SEARCH

検索詳細
Last Updated :2024/03/03

末次 翔太

理学部
助教

公開用メールアドレスsuenamifukuoka-u.ac.jp

研究者情報

■ 学位
  • 学士(理学), 東京大学
  • 修士(理学), 東京大学
  • 博士(理学), 東京大学
■ 研究分野
  • ライフサイエンス, 分子生物学
  • ライフサイエンス, 動物生理化学、生理学、行動学

経歴

■ 経歴
  • 2023年04月 ー 現在
    福岡大学, 理学部 地球圏科学科, 助教
  • 2020年04月 ー 2023年03月
    独立行政法人日本学術振興会, 特別研究員PD
  • 2017年04月 ー 2020年03月
    国立研究開発法人産業技術総合研究所, 生物プロセス研究部門, 博士研究員
■ 学歴
  • 2014年04月 ー 2017年03月
    東京大学, 大学院理学系研究科, 生物科学専攻 博士課程
  • 2012年04月 ー 2014年03月
    東京大学, 大学院理学系研究科, 生物科学専攻 修士課程
  • 2010年04月 ー 2012年03月
    東京大学, 理学部, 生物学科

研究活動情報

■ 論文
  • Basic Structures of Gut Bacterial Communities in Eusocial Insects
    Shota Suenami; Akiko Koto; Ryo Miyazaki
    Insects, 2023年05月08日, 査読有り
  • Vast Differences in Strain-Level Diversity in the Gut Microbiota of Two Closely Related Honey Bee Species
    Kirsten M. Ellegaard; Shota Suenami; Ryo Miyazaki; Philipp Engel
    Current Biology, 2020年07月, 査読有り
  • Community analysis of gut microbiota in hornets, the largest eusocial wasps, Vespa mandarinia and V. simillima
    Shota Suenami; Masaru Konishi Nobu; Ryo Miyazaki
    Scientific Reports, 2019年07月08日, 査読有り
  • Frischella japonica sp. nov., an anaerobic member of the Orbales in the Gammaproteobacteria, isolated from the gut of the eastern honey bee, Apis cerana japonica Fabricius
    Laura A. Wolter; Shota Suenami; Ryo Miyazaki
    International Journal of Systematic and Evolutionary Microbiology, 2019年06月06日
  • Kenyon Cell Subtypes/Populations in the Honeybee Mushroom Bodies: Possible Function Based on Their Gene Expression Profiles, Differentiation, Possible Evolution, and Application of Genome Editing
    Shota Suenami; Satoyo Oya; Hiroki Kohno; Takeo Kubo
    Frontiers in Psychology, 2018年10月02日, 査読有り
  • Detection of Phospholipase C Activity in the Brain Homogenate from the Honeybee
    Shota Suenami; Ryo Miyazaki; Takeo Kubo
    Journal of Visualized Experiments, 2018年09月, 査読有り
  • Pharmacologic inhibition of phospholipase C in the brain attenuates early memory formation in the honeybee (Apis melliferaL.)
    Shota Suenami; Shiori Iino; Takeo Kubo
    Biology Open, 2018年01月, 査読有り
  • Production of Knockout Mutants by CRISPR/Cas9 in the European Honeybee, Apis mellifera L.
    Hiroki Kohno; Shota Suenami; Hideaki Takeuchi; Tetsuhiko Sasaki; Takeo Kubo
    Zoological Science, 2016年10月01日, 査読有り
  • Gene expression profiles and neural activities of Kenyon cell subtypes in the honeybee brain: identification of novel ‘middle-type’ Kenyon cells
    Kumi Kaneko; Shota Suenami; Takeo Kubo
    Zoological Letters, 2016年07月, 査読有り
  • Analysis of the Differentiation of Kenyon Cell Subtypes Using Three Mushroom Body-Preferential Genes during Metamorphosis in the Honeybee (Apis mellifera L.)
    Shota Suenami; Rajib Kumar Paul; Hideaki Takeuchi; Genta Okude; Tomoko Fujiyuki; Kenichi Shirai; Takeo Kubo
    PLOS ONE, 2016年06月, 査読有り
■ MISC
  • ミツバチだって腸内細菌と生きている
    末次 翔太
    生物工学会誌, 2021年03月, 査読無し
■ 共同研究・競争的資金等の研究課題
  • 腸内細菌によるミツバチ脳機能の制御機構の解明および飼育保全への応用
    特別研究員奨励費
    国立研究開発法人産業技術総合研究所
    2020年04月 - 2023年03月