SEARCH

検索詳細
Last Updated :2024/06/15

白石 浩一

理学部
助教

研究者情報

■ 学位
  • 博士(理学), 福岡大学
■ 研究キーワード
  • 大気科学
  • 蛍光ライダー
  • 夏季アジアモンスーン循環
  • 対流圏-成層圏交換過程
  • 極域成層圏
  • 線上降水帯
  • 福岡
  • ライダー
  • 大気エアロゾル
■ 研究分野
  • 環境・農学, 環境動態解析, 環境動態解析
  • 自然科学一般, 大気水圏科学, 気象・海洋物理・陸水学

経歴

■ 経歴
  • 2007年04月01日
    福岡大学理学部助教
  • 1997年04月01日 - 2007年03月31日
    福岡大学理学部助手
  • 1996年04月01日 - 1997年03月31日
    日本学術振興会特別研究員 研究課題「極成層圏雲とオゾンの変動およびその大気環境に対するシュミレーション」
■ 学歴
  • 1995年
    福岡大学, 理学研究科, 応用物理学
  • 1993年
    福岡大学, 理学部, 応用物理

研究活動情報

■ 受賞
  • 2022年02月07日
    日本気象学会, The SOLA Award in 2021
    学会誌・学術雑誌による顕彰
    白石浩一;柴田隆
■ 論文
  • WaWater vapor lidar observation and data assimilation for a moist low-level jet triggering a mesoscale convective systemter Vapor Lidar Observation and Data Assimilation for a Moist Low-Level Jet Triggering a Mesoscale Convective System
    Satoru Yoshida; Tetsu Sakai; Tomohiro Nagai; Yasutaka Ikuta; Teruyuki Kato; Koichi Shiraishi; Ryohei Kato; Hiromu Seko
    Monthly Weather Review, 2024年04月, 査読有り
  • 地上ライダーネットワークによる大気エアロゾル計測
    白石浩一
    計測と制御, 2022年05月10日, 査読有り
  • Lidar Observations and Data Assimilation of Low-Level Moist Inflows Causing Severe Local Rainfall Associated with a Mesoscale Convective System
    Satoru Yoshida; Tetsu Sakai; Tomohiro Nagai; Yasutaka Ikuta; Yoshinori Shoji; Hiromu Seko; Koichi Shiraishi
    Monthly Weather Review, 2022年04月26日, 査読有り
  • Collection of excitation-emission-matrix fluorescence of aerosol-candidate-substances and its application to fluorescence lidar monitoring
    Yasunori Saito; Tetsuya Hosokawa; Koichi Shiraishi
    Applied Optics, 2022年01月11日, 査読有り
  • Lower-stratospheric aerosol measurements in eastward-shedding vortices over Japan from the Asian summer monsoon anticyclone during the summer of 2018
    Masatomo Fujiwara; Tetsu Sakai; Tomohiro Nagai; Koichi Shiraishi; Yoichi Inai; Sergey Khaykin; Haosen Xi; Takashi Shibata; Masato Shiotani; Laura L. Pan
    Atmospheric Chemistry and Physics, 2021年03月01日, 査読有り
  • Seasonal Variation in High Arctic Stratospheric Aerosols Observed by Lidar at Ny Ålesund, Svalbard between March 2014 and February 2018
    Koichi Shiraishi; Takashi Shibata
    SOLA, 2021年02月23日, 査読有り
  • 2020年8月上旬に九州,沖縄地方でスカイラジオメーターが観測した煙霧時のエアロゾル光学特性
    山崎 明宏; 工藤 玲; 白石 浩一; 原 圭一郎; 高島 久洋; 林 政彦; 西田 千春; 内山 明博
    日本リモートセンシング学会誌, 2021年, 査読有り
  • 新しい気球分離型無人航空機大気観測システム開発と昭和基地上空夏季自由対流圏のエアロゾル時空間変動
    東野伸一郎; 林政彦; 梅本紫衣奈; 長崎秀司; 西村大貴; 尾塚馨一; 白石浩一; 長沼歩
    南極資料, 2021年, 査読有り
  • 3次元走査型コヒーレントドップラーライダーで観測された福岡平野におけるストリーク構造
    今原隆晶; 高島久洋; 白石浩一; 原圭一郎; 林政彦
    福岡大学理学集報, 2019年09月
  • Short-term variation in 1 atmospheric constituents associated with local front passage observed by a 3-D coherent Doppler lidar and in-situ aerosol/gas measurements
    Hisahiro Takashima; Keiichiro Hara; Chiharu Nishita-Hara; Yasushi Fujiyoshi; Koichi Shiraishi; Masahiko Hayashi; Ayako Yoshino; Akinori Takami; Akihiro Yamazaki
    Atmospheric Environment: X, 2019年, 査読有り
  • Seasonal Variations in High Arctic Free Tropospheric Aerosols Over Ny-Ålesund, Svalbard, Observed by Ground‐Based Lidar
    T. Shibata; K. Shiraishi; M. Shiobara; S. Iwasaki; T. Takano
    Journal of Geophysical Research, 2018年10月26日, 査読有り
  • A fluorescence lidar for seamlessly connecting individual observations of the global environmental systems
    Y. Saito; T. Tomida; K. Shiraishi
    Proceedings,10779, Lidar Remote Sensing for Environmental Monitoring XVI, 2018年10月24日, 査読有り
  • 大気エアロゾルの蛍光計測と蛍光物質の同定
    白石浩一; 林政彦; 齊藤保典; 水谷耕平
    光アライアンス, 2018年10月01日
  • 寒冷前線通過時にライダーで観測された黄砂層の光学特性
    白石浩一; 木附雅貴; 高島久洋; 水谷耕平
    福岡大学理学集報, 2016年03月01日
  • Development of a polarization optical particle counter capable of aerosol type classification
    Hiroshi Kobayashi; Masahiko Hayashi; Koichi Shiraishi; Yoshinobu Nakura; Takayuki Enomoto; Kazuhiko Miura; Hiroshi Takahashi; Yasuhito Igarashi; Hiroaki Naoe; Naoki Kaneyasu; Tomoaki Nishizawa; Nobuo Sugimoto
    ATMOSPHERIC ENVIRONMENT, 2014年11月, 査読有り
  • ライダーで観測された福岡における成層圏エアロゾルの長期変動
    白石 浩一; 藤原 玄夫; 高島 久洋; 鳥越 剛
    福岡大学理学集報, 2013年09月, 査読有り
  • ライダー比の推定とエアロゾルの同定 -2011年4-11月に福岡でライダーとスカイラジオメータにより観測された下部対流圏エアロゾルの光学特性-
    白石 浩一; 林 政彦; 橋本 あやか; 内山 明博; 山崎 明宏
    福岡大学理学集報, 2013年09月, 査読有り
  • Comparative analysis of measurements of stratospheric aerosol by lidar and aerosol sonde above Ny-Alesund in the winter of 1995 [Comparative analysis of lidar and OPC observations]
    Koichi Shiraishi; Masahiko Hayashi; Motowo Fujiwara; Takashi Shibata; Masaharu Watanabe; Yasunobu Iwasaka; Roland Neuber; Takashi Yamanouchi
    POLAR SCIENCE, 2011年12月, 査読有り
  • 極成層圏雲の物理化学と環境変動
    白石浩一
    エアロゾル研究, 2010年07月, 査読有り
  • エアロゾルゾンデによる極成層圏雲観測 -エアロゾルゾンデ内でのPSC粒子の変質の可能性について
    白石浩一; 林政彦; 藤原玄夫; 柴田隆; 渡辺征春; 岩坂泰信; 山之内恭; Roland Neuber
    福岡大学理学集報, 2010年03月, 査読有り
  • ライダーとエアロゾルゾンデ同時観測で得られた対流圏エアロゾルの光学特性について
    白石浩一; 林政彦; 山下克也; 尾塚啓一; 佐賀克己; 神谷佳輝; 芦田政己; 東ひとみ; 藤原玄夫
    福岡大学理学集報, 2009年09月, 査読有り
  • Intercomparison of ILAS-II version 1.4 aerosol extinction coefficient at 780 nm with SAGE II, SAGE III, and POAM III
    N. Saitoh; S. Hayashida; T. Sugita; H. Nakajima; T. Yokota; M. Hayashi; K. Shiraishi; H. Kanzawa; M. K. Ejiri; H. Irie; T. Tanaka; Y. Terao; R. M. Bevilacqua; C. E. Randall; L. W. Thomason; G. Taha; H. Kobayashi; Y. Sasano
    JOURNAL OF GEOPHYSICAL RESEARCH-ATMOSPHERES, 2006年06月, 査読有り
  • Amount and state of mineral particles in the Upper mixed layer and the lower free troposphere over Mt. Raizan, southwestern Japan: Unmanned airplane measurements in the spring of 2003
    Katsuya Yamashita; Masahiko Hayashi; Mayu Irie; Kazumi Yamamoto; Katsumi Saga; Masami Ashida; Kouichi Shiraishi; Kazuo Okabe
    Journal of the Meteorological Society of Japan, 2005年, 査読有り
  • Data of Project on Atmospheric Circulation and Material Cycle in the Antarctic, Part 3. Backscattering Properties of Tropospheric Clouds and Aerosols Observed by a Lidar at Dome Fuji Station in 1997
    M. Hayashi; M. Sudo; K. Shiraishi; N. Hirasawa; T. Yamanouchi; T. Shibata; Y. Iwasaka; M. Nagatani; A. Nakada
    Data Report of National Institute of Polar Research, 2004年
  • The mixing state of polar stratospheric cloud particles in "sandwich structure" observed by lidar - 1. Determination of the mixing state of PSC particles
    D Daneva; T Shibata; Y Iwasaka; M Nagatani; K Shiraishi; M Hayashi; M Fujiwara; R Neuber
    JOURNAL OF THE METEOROLOGICAL SOCIETY OF JAPAN, 2003年08月, 査読有り
  • Lidar observations of polar stratospheric clouds over Ny-Aalesund in the winters of 1994/95-1996/97: Impact of the temperature and the temperature history on the PSC structure
    Kouichi Shiraishi; Motowo Fujiwara; Takashi Shibata; Yasunobu Iwasaka
    Journal of the Meteorological Society of Japan, 2003年, 査読有り
  • Lidar-observed arctic PSCs over Svalbard
    T Shibata; H Adachi; Y Iwasaka; K Shiraishi; M Fujiwara
    LIDAR REMOTE SENSING FOR INDUSTRY AND ENVIRONMENT MONITORING, 2001年, 査読有り
  • Polar stratospheric clouds observed above Ny-Aalesund, Norway and Dome station, Antarctic
    K Shiraishi; Y Matsumoto; M Hayashi; M Fujiwara; T Shibata; H Adachi; T Sakai; S Ishii; K Tamura; T Oohashi; T Katou; Y Iwasaka
    OPTICAL REMOTE SENSING OF THE ATMOSPHERE AND CLOUDS II, 2001年, 査読有り
  • On the lidar-observed sandwich structure of polar stratospheric clouds (PSCs) 1.Implication for the mixing state of the PSC particles
    Shibata, T; K. Shiraishi; H. Adachi; Y. Iwasaka; M. Fujiwara
    Journal of Geophysical Research, 1999年01月, 査読有り
  • Lidar observation above Svalbard, Norway during winter 1996/97, -Characteristics of backscattering ratio and depolarization ratio of PSC particles-
    Shiraishi,K; M.Fujiwara; S.Ayukawa; Y.Iwasaka; T.Shibata; H.Adachi; T.Sakai; K.Tamura
    Proceedings of NIPR symposium, Polar meteorology and Glaciology, 1998年04月, 査読有り
  • Lidar observations above Ny-Aalesund, Svalbard, Norway during Winter 1995/96
    SHIRAISHI Kouichi; FUJIWARA Motowo; IWASAKA Yasunobu; SHIBATA Takashi; NAGATANI Masahiro; ADACHI Hiroshi; SAKAI Tetsu; FUJINO Kazuhiro
    Proceedings of NIPR symposium, Polar meteorology and Glaciology, 1997年11月, 査読有り
  • Polar stratospheric clouds observed by lidar over Spitsbergen in the winter of 1994/1995: Liquid particles and vertical 'sandwich' structure (vol 102, pg 10,829, 1997)
    T Shibata; Y Iwasaka; M Fujiwara; M Hayashi; M Nagatani; K Shiraishi; H Adachi; T Sakai; K Susumu; Y Nakura
    JOURNAL OF GEOPHYSICAL RESEARCH-ATMOSPHERES, 1997年09月, 査読有り
  • Polar stratospheric clouds observed by lidar over Spitsbergen in the winter of 1994/1995: Liquid particles and vertical ''sandwich'' structure
    T Shibata; Y Iwasaka; M Fujiwara; M Hayashi; M Nagatani; K Shiraishi; H Adachi; T Sakai; K Susumu; Y Nakura
    JOURNAL OF GEOPHYSICAL RESEARCH-ATMOSPHERES, 1997年05月, 査読有り
  • Polar vortex meandering and stratospheric aerosol distribution: Lidar measurements at Fairbanks, Alaska
    Iwasaka, Y; T. Shibata; H. Adachi; T. Sakai; T. Ojio; M. Fujiwara; K. Shiraishi; K. Miyagawa-Kondoh; H. Nakane
    Memoirs of National Institute of Polar Research, 1996年12月, 査読有り
  • Lidar observed polar stratospheric clouds over Spitsbergen in mid December 1994
    Shibata, T; Y. Iwasaka; M. Fujiwara; M. Hayashi; K. Shiraishi; H. Adachi; T. Sakai; K. Susumu; Y. Nakura; M. Watanabe
    Memoirs of National Institute of Polar Research, 1996年12月, 査読有り
  • Polar vortex meandering and stratospheric aerosol distribution: Lidar measurements at Fairbanks, Alaska
    Y Iwasaka; T Shibata; H Adachi; T Ojio; M Fujiwara; K Shiraishi; K MiyagawaKondoh; H Nakane
    JOURNAL OF GEOMAGNETISM AND GEOELECTRICITY, 1996年, 査読有り
  • Variations of volcanic aerosols observed in Fukuoka - A comparison of Mt El Chichon and Mt Pinatubo events
    M Yasui; M Fujiwara; T Shibata; H Akiyoshi; S Ikawa; K Shiraishi; H Nonaka
    JOURNAL OF GEOMAGNETISM AND GEOELECTRICITY, 1996年, 査読有り
  • Lidar measurements at Alaska, 1991-1994 -Pinatubo volcanic effect on stratospheric aerosol layer-
    Iwasaka, Y; T. Shibata; M. Hayashi; M. Nagatani; H. Nakada; T. Ojio; H. Adachi; K. Matsunaga; K. Osada; I. Mori; M.Fujiwara; H. Akiyoshi; K. Shiraishi; K. Yamazaki; K. Kondoh; H. Nakane
    The Review of Laser Engineering, 1995年
  • Seasonal variation of Pinatubo volcanic aerosols in the stratosphere observed by lidar in Fukuoka
    M Yasui; M Fujiwara; H Akiyoshi; S Ikawa; H Nonaka; K Shiraishi
    JOURNAL OF GEOMAGNETISM AND GEOELECTRICITY, 1995年, 査読有り
■ MISC
  • 地上ラマンライダーを用いた水蒸気計測
    白石 浩一; 白石 凌也; 吉田智; 酒井 哲; 永井智広; 小司禎教
    福岡大学理学集報, 2023年10月
  • 線状降水帯予測向上に向けたラマンライダーによる水蒸気観測
    白石浩一; 吉田智; 酒井哲; 永井智広
    九州大学西部地区自然災害資料センターニュース, 2023年09月
  • ライダーと地上サンプリングによる大気エアロゾルの蛍光計測と蛍光物質の同定
    白石浩一; 久保田光; 北島彩加; 原圭一郎; 林政彦; 齊藤保典; 冨田孝幸; 水谷耕平; 石井昌憲; 五十嵐康弘
    日本気象学会大会講演予稿集, 2018年09月30日
  • つくば実験植物園でのバイオエアロゾル観測
    五十嵐康人; 北和之; 牧輝弥; 保坂健太郎; 反町篤行; 羽田野祐子; 石塚正秀; 齊藤保典; 川端康弘; 大河内博; 白石浩一; 冨田孝幸; 足立光司; 財前祐二; 水谷耕平; 河村公隆
    エアロゾル科学・技術研究討論会(CD-ROM), 2018年
  • ニーオルスンライダー及びCALIOPによる高緯度北極対流圏エアロゾルの季節変化
    柴田隆; 白石浩一; 須藤健悟; 岩崎杉紀; 塩原匡貴; 鷹野敏明
    日本気象学会大会講演予稿集, 2017年09月30日
  • 蛍光ライダーで観測された黄砂・汚染大気の蛍光エアロゾル 地上での直接サンプリング観測との比較 2
    白石浩一; 林政彦; 原圭一郎; 石井昌憲; 及川栄治; 水谷耕平; 安井元昭; 齊藤保典; 冨田孝幸; 五十嵐康人
    日本気象学会大会講演予稿集, 2017年09月30日
  • スバールバル上空のエアロゾル高度分布連続観測
    柴田隆; 白石浩一; 須藤健悟; 岩崎杉紀; 塩原匡貴; 鷹野敏明
    エアロゾル科学・技術研究討論会(CD-ROM), 2017年
  • 降水によるエアロゾル発生現象?:大気‐森林相互作用の新展開をねらって
    五十嵐康人; 北和之; 牧輝弥; 齊藤保典; 大河内博; 保坂健太郎; 白石浩一; 冨田孝幸; 足立光司; 財前祐二
    エアロゾル科学・技術研究討論会(CD-ROM), 2017年
  • 福岡で春季,ライダーにより観測された大気エアロゾルの蛍光特性,地上でのサンプリング観測との比較
    白石浩一; 林政彦; 石井昌憲; 水谷耕平; 安井元昭; 齊藤保典; 冨田孝幸; 原圭一郎; 五十嵐康人
    エアロゾル科学・技術研究討論会(CD-ROM), 2017年
  • FLEX植物蛍光観測をサポートする航空機搭載LIFSライダー
    齊藤保典; 冨田孝幸; 水谷耕平; 白石浩一
    日本リモートセンシング学会学術講演会論文集(CD-ROM), 2016年11月01日
  • 北極対流圏エアロゾルのライダー連続観測
    柴田隆; 白石浩一; 岩崎杉紀; 塩原匡貴; 鷹野敏明
    日本気象学会大会講演予稿集, 2015年09月30日
  • B205 2014年冬季北極成層圏でのエアロゾル中不揮発性成分の観測(物質循環I,一般口頭発表)
    白石 浩一; 林 政彦; 柴田 隆; Neuber Roland
    大会講演予講集, 2015年
  • スバールバル上空の自由対流圏エアロゾルと雲のライダー連続観測
    柴田隆; 白石浩一; 岩崎杉紀; 塩原匡貴; 鷹野敏明
    日本気象学会大会講演予稿集, 2014年09月30日
  • ニーオルセンにおける成層圏エアロゾルと北極PSCのゾンデ、ライダー観測
    白石浩一; 柴田隆; 林政彦; 藤原玄夫; 岩坂泰信; Roland Neuber
    南極資料, 2010年05月, 査読有り
  • P114 ムーンフォトメータの開発、2009年春季観測された汚染大気エアロゾルの光学特性について
    白石 浩一; 藤原 玄夫; 林 知宏; 山口 高弘
    大会講演予講集, 2009年
  • P340 福岡での2009年春季エアロゾル光学特性集中観測期間中の炭素成分分析結果
    山崎 明宏; 内山 明博; 工藤 玲; 財前 祐二; 高橋 宙; 古林 絵里子; 林 政彦; 白石 浩一; 原 圭一郎; 丸山 智生
    大会講演予講集, 2009年
  • B211 福岡での2008年春季エアロゾル光学特性集中観測(エアロゾル)
    内山 明博; 山崎 明宏; 古林 絵里子; 工藤 玲; 中山 智喜; 萩野 理恵; 松見 豊; 川崎 昌博; 林 政彦; 白石 浩一; 原 圭一郎; 丸山 智生
    大会講演予講集, 2008年
  • P189 福岡でのエアロゾル光学特性2008年春季集中観測期間中の炭素成分分析結果
    山崎 明宏; 古林 絵里子; 内山 明博; 工藤 玲; 青木 輝夫; 朽木 勝幸; 田中 悦子; 中山 智喜; 林 政彦; 白石 浩一; 原 圭一郎; 丸山 智生
    大会講演予講集, 2008年
  • P220 ライダーとエアロゾルゾンデ同時観測で得られた対流圏エアロゾルの光学特性について
    白石 浩一; 林 政彦; 山下 克也; 尾塚 馨一; 佐賀 克己; 神谷 佳輝; 芦田 政巳; 東 ひとみ; 藤原 玄夫
    大会講演予講集, 2006年
  • P333 ILAS-IIエアロゾル消散係数V1.4データ質評価
    齊藤 尚子; 杉田 考史; 中島 英彰; 横田 達也; 笹野 泰弘; 林田 佐智子; 林 政彦; 白石 浩一; 神沢 博
    大会講演予講集, 2004年
  • P152 中国敦煌における境界層エアロゾルの数濃度の鉛直分布と変動
    山下 克也; 林 政彦; 尾塚 馨一; 白石 浩一; 乙部 直人; 山本 亨; 陳 彬
    大会講演予講集, 2003年
  • D204 2003年春季福岡上空で観測された風送ダストについて(物質循環I)
    石黒 丈士; 白石 浩一; 藤原 玄夫
    大会講演予講集, 2003年
  • A307 ILAS-IIデータ質の初期的評価(衛星からの大気観測 : 日本の貢献と将来展望I)
    杉田 考史; 中島 英彰; 横田 達也; 入江 仁士; 齋藤 尚子; 寺尾 有希子; 林 政彦; 白石 浩一; 神沢 博
    大会講演予講集, 2003年
  • 1997年冬季ドームふじ上空で観測された極域成層圏雲
    雨宮 百合子; 林田 佐智子; 林 政彦; 白石 浩一; 柴田 隆; 岩坂 泰信; 山内 恭; 平沢 尚彦
    大会講演予講集, 2002年10月09日
  • 2002年春季ライダーで観測された対流圏エアロゾルの光学的特性について
    白石 浩一; 藤原 玄夫; 林 政彦; 島田 聖人; 石黒 丈士
    大会講演予講集, 2002年10月09日
  • 中国敦煌におけるエアロゾルの粒径分布の鉛直分布と変動
    山下 克也; 林 政彦; 森本 京; 白石 浩一; 山本 亨; 陳 彬
    大会講演予講集, 2002年10月09日
  • エアロゾルからみた赤道域T-S遷移層 : ジャワ島上空のin-situ気球観測を中心として
    林 政彦; 伊藤 友和; 日浦 仁; 山川 貴子; 白石 浩一; 藤原 玄夫; 名倉 義信; MANIK Tinbul; SARASPRIYA Slamet; KALOKA Sri; HAMDI Saipul
    大会講演予講集, 2002年05月
  • ライダーによる福岡上空での成層圏エアロゾル観測
    白石 浩一; 東田 直子; 首藤 正毅; 林 政彦; 藤原 玄夫
    大会講演予講集, 2001年10月10日
  • ILAS及びライダーデータを用いた極域成層圏雲の解析
    雨宮 百合子; 林田 佐智子; 林 政彦; 白石 浩一; 柴田 隆; 岩坂 泰信; 山内 恭; 平沢 尚彦; 笹野 泰弘
    大会講演予講集, 2001年10月10日
  • On the lidar-observed sandwich structure of polar stratospheric clouds (PSCs), 1, Implications for the mixing state of the PSC particles (vol 104, pg 21,603, 1999)
    T Shibata; K Shiraishi; H Adachi; Y Iwasaka; M Fujiwara
    JOURNAL OF GEOPHYSICAL RESEARCH-ATMOSPHERES, 2000年11月
  • 赤道成層圏エアロゾルの粒径分布 : 光学的粒子計数装置による半径0.05-1.8μm領域の観測
    林 政彦; 松村 貴嗣; 白石 浩一; 藤原 玄夫; 名倉 義信; MANIK Timbul; SALASPRIYA Slamet
    大会講演予講集, 2000年10月18日
  • 航空機搭載ネフェロメータと地上ライダーによるエアロゾル観測の比較
    柴田 隆; 木戸 瑞佳; 酒井 哲; 金 潤〓; 田村 耕一; 猪股 弥生; 西田 千春; 高宮 久美子; 加藤 尊士; トロスキン ドミトリ; 松木 篤; 根塚 崇喜; 長田 和雄; 松永 捷司; 岩坂 泰信; 白石 浩一; 林 政彦; 藤原 玄夫
    大会講演予講集, 2000年10月18日
  • 北極対流圏におけるエアロゾルのふるまい
    古川 淳一; 藤原 玄夫; 白石 浩一; 村山 健太郎; 林 政彦; 岩坂 泰信; 柴田 隆; 足立 宏; 石井 昌憲; 田村 耕一; 大橋 鉄弥; 西田 千春; 矢部 愛
    大会講演予講集, 2000年05月24日
  • スバルバールとドーム基地上空で検出した極成層圏雲(PSC)の層構造について
    白石 浩一; 古川 純一; 村山 健太郎; 林 政彦; 藤原 玄夫; 足立 宏; 酒井 哲; 田村 耕一; 石井 昌憲; 大橋 鉄弥; 矢部 愛; 西田 千春; 柴田 隆; 岩坂 泰信; 平沢 尚彦; 山内 恭
    大会講演予講集, 1999年12月
  • ドームふじにおけるOPCとライダーによる極成層圏雲の観測(1)
    林 政彦; 村山 健太郎; 白石 浩一; 藤原 玄夫; 平沢 尚彦; 山内 恭; 柴田 隆; 足立 宏; 酒井 哲; 田村 耕一; 長谷 正博; 中田 滉; 岩坂 泰信
    大会講演予講集, 1999年11月24日
  • 南極大陸上空における極成層圏雲の変動について
    林 政彦; 牧山 慎司; 白石 浩一; 藤原 玄夫; 平沢 尚彦; 山内 恭; 柴田 隆; 足立 宏; 酒井 哲; 田村 耕一; 長谷 正博; 中田 滉; 岩坂 泰信
    大会講演予講集, 1999年04月
  • Ny-@90lesundにおける成層圏エアロゾルのライダー観測 -1994年-1998年, 火山性成層圏エアロゾルの動向-
    佐藤 和史; 藤原 玄夫; 林 政彦; 白石 浩一; 牧山 慎司; 岩坂 泰信; 柴田 隆; 足立 宏; 石井 昌憲; 荒木 真
    大会講演予講集, 1998年10月
  • ライダーによるノルウェー北極圏対流圏エアロゾルの観測
    荒木 真; 柴田 隆; 足立 宏; 酒井 哲; 石井 昌憲; 田村 耕一; 長谷 正博; 中田 滉; 岩坂 泰信; 白石 浩一; 鮎川 秀; 佐藤 和史; 牧山 慎史; 藤原 玄夫
    大会講演予講集, 1998年05月
  • PSCsの鉛直sandwich構造と温度変化の関連
    柴田 隆; 足立 宏; 酒井 哲; 岩坂 泰信; 白石 浩一; 藤原 玄夫
    大会講演予講集, 1997年10月
  • 極成層圏雲(PSCs)中の球形および非球形粒子群と温度との関係 -Ny-Ålesundでのライダー観測-
    足立 宏; 柴田 隆; 林 政彦; 酒井 哲; 田村 耕一; 長谷 正博; 岩坂 泰信; 白石 浩一; 鮎川 秀; 藤原 玄夫
    大会講演予講集, 1997年10月
  • 1996/97年冬季スバルバールにおけるライダー観測 -極成層圏雲の散乱比, 偏光解消度の特性
    白石 浩一; 鮎川 秀; 藤原 玄夫; 足立 宏; 酒井 哲; 田村 耕一; 柴田 隆; 岩坂 泰信
    大会講演予講集, 1997年10月
  • 極成層圏雲(PSCs)における球形粒子と非球形粒子の時間変化 -Ny-Ålesundでのライダ-観測-
    足立 宏; 柴田 隆; 林 政彦; 酒井 哲; 田村 耕一; 長谷 正博; 岩坂 泰信; 白石 浩一; 進 和美; 名倉 義信; 藤野 一啓; 鮎川 秀; 藤原 玄夫; NEUBER Roland
    エアロゾル科学・技術研究討論会 = Symposium on Aerosol Science & Technology, 1997年08月
  • 極成層圏雲(PSCs)における球形粒子と非球形粒子の時間変化 -Ny-Alesundでのライダー観測-
    足立 宏; 柴田 隆; 林 政彦; 酒井 哲; 田村 耕一; 長谷 正博; 白石 浩一; 進 和美; 名倉 義信; 藤野 一啓; 鮎川 秀; NEUBER R.; 藤原 玄夫; 岩坂 泰信
    大会講演予講集, 1997年05月
  • ライダーによる大気分子の偏光解消度の測定
    足立 宏; 柴田 隆; 林 政彦; 酒井 哲; 長谷 正博; 白石 浩一; 進 和美; 名倉 義信; 藤野 一啓; NEUBER R; 藤原 玄夫; 岩坂 泰信
    大会講演予講集, 1996年11月06日
  • 多層構造をもつ極成層圏雲 : 北極圏成層圏のライダー観測
    岩坂 泰信; 柴田 隆; 藤原 玄夫; 足立 宏; 酒井 哲; 林 政彦; 白石 浩一; 進 和美; 権 成顔
    大会講演予講集, 1996年11月06日
  • スバルバール上空における成層圏エアロゾルのライダー観測
    白石 浩一; 藤野 一啓; 藤原 玄夫; 足立 宏; 酒井 哲; 長谷 正博; 柴田 隆; 岩坂 泰信
    大会講演予講集, 1996年11月06日
  • ライダー観測こよる極域成層圏雲の解析(1994/1995年冬季 : Ny-Alesund) : 球形粒子と非球形粒子の混合状態
    足立 宏; 柴田 隆; 林 政彦; 酒井 哲; 長谷 正博; 白石 浩一; 進 和美; 名倉 義信; 藤野 一啓; NEUBER R; 藤原 玄夫; 岩坂 泰信
    大会講演予講集, 1996年05月21日
  • 大粒径液滴PSCs
    柴田 隆; 足立 宏; 酒井 哲; 白石 浩一; 林 政彦; 長谷 正博; 岩坂 泰信; 藤原 玄夫
    大会講演予講集, 1996年05月21日
  • スバルバールにおける成層圏エアロゾルのライダー観測 : 極成層圏雲の偏光解消度、波長依存性の関係
    白石 浩一; 進 和美; 名倉 義信; 藤原 玄夫; 岩坂 泰信; 柴田 隆; 長谷 正博; 足立 宏; 酒井 哲
    大会講演予講集, 1995年10月16日
  • ノルウェーおよびアラスカにおける成層圏エアロゾルのライダー観測 : エアロゾルの混合比分布の差異
    岩坂 泰信; 柴田 隆; 足立 宏; 酒井 哲; 林 政彦; 渡辺 征春; 長谷 正博; 中田 晃; 藤原 玄夫; 白石 浩一; 近藤 幸治; 中根 英昭
    大会講演予講集, 1995年10月16日
  • アラスカにおける成層圏エアロゾルのライダー観測
    岩坂 泰信; 柴田 隆; 足立 宏; 林 政彦; 長谷 正博; 中田 晃; 藤原 玄夫; 白石 浩一; 近藤 幸治; 中根 英昭
    大会講演予講集, 1995年05月15日
■ 講演・口頭発表等
  • 線状降水帯の予測精度向上を目的としたラマンライダーによる水蒸気観測
    白石 浩一; 西 憲敬
    第37回レーザセンシングシンポジウム, 2019年09月05日, 第37回レーザセンシングシンポジウム実行委員会
  • ライダーと地上サンプリングによる大気エアロゾルの蛍光計測と蛍光物質の同定
    白石浩一; 久保田光; 北島彩加; 原圭一郎; 林政彦; 齊藤保典; 冨田孝幸; 水谷耕平; 石井昌憲; 五十嵐康弘
    日本気象学会2018年度秋季大会, 2018年10月29日, 日本気象協会
  • スバルバール上空でライダーにより観測された成層圏エアロゾルの季節変動
    白石浩一; 柴田隆; 塩原匡貴
    第36回レーザセンシングシンポジウム, 2018年09月06日, レ ー ザ セ ン シ ン グ 学 会
  • Seasonal variation of lower stratospheric aerosols observed by lidar above Svalbard, Norway
    K. Shiraishi; T. Shibata; M. Shiobara
    Fifth international Symposium on Arctic Research, 2018年01月15日, National Institute of Polar Research
  • スバルバール上空でライダーにより観測された上部対流圏・成層圏エアロゾルの季節変動
    白石浩一; 柴田隆; 塩原匡貴
    日本気象学会2017年度秋季大会, 2017年10月31日, 日本気象学会
  • 福岡での蛍光ライダーによる大気エアロゾルの蛍光観測 地上サンプリング計測との比較
    第35回レーザセンシングシンポジウム, 2017年08月31日, レーザ・レーダ研究会
  • 福岡で春季、ライダーにより観測されたで大気エアロゾルの蛍光特性、 地上でのサンプリング観測との比較
    白石浩一; 林政彦; 石井昌憲; 水谷耕平; 安井元昭; 齊藤保典; 冨田孝幸; 原圭一郎; 五十嵐康人
    第34回エアロゾル科学・技術研究討論会, 2017年08月03日, 日本エアロゾル学会
  • 蛍光ライダーで観測された大気エアロゾルの蛍光特性 液滴エアロゾルで観測された強い蛍光
    白石浩一; 林政彦; 水谷耕平; 安井元昭; 高見昭憲; 吉野彩子
    第61回日本リモートセンシング学会学術講演会, 2016年10月31日, 日本リモートセンシング学会
  • 福岡でライダーにより観測された大気エアロゾルの蛍光特性
    白石浩一; 林政彦; 水谷耕平; 安井元昭
    日本気象学会2016年度秋季大会, 2016年10月26日, 日本気象協会
  • Vertical distribution of non-volatile species of upper tropospheric and lower stratospheric aerosol observed by balloon-borne optical particle counter above Ny-Aalesund, Norway in the winter of 2015
    Koichi Shiraishi; Masahiko Hayashi; Takashi Shibata; Roland Neuber
    2015 AGU Fall Meeting, 2015年12月14日, American Geophysical Union
  • 2014年冬季北極成層圏でのエアロゾル中不揮発性成分の観測 対流圏上部と成層圏下部のエアロゾル組成と輸送プロセスの関係
    白石浩一; 林政彦; 柴田隆; Roland Neuber
    第6回極域科学シンポジウム, 2015年11月16日, 国立極地研究所
  • 2015 年春季 年春季 福岡で 蛍光ラマンイダーにより観測された汚染大気・黄砂の特性
    白石浩一; 水谷耕平; 安井元昭
    第33回レーザーセンシングシンポジウム, 2015年09月10日, レーザレーダ研究会
  • Fluorescence properties of tropospheric aerosol observed by lidar
    Koichi Shiraishi; Kohei Mizutani; Motoaki Yasui
    9th Asian Aerosol Conference, 2015年06月24日, Asian Aerosol Reaearch Assembly
  • 2014年冬季北極成層圏でのエアロゾル中不揮発性成分の観測
    白石浩一; 林政彦; 柴田隆; Roland Neuber
    日本気象学会2015年度春季大会, 2015年05月21日, 日本気象学会
  • 2014 年春季、福岡上空で蛍光ライダーにより観測された 対流圏エアロゾルの蛍光スペクトル特性
    白石浩一; 水谷耕平; 安井元昭
    第19回大気ライダー研究会, 2015年02月23日
  • 蛍光ラマンライダーを用いた福岡における対流圏エアロゾルの観測
    白石浩一; 水谷耕平; 安井元昭
    2014年度気象学会秋季大会, 2014年10月21日, 日本気象学会
  • 蛍光ラマンライダーを用いた黄砂・汚染大気飛来時の蛍光スペクトル観測
    白石浩一; 水谷耕平; 安井元昭
    第32回レーザーセンシングシンポジウム, 2014年09月03日, レーザ・レーダ研究会
  • 2013年福岡でライダーにより観測した下部対流圏エアロゾルの光学特性と ラマン・蛍光ライダーの開発
    白石浩一; 松枝美華; 高島久洋; 水谷耕平; 安井元昭
    ライダー観測研究会, 2014年02月21日
  • 2009年冬季、スバルバール上空でエアロゾルゾンデ、ライダーにより観測されたMix2 PSCの形成過程
    白石浩一; 中島英彰; 村田功; 佐伯浩介; 後藤秀美; 山内恭
    第35回気水圏シンポジウム, 2012年11月30日
  • 2009年エアロゾルゾンデにより検出したPSCMix2の形成過程
    白石浩一; 中島英彰; 村田功; 佐伯浩介; 後藤秀美; 山内恭
    第18回大気化学討論会, 2012年11月07日
  • グリーンランド上空でCALIPSOにより観測された固体PSCの形成過程
    白石浩一; 中島英彰; 村田功; 佐伯浩介; 冨川喜弘
    第29回エアロゾル科学技術研究討論会, 2012年08月31日
  • 2009年冬季ニーオルスンライダー、エアロゾルゾンデとCALIPSOライダーで観測したPSCの比較解析
    白石浩一; 中島英彰; 村田功; 佐伯浩介; 後藤秀美; 山内恭
    第17回大気化学討論会, 2011年10月18日
  • 2009年冬季ニーオルスン上空でライダー・エアロゾルゾンデにより観測した固体PSCの形成過程について
    白石浩一; 中島英彰; 村田功; 佐伯浩介; 後藤秀美; 山内恭
    第29回レーザセンシングシンポジウム, 2011年09月08日
  • ラマンライダーで観測したエアロゾル、雲遷移層の光学特性について
    白石浩一; 鈴木隆史; 林政彦; 藤原玄夫
    第29回レーザセンシングシンポジウム, 2011年09月08日
  • Solid PSCs detected by Aerosol sonde and lidar above NY-ÅLESUND in the winter of 2009/10
    K. Shiraishi; H. Nakajima; I. Murata; Y. Tomikawa; K. Saeki; M. Ohya
    Second International Symposium on the Arctic Research, 2010年12月
  • 2002年冬季ライダーとエアロゾルゾンデにより極成層圏で観測された火山性エアロゾルについて
    白石浩一; 林政彦; 藤原玄夫; 山下克也; 柴田隆; 山内恭; 岩坂泰信; Marion Mueller、Roland Neuber
    第28回レーザーセンシングシンポジウム, 2010年09月09日
  • ムーンフォトメータの開発、2009年春季観測された汚染大気エアロゾルの光学特性について
    白石浩一; 藤原玄夫; 林知宏; 山口高弘
    2009年日本気象学会秋季大会, 2009年11月
  • 2007年、2008年春季福岡上空でライダーにより観測した風送ダストの光学特性と発生源・輸送過程の関係について~中東ダスト飛来の可能性について
    白石浩一; 藤原玄夫; 林政彦; 内田元樹; 林佳輝
    第26回レーザセンシングシンポジウム, 2008年09月11日
  • ノルウェイ・ニーオルセン上空と南極・ドーム基地上空で観測した極成層圏雲の層構造について
    白石浩一; 松本易典; 林政彦; 藤原玄夫; 柴田隆; 足立宏; 酒井哲; 石井昌憲; 田村耕一; 加藤尊志; 岩坂泰信
    第17回エアロゾル科学技術研究討論会学会, 2008年08月
  • The relationship between optical properties and transport of Aeolian dust detected by lidar at Fukuoka in the spring of 2007 and 2008
    K. Shiraishi; M. Fujiwara; M. Hayashi; M. Uchida; Y. Hayashi
    Asia Oceania Geosciences society, 2008, 2008年06月
  • ライダーとエアロゾルゾンデで検出した極成層圏雲の光学特性について
    白石浩一; 林政彦; 藤原玄夫; 柴田隆; 渡辺征春; 岩坂泰信; 山内恭
    第30回極域気水圏シンポジウム, 2007年11月
  • 2007年春季福岡上空でライダーにより観測した風送ダストの光学特性と輸送経路について〜衛星搭載ライダーとの比較解析
    白石浩一; 藤原玄夫; 内田元基; 林佳輝
    第25回レーザセンシングシンポジウム, 2007年09月13日
  • ライダーで観測された南極ドーム基地上空における形成初期ステージでのPSCの光学特性について
    白石浩一; 林政彦; 藤原玄夫; 牧山慎司; 村山健太郎; 柴田隆; 岩坂泰信
    第23回エアロゾル科学技術研究討論会, 2006年08月
  • Optical properties of lidar- observed PSC on the early stage of PSC formation over Dome station, Antarctic
    K. Shiraishi; M. Hayashi; M. Fujiwara; T. Shibata; Y. Iwasaka; S. Makiyama; K. Murayama
    23th International laser sensing symposium, 2006年07月
  • ライダーとエアロゾルゾンデ同時観測で得られた対流圏エアロゾルの光学特性について‐粒径分布との関係について‐
    白石浩一; 林政彦; 山下克也; 尾塚馨一; 佐賀克己; 神谷佳輝; 芦田政巳; 東ひとみ; 藤原玄夫
    2006年気象学会春季大会, 2006年05月21日
  • ライダーとエアロゾルゾンデ同時観測で得られた対流圏エアロゾルの光学特性について‐風送ダストの粒径の推定‐
    白石浩一; 林政彦; 山下克也; 尾塚馨一; 佐賀克己; 神谷佳輝; 芦田政己; 東ひとみ; 藤原玄夫
    第24回レーザーセンシングシンポジウム, 2005年09月21日
  • Optical properties of tropospheric aerosol layers observed by OPC sonde and lidar above Fukuoka
    K.Shiraishi; M.Hayashi
    AIE inetrnational symposium, 2005年09月
  • OPC, LPC and Lidar observations of stratospheric aerosol over Ny-Aalesund in the winter of 2002-2004
    K. Shiraishi; M. Hayashi; M. Fujiwara; T. Shibata; Y. Iwasaka; K. Yamashita; K. Ozuka; K. Saga; Y. Kamiya; S. Noma; Y. Tobo; T. Miyazawa; S. Tsuzuki; R. Neuber; T. Yamanouchi
    Third international symposium on the arctic research, 2005年02月
  • 2003、2004年春季福岡上空で観測された風送ダストエアロゾル〜多波長ライダーによる観測
    白石浩一; 藤原玄夫; 林政彦
    第23回レーザセンシングシンポジウム, 2004年09月16日
  • Lidar observation of aeolian dust at Fukuoka, Japan, in 3 spring season of 2001-2003
    K. Shiraishi; M. Fujiwara; T. Ishiguro; M. Hayashi
    The third workshop on aeolian dust experiment on climate impact, 2004年01月
  • 夏季南極上空でのOPCによる成層圏エアロゾル観測とILASによる780nm消散係数との比較
    白石浩一; 林政彦; 佐藤薫; 平沢尚彦; 山内恭; 渡辺征春; 木津暢彦; 江崎雄治
    第26回気水圏シンポジウム, 2003年12月
  • Lidar observation of aeolian dust at Fukuoka, Japan, in 3 spring season of 2001-2003
    K. Shiraishi; M. Fujiwara; T. Ishiguro; M. Hayashi
    The secound international workshop on sandstroms and associated dustfall, 2003年11月13日
  • 2003年春季福岡上空で観測された風送ダストについて
    石黒丈士; 白石浩一; 藤原玄夫
    2003年気象学会秋季大会, 2003年10月15日
  • 2003年春季福岡上空で観測された風送ダストについて‐ゴビ起源、タクラマカン起源のダストの空間分布の特徴‐
    白石浩一; 藤原玄夫; 林政彦; 石黒丈士
    第22回レーザーセンシングシンポジウム, 2003年06月
  • 2003年春季福岡上空で観測された風送ダストについて-ダストの偏光解消度の導出‐
    白石浩一; 藤原玄夫; 石黒丈士; 林政彦
    地球惑星科学関連学会 2003年合同大会, 2003年05月
  • 2002年春季ライダーで観測された対流圏エアロゾルの光学的特性について
    白石浩一; 藤原玄夫; 林政彦; 島田聖人; 石黒丈士
    2002年気象学会秋季大会, 2002年10月09日
  • Lidar observation of Aeolian dust at Fukuoka in the spring of 2002
    K. Shiraishi; M. Fujiwara; M. Hayashi; M. Shimada; T. Ishiguro
    Third international symposium on the arctic research, 2002年01月
  • 1994/95〜1996/97冬季ニーオルスン上空で検出したPSCの温度履歴との関係について
    白石浩一; 藤原玄夫; 林政彦; 柴田隆; 岩坂泰信
    第24回極域気水圏シンポジウム, 2001年11月
  • ライダーによるスバルバール上空での極成層圏雲の観測
    白石浩一; 藤原玄夫; 柴田隆; 林政彦; 岩坂泰信
    第21回レーザーセンシングシンポジウム, 2001年11月
  • ライダーによる福岡上空での成層圏エアロゾル観測
    白石浩一; 東田直子; 首藤正毅; 林政彦; 藤原玄夫
    2001年気象学会秋季大会, 2001年10月10日
  • 1999/2000年冬季スバルバール上空におけるライダー観測〜NAT粒子の温度依存性
    白石浩一; 松本易典; 林政彦; 藤原玄夫; 柴田隆; 足立宏; 酒井哲; 石井昌憲; 田村耕一; 加藤尊志; 岩坂泰信
    第23回極域気水圏シンポジウム, 2000年11月
  • Polar stratospheric clouds observed above Ny-Aalesund, Norway, and Dome station, Antarctic
    Shiraishi.K; M.Fuiwara; M.Hayashi; Y.Matsumoto; Y.Iwasaka; T.Shibata; H.Adachi; T.Sakai; S.Ishii; K.Tamura; T.Oohashi; T.Katou
    Spie's Secound International Asia-Pacific Symposium, 2000年09月
  • ノルウェイ・ニーオルセン上空と南極・ドーム基地上空で観測した極成層圏雲の層構造について
    白石浩一; 松本易典; 林政彦; 藤原玄夫; 柴田隆; 足立宏; 酒井哲; 石井昌憲; 田村耕一; 加藤尊志; 岩坂泰信
    第17回エアロゾル科学技術研究討論会学会, 2000年08月
  • 1999/2000年冬季スバルバール上空におけるライダー観測
    白石浩一; 古川純一; 村山健太郎; 林政彦; 藤原玄夫; 柴田隆; 足立宏; 酒井哲; 石井昌憲; 田村耕一; 大橋鉄弥; 矢部愛; 西田千春; 岩坂泰信; 平沢尚彦; 山内恭
    2000年気象学会春季大会, 2000年05月24日
■ 所属学協会
  • レーザセンシング学会
  • American Geophysical Union
  • 日本エアロゾル学会
  • 日本気象学会
■ 共同研究・競争的資金等の研究課題
  • 線状降水帯観測・予測システム開発
    戦略的イノベーション創造プログラム2期, 戦略的イノベーション創造プログラム, 国家レジリエンス(防災・減災)の強化
    2018年11月 - 2023年03月
  • 降水によるエアロゾル発生現象:大気-森林相互作用の新展開
    文部科学省, 科学研究費助成事業, 基盤研究(A)
    2017年04月01日 - 2020年03月31日
  • 南極成層圏の宇宙塵・極成層圏雲とエアロゾル循環
    文部科学省, 科学研究費助成事業, 基盤研究(B)
    2016年04月01日 - 2019年03月31日
  • 北極域の雲生成高度におけるライダーとレーダー観測によるエアロゾルと雲の特性解明
    文部科学省, 科学研究費助成事業, 基盤研究(A)
    2016年04月01日 - 2019年03月31日
  • 北極ヘイズが氷雲粒子濃度に与える影響に関するライダーとレーダによる観測研究
    文部科学省, 科学研究費助成事業, 基盤研究(A)
    2013年04月01日 - 2017年03月31日
  • 北極成層圏エアロゾルの揮発特性と輸送過程に関する研究
    文部科学省, 科学研究費助成事業, 基盤研究(C)
    2013年04月01日 - 2016年03月31日
  • 南極大陸辺縁部における夏季エアロゾル相の上下混合過程の飛翔体観測
    文部科学省, 基盤研究(B) (海外学術)
    2012年04月01日 - 2015年03月31日
  • オゾン層破壊に関連した極成層圏雲の特性評価に関する研究
    日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 基盤研究(A)
    独立行政法人国立環境研究所
    2008年 - 2011年
  • 衛星センサーおよびゾンデによるエアロゾル性状の空間分布測定
    日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 特定領域研究
    福岡大学
    2002年 - 2005年
  • 北極成層圏における固体PSCの濃度と生成過程の研究
    日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 基盤研究(B)
    名古屋大学
    2003年 - 2004年