SEARCH

Search Details
Last Updated :2024/03/03

Kentaro Ogata

Department of Phatmaceutics
Professor

Researcher information

■ Degree
  • 博士(薬学), 福岡大学
■ Field Of Study
  • Life sciences, Clinical pharmacy, Medical pharmacy

Research activity information

■ Paper
  • コロナ禍における薬学部5年生の実務実習-顧客満足度分析を応用した実習生の自己評価に基づく病棟実習の課題-
    安高勇気; 緒方憲太郎; 神村英利
    福岡大学教育開発支援機構紀要, Feb. 2022, Not refereed, Not invited
  • [A Case of Rheumatoid Arthritis Caused by Pembrolizumab Treatment for Non-Small Cell Lung Cancer].
    Yasuaki Igarashi; Masato Hamabashiri; Mariko Nishi; Yuri Sugi; Hideki Kakimoto; Masanobu Uchiyama; Koichi Matsuo; Tomoya Sasaki; Masaki Fujita; Susumu Kaneshige; Kentaro Ogata; Hidetoshi Kamimura
    Gan to kagaku ryoho. Cancer & chemotherapy, Jun. 2021
  • 非小細胞肺がんに対するペムブロリズマブ治療により関節リウマチを生じた1例
    五十嵐保陽; 濱走優人; 西真理子; 杉有里; 柿本秀樹; 内山将伸; 松尾宏一; 佐々木朝矢; 藤田昌樹; 兼重晋; 緒方憲太郎; 神村英利
    癌と化学療法, Jun. 2021, Refereed, Not invited
  • Grasping pharmacy students consider important when attending cancer patients in chemotherapy with a text mining analysis method
    緒方 憲太郎; 安高 勇気; 知念 祥太郎; 中島 勇太; 佐々木 秀法; 吉川 千鶴子; 髙松 泰; 神村 英利
    薬学教育, 26 Feb. 2021, Refereed, Not invited
  • 地域保険薬局を対象とした病診薬連携研修会におけるスモールグループディスカッションの活用
    池内忠宏; 兼重晋; 緒方憲太郎; 溝口正典; 藤島一寿; 田中泰三; 神村英利
    Hospice and Home Care, Dec. 2020, Not refereed, Not invited
  • 薬学部5年生における実践型病棟実習の教育効果
    安高勇気; 緒方憲太郎; 神村英利
    九州薬学会雑誌, Nov. 2020, Not refereed, Not invited
  • Influence of empirical therapy utilizing vancomycin in patients with suspected bacterial meningitis: A single-center retrospective study
    Nakano T; Mizuno Y; Kawahira T; Ueda Y; Ikeuchi T; Kaneshige S; Ogata K; Hayashi T; Takata T; Kamimura H; Egawa T
    BPB reports, Sep. 2020, Refereed, Not invited
  • GLP-1受容体作動薬が有効であった緩徐進行1型糖尿病の1例
    敷島友喜; 釜田充浩; 長郷あかね; 中島章雄; 井上亜紗美; 後藤美樹; 緒方憲太郎; 兼重晋; 野見山崇; 柳瀬敏彦; 神村英利
    くすりと糖尿病, Aug. 2020, Refereed, Not invited
  • 大学病院における外来経口抗菌薬使用の評価法の探索
    釜田充浩; 村木優一; 緒方禮紗; 中野貴文; 宮崎元康; 萩原大樹; 佐藤啓介; 森脇典弘; 塩塚昭一; 緒方憲太郎; 戸川温; 高田徹; 松尾宏一; 神村英利; 今給黎修
    日本化学療法学会雑誌, Jul. 2020, Not refereed, Not invited
  • バーコードを利用した注射薬監査システムによるリスクマネジメント
    池内忠宏; 兼重晋; 緒方憲太郎; 神村英利
    医療と安全, Dec. 2019, Not refereed, Not invited
  • 持参薬確認業務の実態と非薬剤師の導入効果
    大塚誠; 池内忠宏; 佐々木史香; 藤金治雄; 田淵知佳; 兼重晋; 緒方憲太郎; 神村英利
    九州薬学会雑誌, Nov. 2019, Not refereed, Not invited
  • 実践的な病棟実習による薬学部5年生に生じる意識変化~脳神経センターにおける6日間の実習を通して~
    安高勇気; 緒方憲太郎; 神村英利
    薬学教育, Apr. 2019, Not refereed, Not invited
  • 薬局薬剤師の薬学的介入により回避されるリスクと医療経済効果
    高口寛子; 杉本奈緒美; 満安徹也; 松延千春; 白谷智宣; 池内忠宏; 兼重晋; 緒方憲太郎; 神村英利
    薬理と治療, Mar. 2019, Refereed, Not invited
  • 経時的な液性変化に基づいたオキサリプラチン後発医薬品の選定
    福江悠香; 柿本秀樹; 西田恵美; 長差あかね; 吉田陽一郎; 髙松 泰; 内山将伸; 宮崎元康; 松尾宏一; 今給黎修; 兼重 晋; 緒方憲太郎; 神村英利
    薬理と治療, 2019, Refereed, Not invited
  • メマンチン塩酸塩投与による副作用発現の危険因子に関する後方視的調査
    松崎翔平; 安高勇気; 藤岡伸助; 濱走優人; 兼重晋; 緒方憲太郎; 合馬慎二; 坪井義夫; 神村英利
    薬理と治療, Sep. 2018, Refereed, Not invited
  • A Patient with Suspected Collagenous Colitis Associated with Lansoprazole after Transition from ICU to General Ward
    武田佳子; 中野貴文; 土倉史香; 大木伸泰; 大串祐馬; 兼重晋; 緒方憲太郎; 神村英利
    日本病院薬剤師会雑誌, 01 Apr. 2018, Refereed, Not invited
  • Hydroxychkoroquine-induced Atrioventricular Block in a Patient with Systemic Lupus Erythematosus : A Case Report
    濱走優人; 小野友加里; 安高勇気; 兼重晋; 緒方憲太郎; 氷室尚子; 三宅勝久; 中島衡; 神村英利
    医療薬学, 10 Mar. 2018, Refereed, Not invited
  • The small molecule STF-62247 induces apoptotic and autophagic cell death in leukemic cells
    Kozako T; Sato K; Uchida Y; Kato N; Aikawa A; Ogata K; Kamimura H; Uemura H; Yoshimitsu M; Ishitsuka K; Higaki Y; Tanaka H; Honda SI; Soeda S
    Oncotarget, 2018, Not refereed, Not invited
  • Evaluation of the Safety and Efficacy of Change to Dulaglutide (a Once-Weekly GLP-1 Receptor Agonist)
    釜田充宏; 窪田明子; 敷島友喜; 井上亜紗美; 兼重晋; 野見山崇; 緒方憲太郎; 柳瀬敏彦; 神村英利
    日本くすりと糖尿病学会誌, 20 Dec. 2017, Refereed, Not invited
  • Inpatient Pharmaceutical Service in Neurology Ward
    原暦; 安高勇気; 緒方憲太郎; 二神幸次郎; 神村英利
    九州薬学会報, 01 Sep. 2017, Refereed, Not invited
  • Efficacy of Topical Agents for Symptomatic Treatment of Rotigotine Patch-Induced Skin Disorders
    安高勇気; 藤岡伸助; 芝口浩智; 清見文明; 原暦; 緒方憲太郎; 坪井義夫; 神村英利
    BRAIN and NERVE, 01 Sep. 2017, Refereed, Not invited
  • Analysis of a Questionnaire Survey regarding Current Conditions against Exposure to Anticancer Drugs and Reports of Cancer Chemotherapy at Outpatient Departments in Japan
    Tsuyoshi Shirakawa; Tomoko Hara; Kojiro Hata; Kimitaka Suetsugu; Hideki Kakimoto; Kentaro Ogata; Yousuke Ikari; Hidenori Sasaki; Makoto Takahashi; Masaru Fukahori; Miyuki Uoi; Taito Esaki; Mikako Hiraike; Toshinobu Hayashi; Akira Tokunaga; Norio Ureshino; Tsuneo Kuwamura; Hitoshi Kusaba; Kenji Mitsugi; Eishi Baba
    Pharmacology & Pharmacy, Aug. 2017, Refereed, Not invited
  • Effects of Teicoplanin on the PT-INR Controlled by Warfarin in Infection Patients
    中野貴文; 中村智美; 仲村佳彦; 入江圭一; 佐藤啓介; 松尾宏一; 今給黎修; 緒方憲太郎; 三島健一; 神村英利
    YAKUGAKU ZASSHI, 01 Jul. 2017, Refereed, Not invited
  • A case of albumin-bound paclitaxel-induced peripheral neuropathy without exacerbation
    内山将伸; 後藤敏孝; 上野美穂; 柿本秀樹; 真島宏太; 猪狩洋介; 高松泰; 緒方憲太郎; 神村英利
    Cancer & Chemotherapy, Jun. 2017, Refereed, Not invited
  • The Economic Impact of Inquiries about Prescription Based on Pharmaceutical Judgment in Community Pharmacies
    神村英利; 山野徹; 安高勇気; 大津友紀; 長郷あかね; 小松公秀; 木原太郎; 高木純一; 緒方憲太郎; 瀬尾隆
    Japanese Pharmacology &Therapeutics, 30 May 2017, Refereed, Not invited
  • Patient perceptions of symptoms and concerns during cancer chemotherapy: ‘affects my family’ is the most important
    H. Sasaki; K. Tamura; Y. Naito; K. Ogata; A. Mogi; T. Tanaka; Y. Ikari; M. Masaki; Y. Nakashima; Y. Takamatsu
    Int J Clin Oncol, 06 Apr. 2017, Refereed, Not invited
  • Exploration of the factors influencing multi-drug cancer chemotherapy in the elderly - A retrospective study
    Kentaro Ogata; Kazuo Tamura; Fumiaki Kiyomi; Yasushi Takamatsu; Hidetoshi Kamimura
    Japanese Journal of Cancer and Chemotherapy, 01 Dec. 2016, Refereed, Not invited
  • Survey on information sharing and approaches to cooperation between hospitals and community pharmacies in the care of outpatients receiving chemotherapy
    Chika Kubota; Kentaro Ogata; Emi Nishida; Hideki Kakimoto; Masanobu Uchiyama; Mahiru Fukuda; Mayumi Oda; Toshihiro Tanaka; Kazuo Tamura; Yasushi Takamatsu; Hidetoshi Kamimura
    Japanese Journal of Cancer and Chemotherapy, 01 Nov. 2016, Refereed, Not invited
  • A Case of Left-sided Endocarditis Treated with Daptomycin
    釜田充浩; 中野貴文; 萩原大樹; 佐藤啓介; 緒方憲太郎; 矢野祐依子; 戸川温; 高田徹; 神村英利
    薬理と治療, 20 Oct. 2016, Refereed, Not invited
  • 高齢者への多剤投与ががん化学療法に影響を及ぼす因子に関する後方視的探索研究
    緒方憲太郎; 田村和夫; 清見文明; 髙松 泰; 神村英利
    癌と化学療法, 2016, Refereed, Not invited
  • 外来がん化学療法における病院・薬局間の情報共有に関する実態調査と連携に向けた取り組み
    久保田知佳; 緒方憲太郎; 西田恵美; 柿本秀樹; 内山将伸; 福田まひる; 小田真由美; 田中俊裕; 田村和夫; 髙松 泰; 神村英利
    癌と化学療法, 2016, Refereed, Not invited
  • 5-Fluorouracil Chemotherapy for Dihydropyrimidine Dehydrogenase-deficient Patients: Potential of the Dose-escalation Method
    YOICHIRO YOSHIDA; KENICHIRO OGURA; AKIRA HIRATSUKA; NAOYA AISU; TEPPEI YAMADA; DAIBO KOJIMA; SYU TANIMURA; KENTARO OGATA; SHUUJI HARA; AI MOGI; YASUSHI TAKAMATSU; KAZUO TAMURA; HIDEYUKI MISHIMA; YUICHI YAMASHITA
    ANTICANCER RESEARCH, Sep. 2015, Refereed, Not invited
  • 外来化学療法における薬剤師の業務展開に関する調査・研究(最終報告)
    松尾宏一; 吉村知哲; 緒方憲太郎; 黒田純子; 飯原大稔; 川上和宜; 林稔展; 岩本卓也; 組橋由記; 米村雅人
    日本病院薬剤師会雑誌, 01 Sep. 2015, Not refereed, Not invited
  • HPLC・蛍光検出による簡便かつ迅速なボリコナゾール血中濃度測定法とその患者適用
    緒方 憲太郎; 永瀬 愛子; 松本 太一; 原 周司; 内山 将伸; 自見 至郎; 髙松 泰
    福岡大学医学紀要, 2015, Refereed, Not invited
  • 頭頸部癌におけるS-1併用化学放射線療法による口腔粘膜炎出現時期の検討
    米北浩人; 高瀬久光; 緒方憲太郎; 二神幸次郎; 野本諭; 吉満研吾; 中川尚志; 徳永惣平
    Jpn J Cancer Chemother, Dec. 2014, Refereed, Not invited
  • Safety and pharmacokinetic evaluation of repeated intravenous administration of palonosetron 0.75 mg in patients receiving highly or moderately emetogenic chemotherapy
    Yosuke Ikari; Kentaro Ogata; Yuta Nakashima; Eiichi Sato; Michio Masaki; Hiroo Katsuya; Toshitaka Goto; Toshihiro Tanaka; Kenji Ishitsuka; Yasushi Takamatsu; Shuuji Hara; Kazuo Tamura
    SUPPORTIVE CARE IN CANCER, Jul. 2014, Refereed, Not invited
  • がん診療連携拠点病院を対象とした外来化学療法における薬剤師の業務展開に関する調査結果
    川上和宜; 吉村知哲; 日置三紀; 組橋由記; 林稔展; 飯原大稔; 黒田純子; 緒方憲太郎; 米村雅人; 岩本卓也; 松尾宏一
    日本病院薬剤師会雑誌, Mar. 2014, Refereed, Not invited
  • A study of the sialogogic effect of cevimeline gargle
    Chizuko Yoshikawa; Yasushi Takamatsu; Kentaro Ogata; Shuuji Hara; Kazuo Tamura
    Japanese Journal of Cancer and Chemotherapy, 2013, Refereed, Not invited
  • 外来化療法を行う病院と院外薬局との薬薬連携
    髙松 泰; 緒方憲太郎
    外来癌化学療法, 2013, Not refereed, Not invited
  • 外来化学療法室における抗がん剤調製の患者待ち時間対策
    波多野 純義; 高瀬 久光; 窪田 愛; 内山 将伸; 吉住 亜紀子; 緒方 憲太郎; 鷲山 厚司; 原 周司; 二神 幸次郎
    福岡大学医学紀要, Jun. 2008
  • 抗がん薬の後発医薬品(ジェネリック医薬品)を採用する問題点とその対策
    緒方憲太朗; 髙松 泰; 鷲山敦司; 二神幸次郎; 田村和夫
    福岡大学医学紀要, 2008, Refereed, Not invited
  • メシル酸イマチニブによる皮膚症状と肝機能障害を脱感作療法によって克服しえた慢性骨髄性白血病の1例.
    緒方憲太郎; 高松泰; 鈴宮淳司; 田村和夫; 藤金治雄; 内山将伸; 原周司; 二神幸次郎
    医療薬学, 2007, Refereed, Not invited
  • クローン病を合併した残存小腸120cmの急性前骨髄球性白血病患者における経口トレチノイン(all-trans retinoic acid: ATRA)の体内動態.
    佐々木紀彰; 緒方憲太郎; 桝屋愛; 鈴木恵子; 高松泰; 鈴宮淳司; 田村和夫; 二神幸次郎; 原周司
    医療薬学, 2007, Refereed, Not invited
  • 大学院生の臨床薬学研修を考える ー受け入れる側の課題ー
    緒方 憲太郎; 太田 純恵; 鷲山 厚司; 馬島 紘世; 片岡 泰文; 小野 信文
    Pharmaceutical Bulletin of Fukuoka University, Jan. 2003, Refereed, Not invited
■ MISC
  • Selection of a generic version of oxaliplatin based on the time-dependent change of PH value
    Haruka Fukue; Masanobu Uchiyama; Motoyasu Miyazaki; Koichi Matsuo; Osamu Imakyure; Hideki Kakimoto; Emi Nishida; Akane Nagasato; Susumu Kaneshige; Kentaro Ogata; Hidetoshi Kamimura; Yoichiro Yoshida; Yasushi Takamatsu
    Japanese Pharmacology and Therapeutics, 01 Jan. 2019, Not refereed, Not invited
  • A HIGHLY SENSITIVE DETERMINATION OF LENALIDOMIDE IN HUMAN PLASMA BY LIQUID CHROMATOGRAPHY WITH FLUORESCENCE DETECTION
    Shuuji Hara; Aiko Nagase; Kentaro Ogata; Masanobu Uchiyama; Taichi Matsumoto; Shiro Jimi; Yasushi Takamatsu; Kazuo Tamura
    ANNALS OF ONCOLOGY, Oct. 2014, Not refereed, Not invited
  • A SIMPLE AND RAPID HPLC METHOD FOR THE DETERMINATION OF MITOTANE IN HUMAN PLASMA AND A CASE OF ADRENAL CANCER
    Masanobu Uchiyama; Shuuji Hara; Kentaro Ogata; Yasushi Takamatsu; Kojiro Futagami; Kazuo Tamura
    ANNALS OF ONCOLOGY, Oct. 2014, Not refereed, Not invited
  • POLYPHARMACY IN ELDERLY CANCER PATIENTS
    Kentaro Ogata; Hiroo Katsuya; Akihiko Shirahashi; Yousuke Ikari; Michio Masaki; Toshitaka Goto; Toshihiro Tanaka; Kenji Ishitsuka; Yasushi Takamatsu; Kazuo Tamura
    ANNALS OF ONCOLOGY, Oct. 2014, Not refereed, Not invited
  • Simultaneous determination of cytosine arabinoside and its metabolite, uracil arabinoside, in human plasma using hydrophilic interaction liquid chromatography with UV detection
    Masanobu Uchiyama; Yasushi Takamatsu; Kentaro Ogata; Taichi Matsumoto; Shiro Jimi; Kazuo Tamura; Shuuji Hara
    BIOMEDICAL CHROMATOGRAPHY, Jul. 2013, Not refereed, Not invited
  • Simultaneous determination of cytosine arabinoside and its metabolite, uracil arabinoside, in human plasma using hydrophilic interaction liquid chromatography with UV detection
    Masanobu Uchiyama; Yasushi Takamatsu; Kentaro Ogata; Taichi Matsumoto; Shiro Jimi; Kazuo Tamura; Shuuji Hara
    BIOMEDICAL CHROMATOGRAPHY, Jul. 2013, Not refereed, Not invited
  • セビメリン含嗽液の唾液分泌促進作用に関する研究
    吉川千鶴子; 高松泰; 緒方憲太郎; 原周司; 田村和夫
    Jpn J Cancer Chemother, 2013, Refereed, Not invited
  • HPLCによる簡便なミトタン血中濃度測定法の開発および適応
    内山将伸; 原周司; 緒方憲太郎; 今村健; 高松泰; 田村和夫; 二神幸次郎
    Jpn. J. Pharm. Health Care Sci., 2012, Refereed, Not invited
  • カルボプラチン投与量設計における腎機能評価値の違いが血小板減少に与える影響
    蓑原豪人; 内山将伸; 緒方憲太郎; 二神幸次郎
    Jpn. J. Pharm. Health Care Sci, 2011, Refereed, Not invited
  • Interferon-alpha and zidovudine for relapsed/refractory adult T cell leukemia/lymphoma: case reports of Japanese patients
    Kenji Ishitsuka; Hiroo Katsuya; Tomona Toyota; Masanao Ishizu; Naoko Kunami; Mana Fujita; Hidenori Sasaki; Yasushi Takamatsu; Masanobu Uchiyama; Haruo Fujikane; Kentaro Ogata; Shuuji Hara; Kazuo Tamura
    INTERNATIONAL JOURNAL OF HEMATOLOGY, Dec. 2010, Not refereed, Not invited
  • Interferon-alpha and zidovudine for relapsed/refractory adult T cell leukemia/lymphoma: case reports of Japanese patients
    Kenji Ishitsuka; Hiroo Katsuya; Tomona Toyota; Masanao Ishizu; Naoko Kunami; Mana Fujita; Hidenori Sasaki; Yasushi Takamatsu; Masanobu Uchiyama; Haruo Fujikane; Kentaro Ogata; Shuuji Hara; Kazuo Tamura
    INTERNATIONAL JOURNAL OF HEMATOLOGY, Dec. 2010, Not refereed, Not invited
  • Population pharmacokinetic study of a test dose oral busulfan in Japanese adult patients undergoing hematopoietic stem cell transplantation
    Yasushi Takamatsu; Noriaki Sasaki; Kentaro Ogata; Eiji Yukawa; Shiro Jimi; Shuuji Hara; Kazuo Tamura
    CANCER CHEMOTHERAPY AND PHARMACOLOGY, May 2010, Not refereed, Not invited
  • Population pharmacokinetic study of a test dose oral busulfan in Japanese adult patients undergoing hematopoietic stem cell transplantation
    Yasushi Takamatsu; Noriaki Sasaki; Kentaro Ogata; Eiji Yukawa; Shiro Jimi; Shuuji Hara; Kazuo Tamura
    CANCER CHEMOTHERAPY AND PHARMACOLOGY, May 2010, Not refereed, Not invited
  • S-1による薬剤性皮膚障害でのアレルギー反応の関与
    内山将伸; 緒方憲太郎; 真島宏太; 高瀬久光; 末田尚之; 高松泰; 川原義弘; 二神幸次郎
    Jpn. J. Pharm. Health Care Sci, 2010, Refereed, Not invited
  • 外来がん化学療法を安全に実施するための調査
    内山将伸; 緒方憲太郎; 古賀亜矢子; 窪田愛; 吉田ミナ; 鈴宮淳司; 高松泰; 田村和夫; 二神幸二郎
    J.Jpn. Soc.Hosp. Pharm, 2009, Refereed, Not invited
  • 半夏瀉心湯と塩酸イリノテカン併用時の便秘発現と塩酸イリノテカンの投与量
    高橋誠; 緒方憲太郎; 二神幸次郎; 堤一貴; 松本浩一; 鶴田美恵子
    Jpn. J. Pharm. Health Care Sci, 2009, Refereed, Not invited
  • 乳がんAC療法における薬学的管理
    樋口美奈子; 松尾宏一; 嬉野裕子; 緒方憲太郎; 二神幸次郎; 北村薫; 西野弘章
    Jpn J Cancer Chemother, 2009, Refereed, Not invited
  • Cladribine Treatment in Two-Hour Intravenous Infusion for Previously-Treated Low Grade B-Cell Lymphoma : A Pilot Study
    Yasushi Takamatsu; Junji Suzumiya; Kentaro Ogata; Keiko Katayose; Hidenori Sasaki; Kenji Ishitsuka; Nobuhiro Kimura; Kazuo Tamura
    J Clin Exp Hematopathol, 2009, Not refereed, Not invited
  • Cladribine Treatment in Two-Hour Intravenous Infusion for Previously-Treated Low Grade B-Cell Lymphoma : A Pilot Study
    Yasushi Takamatsu; Junji Suzumiya; Kentaro Ogata; Keiko Katayose; Hidenori Sasaki; Kenji Ishitsuka; Nobuhiro Kimura; Kazuo Tamura
    J Clin Exp Hematopathol, 2009, Not refereed, Not invited
  • 福岡大学病院における薬剤師レジデント制度の構築
    鷲山厚司; 山本知佳; 木下祥一; 土師清; 脇田晶子; 井口裕詔; 波多野純義; 川原義弘; 緒方憲太郎; Dennis M. Williams; 二神幸次郎
    Jpn. J. Pharm. Health Care Sci, Sep. 2008, Refereed, Not invited
  • がん化学療法時の食事制限に関する実態調査
    鬼窪利英; 緒方憲太郎; 北岡朋子; 真島宏太; 前原加奈子; 吉住亜紀子; 上野雅代; 窪田愛; 北原勝彦; 中村久美; 石川崇彦; 田村和夫; 原周司; 二神幸次郎
    J.Jpn. Soc.Hosp. Pharm, Jul. 2008, Refereed, Not invited
  • 塩酸イリノテカンの下痢に対する半夏瀉心湯+酸化マグネシウム併用投与の有用性
    高橋誠; 高瀬久光; 二神幸次郎; 岩永陽子; 川野昭; 佐々木好美; 清水裕彰; 堤一貴; 松本浩一; 鶴田美恵子
    J.Jpn. Soc.Hosp. Pharm., Jul. 2008, Refereed, Not invited
  • The Current Status of Prescription for the Introduction of Opioids in Palliative Care
    松尾宏一; 高瀬久光; 緒方憲太郎; 窪田愛; 波多野純義; 二神幸次郎; 樋口美奈子; 佐々木好美; 岩坪沙奈恵; 和田依子; 西野弘章
    日本病院薬剤師会雑誌, May 2008, Refereed, Not invited
  • 緩和ケアにおけるオピオイド導入時の処方実態
    松尾宏一; 高瀬久光; 緒方憲太郎; 窪田愛; 波多野純義; 二神幸次郎; 樋口美奈子; 佐々木好美; 岩坪沙奈恵; 和田依子; 西野弘章
    日本病院薬剤師会雑誌, 2008, Not refereed, Not invited
  • The Pros and Cons when Generic Antineoplastic Agents are Introduced into Clinical Practice
    Kentaro Ogata; Yasushi Takamatsu; Atsushi Washiyama; Kojiro Futagami; Kazuo Tamura
    Med. Bull. Fukuoka Univ., 2008, Refereed, Not invited
  • The Pros and Cons when Generic Antineoplastic Agents are Introduced into Clinical Practice
    Kentaro Ogata; Yasushi Takamatsu; Atsushi Washiyama; Kojiro Futagami; Kazuo Tamura
    Med. Bull. Fukuoka Univ., 2008, Not refereed, Not invited
  • Individual dose adjustment of oral busulfan using a test dose in hematopoietic stem cell transplantation
    Yasushi Takamatsu; Noriaki Sasaki; Tetsuya Eto; Koji Nagafuji; Yasunobu Abe; Ilseung Choi; Kentaro Ogata; Shuuji Hara; Junji Suzumiya; Kazuo Tamura
    INTERNATIONAL JOURNAL OF HEMATOLOGY, Oct. 2007, Not refereed, Not invited
  • Individual dose adjustment of oral busulfan using a test dose in hematopoietic stem cell transplantation
    Yasushi Takamatsu; Noriaki Sasaki; Tetsuya Eto; Koji Nagafuji; Yasunobu Abe; Ilseung Choi; Kentaro Ogata; Shuuji Hara; Junji Suzumiya; Kazuo Tamura
    INTERNATIONAL JOURNAL OF HEMATOLOGY, Oct. 2007, Not refereed, Not invited
  • Therapeutic potential of arsenic trioxide with or without interferon-α for relapsed/refractory adult T-cell leukemia/lymphoma
    Kenji Ishitsuka; Junji Suzumiya; Mikiko Aoki; Kentaro Ogata; Shuuji Hara; Kazuo Tamura
    Haematologica, May 2007, Not refereed, Not invited
  • Rapid and sensitive HPLC method for the simultaneous determination of paraquat and diquat in human serum
    Shuuji Hara; Noriaki Sasaki; Daizi Takase; Shouichi Shiotsuka; Kentaro Ogata; Koujiro Futagami; Kazuo Tamura
    ANALYTICAL SCIENCES, May 2007, Not refereed, Not invited
  • Rapid and sensitive HPLC method for the simultaneous determination of paraquat and diquat in human serum
    Shuuji Hara; Noriaki Sasaki; Daizi Takase; Shouichi Shiotsuka; Kentaro Ogata; Koujiro Futagami; Kazuo Tamura
    ANALYTICAL SCIENCES, May 2007, Not refereed, Not invited
  • Therapeutic potential of arsenic trioxide with or without interferon-α for relapsed/refractory adult T-cell leukemia/lymphoma
    Kenji Ishitsuka; Junji Suzumiya; Mikiko Aoki; Kentaro Ogata; Shuuji Hara; Kazuo Tamura
    Haematologica, May 2007, Not refereed, Not invited
  • Therapeutic potential of arsenic trioxide with or without interferon-alpha for Relapsed/Refractory adult T cell leukemia/lymphoma
    Kenji Ishitsuka; Junji Suzumiya; Mikiko Aoki; Akihiko Shirahashi; Shizuru Masuyama; Ai Masuya; Yumiko Obata; Keiko Suzuki; Yasushi Takamatsu; Yasuhiro Iwao; Miki Onoue; Kentaro Ogata; Shuuji Hara; Kazuo Tamura
    AIDS RESEARCH AND HUMAN RETROVIRUSES, Apr. 2007, Not refereed, Not invited
  • エルカトニン注射製剤の先発および後発医薬品における品質試験
    Yoshiyama Yuji; Otori Katsuya; Atsuda Koichiro; Yago Kazuo; Fujikane Haruo; Ogata Kentaro; Futagami Koujiro
    Jpn. J. Pharm. Health Care Sci., 2007, Refereed, Not invited
  • 半夏瀉心湯による薬剤性肝障害の原因究明
    内山 将伸; 緒方 憲太郎; 原 周司; 入江 真; 向坂 彰太郎; 二神 幸次郎
    JJSHP, 2007, Refereed, Not invited
  • インスリン自己注射導入指導への糖尿病療養指導士としての関与
    窪田 愛; 古賀 亜矢子; 上野 雅代; 吉住 亜紀子; 守田 研一; 内山 将伸; 高瀬 久光; 波多野 純義; 大塚 誠; 鷲山 厚司; 緒方 憲太郎; 原 周司; 二神 幸次郎
    JJSHP, 2007, Refereed, Not invited
  • Desensitization therapy successful against skin rash and liver dysfunction induced by imatinib mesilate in a patient with chronic myeloid leukemia.
    Ogata Kentaro; Takamatsu Yasushi; Suzumiya Junji; Tamura Kazuo; Fujikane Haruo; Uchiyama Masanobu; Hara Shuuji; Futagami Koujiro
    Jpn. J. Pharm. Health Care Sci., 2007, Refereed, Not invited
  • Pharmacokinetic Study on orally administered tretinoin (all-trans retinoic acid:ATRA) in patient with acute promyelocytic leukemia complicated with short intestine due to multiple bowel resection for crohn's disease.
    Sasaki Noriaki; Ogata Kentaro; Masuya Ai; Suzuki Keiko; Takamatsu Yasushi; Suzumiya Junji; Tamura Kazuo; Futagami Koujiro; Hara Shuuji
    Jpn. J. Pharm. Health Care Sci., 2007, Refereed, Not invited
  • Desensitization therapy successful against skin rash and liver dysfunction induced by imatinib mesilate in a patient with chronic myeloid leukemia.
    Ogata Kentaro; Takamatsu Yasushi; Suzumiya Junji; Tamura Kazuo; Fujikane Haruo; Uchiyama Masanobu; Hara Shuuji; Futagami Koujiro
    Jpn. J. Pharm. Health Care Sci., 2007, Not refereed, Not invited
  • Pharmacokinetic Study on orally administered tretinoin (all-trans retinoic acid:ATRA) in patient with acute promyelocytic leukemia complicated with short intestine due to multiple bowel resection for crohn's disease.
    Sasaki Noriaki; Ogata Kentaro; Masuya Ai; Suzuki Keiko; Takamatsu Yasushi; Suzumiya Junji; Tamura Kazuo; Futagami Koujiro; Hara Shuuji
    Jpn. J. Pharm. Health Care Sci., 2007, Not refereed, Not invited
  • 同種造血幹細胞移植前処置における経口ブスルファンの血中濃度測定
    JJSHP, 2006, Not refereed, Not invited
  • An evaluation of busulfan pharmacokinetics in patients undergoing hematopoietic stem cell transplantation
    Y Takamatsu; K Ogata; K Yamauchi; S Hara; T Kamimura; S Hayashi; J Suzumiya; K Tamura
    JAPANESE JOURNAL OF CLINICAL ONCOLOGY, Jul. 2005, Not refereed, Not invited
  • An evaluation of busulfan pharmacokinetics in patients undergoing hematopoietic stem cell transplantation
    Y Takamatsu; K Ogata; K Yamauchi; S Hara; T Kamimura; S Hayashi; J Suzumiya; K Tamura
    JAPANESE JOURNAL OF CLINICAL ONCOLOGY, Jul. 2005, Not refereed, Not invited
  • Pharmacokinetics of arsenic trioxide in Japanese patients with acute promyelocytic leukemia and adult T-cell leukemia lymphoma.
    Yamauchi Keita; Iwao Yasuhiro; Ogata Kentaro; Hara Shuuji; Tamura Kazuo; Suzumiya Junji; Ishitsuka Kenji; Ono Nobufumi
    Jpn. J. Pharm. Health Care Sci., 2004, Refereed, Not invited
  • Pharmacokinetics of arsenic trioxide in Japanese patients with acute promyelocytic leukemia and adult T-cell leukemia lymphoma.
    Yamauchi Keita; Iwao Yasuhiro; Ogata Kentaro; Hara Shuuji; Tamura Kazuo; Suzumiya Junji; Ishitsuka Kenji; Ono Nobufumi
    Jpn. J. Pharm. Health Care Sci., 2004, Not refereed, Not invited
  • Intravenous cyclosporine and tacrolimus caused anaphylaxis but oral cyclosporine capsules were tolerated in an allogeneic bone marrow transplant recipient
    Y Takamatsu; M Ishizu; Ichinose, I; K Ogata; M Onoue; M Kumagawa; J Suzumiya; K Tamura
    BONE MARROW TRANSPLANTATION, Aug. 2001, Not refereed, Not invited
  • Intravenous cyclosporine and tacrolimus caused anaphylaxis but oral cyclosporine capsules were tolerated in an allogeneic bone marrow transplant recipient
    Y Takamatsu; M Ishizu; Ichinose, I; K Ogata; M Onoue; M Kumagawa; J Suzumiya; K Tamura
    BONE MARROW TRANSPLANTATION, Aug. 2001, Not refereed, Not invited
  • 福岡大学病院における血液・腫瘍専門外来患者に対する服薬指導について
    井口裕詔; 木下祥一; 馬島紘世; 田村和夫; 小野信文
    福岡大学薬学集報, Jan. 2001, Refereed, Not invited
■ Books and other publications
  • 図解薬害・副作用学 改訂3版
    川西, 正祐; 小野, 秀樹; 賀川, 義之, Joint work
    南山堂, Apr. 2023
    9784525720735
  • がん薬物療法のひきだし
    Editor
    医学書院, 01 Apr. 2020
  • コンパス調剤学 改訂第3版
    Joint work
    南江堂, 15 Feb. 2020
  • Anti-cancer drugs and Pharmacology
    OGATA Kentaro; TAMURA Kazuo, Joint work, p340-353
    南山堂, Oct. 2013, Not refereed
    9784525423414
  • 外来癌化学療法 病診連携の実際 『福岡大学病院 外来化学療法を行う病院と院外薬局との薬薬連携』
    高松泰; 緒方憲太郎, Joint work, 47-50
    メディカルレビュー社, Feb. 2013, Not refereed
  • 抗がん薬の臨床薬理
    南山堂, 2013, Not refereed
    9784525423414
  • 副作用軽減化 新薬開発
    OGATA Kentaro; TAMURA Kazuo, Joint work, p108-114
    (株)技術情報協会, Sep. 2012, Not refereed
  • 薬剤師目線でマスター がん薬物療法の管理 (薬局別冊)
    Joint work, p169-177
    南山堂, Feb. 2012, Not refereed
  • 薬剤師のための疾患別薬物療法Ⅰ 悪性腫瘍
    Joint work
    南江堂, Nov. 2010, Not refereed
  • 老年腫瘍学
    Joint work
    文光堂, May 2008, Not refereed
  • 月刊薬事『好中球減少症に対するCSF製剤使用』
    Single work, 237-241
    じほう, Feb. 2007, Not refereed
  • 医薬ジャーナル 新薬展望2007
    OGATA Kentaro; TAMURA Kazuo, Joint work, 165-171
    医薬ジャーナル社, Jan. 2007, Not refereed
  • 医学のあゆみ『アントラサイクリン系抗腫瘍性抗生物質』
    OGATA Kentaro; TAMURA Kazuo, Joint work, 311-316
    医歯薬出版, Oct. 2005, Not refereed
  • 消化器病セミナー 98 消化器癌の外来化学療法『外来化学療法のシステム構築;効率的な運用と安全性』
    一瀬 一郎; 吉田 ミナ; 緒方憲太郎, Joint work, 61-75
    へるす出版, 2005, Not refereed
    4892694924
  • がん治療副作用対策マニュアル
    Joint work
    南江堂, Apr. 2003, Not refereed
  • がん看護 『外来化学療法のすすめ』
    OGATA Kentaro; TAMURA Kazuo, Joint work, 358-364
    南江堂, 2003, Not refereed
■ Lectures, oral presentations, etc.
  • 経口抗がん薬服用患者におけるHBV再活性化予防に向けた福岡大学病院薬剤部の取り組み
    福山景子; 長郷あかね; 柿本秀樹; 大倉野将広; 江口幸臣; 真島宏太; 角康隆; 武田佳子; 江越菜月; 池内忠宏; 兼重晋; 緒方健太郎; 神村英利
    日本臨床腫瘍薬学会 学術大会2022, Mar. 2022, Not invited
  • コロナ禍における薬学部5年生の実務実習~顧客満足度分析を応用した実習生の自己評価に基づく病棟実習の課題~
    安高勇気; 緒方憲太郎; 神村英利
    日本薬学会第142年会, Mar. 2022, Not invited
  • がん化学療法の制吐療法におけるオランザピンの至適投与量
    神﨑愛; 真島宏太; 井上竜一; 川田哲史; 江越菜月; 池内忠宏; 兼重晋; 緒方憲太郎; 神村英利
    日本臨床腫瘍薬学会 学術大会2022, Mar. 2022, Not invited
  • がん化学療法における過敏症反応予防である抗ヒスタミン薬の第一世代から第二世代への変更に伴う影響に関する後方視的研究
    柿本秀樹; 大倉野将広; 長郷あかね; 内山将伸; 川田哲史; 真崎宏太; 角康隆; 井上竜一; 五十嵐保陽; 武田佳子; 池内忠宏; 兼重晋; 緒方憲太郎; 神村英利
    第31回日本医療薬学会年会, Oct. 2021, Not invited
  • Ara-C大量療法による眼症状に対する生食眼洗浄予防効果の後方視的研究
    角康隆; 緒方憲太郎; 佐藤啓介; 佐藤陽菜; 大倉野将広; 中島勇太; 知念祥太郎; 後藤真喜; 高松泰; 神村英利
    第31回日本医療薬学会年会, Oct. 2021, Not invited
  • 持効型インスリンにより血糖値が 安定した新生児糖尿病の1例
    井上亜紗美; 敷島友喜; 後藤美樹; 緒方憲太郎; 兼重晋; 瀬戸上貴資; 佐々木聡子; 廣瀬伸一; 神村英利
    第9回日本くすりと糖尿病学会学術集会, Sep. 2021, Not invited
  • 麻薬管理指導加算の推移と薬学的管理への影響
    大塚誠; 今村健; 山廣胤之; 田渕知佳; 佐々木史香; 池内忠宏; 川原義弘; 兼重晋; 緒方憲太郎; 神村英利
    第5回日本精神薬学会総会・学術集会, Aug. 2021, Not invited
  • がん化学療法における抗ヒスタミン薬の中枢神経系副作用に関する後方視的調査
    大倉野将広; 柿本秀樹; 長郷あかね; 内山将伸; 川田哲史; 真島宏太; 角康隆; 井上竜一; 五十嵐保陽; 武田佳子; 池内忠宏; 兼重晋; 緒方憲太郎; 神村英利
    第5回日本精神薬学会総会・学術集会, Aug. 2021, Not invited
  • GS1バーコード認証を利用した注射薬鑑査システムによるリスクマネジメント
    池内忠宏; 兼重晋; 緒方憲太郎; 鷲山厚司; 神村英利
    第7回日本医療安全学会学術総会, May 2021, Not invited
  • 病棟実習における薬学部5年生による処方提案の実態調査
    安高勇気; 緒方憲太郎; 神村英利
    日本薬学会 第141年会, Mar. 2021, Not invited
  • 連携充実加算の算定に向けた福岡大学病院の取り組みと保険薬局への意識調査
    井上貴文; 五十嵐保陽; 角康隆; 井上隆一; 北村大来; 江越菜月; 大倉野将広; 真崎宏太; 柿本秀樹; 大津友紀; 池内忠宏; 兼重晋; 緒方憲太郎; 神村英利
    日本臨床腫瘍薬学会学術大会2021, Mar. 2021, Not invited
  • Necitumumab投与中に低マグネシウム血症を発症した扁平上皮非小細胞肺癌の1例
    井上 竜一; 五十嵐 保陽; 真島 宏太; 角 康隆; 大倉野 将広; 江越 菜月; 井上 貴文; 川田 哲史; 柿本 秀樹; 西田 恵美; 長郷 あかね; 兼重 晋; 緒方 憲太郎; 神村 英利
    日本臨床腫瘍薬学会学術大会2021, Mar. 2021, Not invited
  • 細菌性髄膜炎患者に対するバンコマイシンの経験的治療実施による影響
    中野貴文; 水野寧子; 江口幸臣; 池内忠宏; 兼重晋; 緒方憲太郎; 神村英利; 林稔展; 江川孝
    第30回日本医療薬学会年会, Oct. 2020, Not invited
  • スボレキサントの併用禁忌・併用注意薬の服用状況調査
    篠島知子; 佐々木史香; 池内忠宏; 兼重晋; 緒方憲太郎; 神村英利
    第9回日本薬剤師レジデントフォーラム, Mar. 2020, Not invited
  • 福岡大学病院におけるVirtual Pharmacy Computer System(VPCS)を用いたトレーシングレポート情報共有化の試み
    野田航平; 田渕知佳; 池内忠宏; 兼重晋; 緒方憲太郎; 神村英利
    第9回日本薬剤師レジデントフォーラム, Mar. 2020, Not invited
  • 細菌性髄膜炎患者に対するバンコマイシンの経験的治療実施による影響
    水野寧子; 中野貴文; 佐藤啓介; 池内忠宏; 兼重晋; 緒方憲太郎; 神村英利
    第9回日本薬剤師レジデントフォーラム, Mar. 2020, Not invited
  • 薬学部5年生における実践型病棟実習の教育効果
    安高勇気; 緒方憲太郎; 神村英利
    日本薬学会 第140年会, Mar. 2020, Not invited
  • 移植医療に関する薬学部実務実習生の意識調査
    五十嵐保陽; 大津友紀; 西真理子; 杉有里; 兼重晋; 緒方憲太郎; 神村英利
    第29回日本医療薬学会年会, Nov. 2019, Not invited
  • リバスチグミン貼付剤の投与継続に及ぼすメマンチンの影響
    安高勇気; 松崎翔平; 濱走優人; 兼重 晋; 緒方憲太郎; 神村英利
    第29回日本医療薬学会年会, Nov. 2019, Not invited
  • 薬局薬剤師の薬学的介入により年代別に回避されるリスクと医療経済効果
    高口寛子; 杉本奈緒美; 満安徹也; 松延千春; 白谷智宣; 池内忠宏; 兼重晋; 緒方憲太郎; 神村英利
    第52回日本薬剤師会学術大会, Oct. 2019, Not invited
  • L-アスパラギナーゼの溶解液変更により筋肉内注射時の疼痛が軽減した1例
    蔵満友美; 長郷あかね; 田渕知佳; 兼重晋; 緒方憲太郎; 神村英利
    第46回日本小児臨床薬理学会学術集会, Sep. 2019, Not invited
  • GLP-1受容体作動薬が有効であった緩徐進行1型糖尿病の1例
    敷島友喜; 鎌田充浩; 後藤美樹; 井上亜紗美; 緒方憲太郎; 兼重晋; 長郷あかね; 野見山崇; 柳瀬敏彦; 神村英利
    第8回日本くすりと糖尿病学会学術集会, Sep. 2019, Not invited
  • 実践的な病棟実習による薬学部5年生に生じる意識変化 ―「患者本位の視点」は継続的に患者に関わることで磨かれる―
    安高勇気; 緒方憲太郎; 神村英利
    第4回日本薬学教育学会, Aug. 2019, Not invited
  • Brentuximab vedotinによる細胞死に対する可溶性CD30とADAM10/17の影響
    佐藤 啓介; 小迫 知弘; 緒方 憲太郎; 神村 英利; 佐々木 秀法; 高松 泰; 武本 重毅; 本田 伸一郎
    日本HTLV-1学会2019, Aug. 2019, Not invited
  • 実践的な病棟実習にて薬学部5年生に生じる意識変化-脳神経センターにおける6日間の実習を通して-
    安高勇気; 緒方憲太郎; 神村英利
    日本薬学会 第137年会, Mar. 2019, Not invited
  • 薬局薬剤師の薬学的介入により回避されるリスクと医療経済効果
    高口寛子; 杉本奈緒美; 満安徹也; 松延千春; 白谷智宣; 池内忠宏; 兼重晋; 緒方憲太郎; 神村英利
    日本薬学会 第139年会, Mar. 2019, Not invited
  • メマンチン塩酸塩投与による副作用発現の危険因子に関する後方視的調査
    松崎翔平; 安高勇気; 藤岡伸介; 濱走優人; 兼重晋; 緒方憲太郎; 合馬慎二; 坪井義夫; 神村英利
    日本薬学会 第139年会, Mar. 2019, Not invited
  • Brentuximab vedotinによる細胞死に対する可溶性CD30とADAM10/17の影響
    佐藤啓介; 小迫知弘; 田中めぐ美; 諸井美保; 相川晃慶; 佐藤陽菜; 緒方憲太郎; 神村英利; 武本重毅; 本田伸一郎
    日本薬学会 第139年会, Mar. 2019, Not invited
  • 福岡大学病院と地域保健薬局との病診薬連携研修会への取り組み
    池内忠宏; 角康隆; 柿本秀樹; 兼重晋; 緒方憲太郎; 神村英利
    第1回福岡県薬剤師会学術大会, Feb. 2019, Not invited
  • 福岡大学病院における持参薬確認業務の実態調査と効率化の検討
    大塚誠; 池内忠宏; 土倉史香; 藤金治雄; 兼重晋; 緒方憲太郎; 神村英利
    第79回九州山口薬学大会, Nov. 2018, Not invited
  • 感染症由来DIC 患者に対するトロンボモジュリンとアンチトロンビンlll 製剤併用の効果
    中野貴文; 佐藤啓介; 森脇典弘; 仲村佳彦; 兼重晋; 緒方憲太郎; 神村英利; 江川孝
    第28回日本医療薬学会年会, Nov. 2018, Not invited
  • ヒドロキシクロロキン硫酸塩服用中に房室ブロックを発症した全身性エリテマトーデスの1 症例
    濱走優人; 小野友加里; 安高勇気; 兼重晋; 緒方憲太郎; 氷室尚子; 三宅勝久; 中島衡; 神村英利
    第28回日本医療薬学会年会, Nov. 2018, Not invited
  • ICU から一般病棟転棟後にランソプラゾールによるCollagenous Colitis の発症が疑われた一例
    武田佳子; 土倉史香; 大木伸泰; 中野貴文; 兼重晋; 緒方憲太郎; 神村英利
    第28回日本医療薬学会年会, Nov. 2018, Not invited
  • 改訂コアカリ薬学実務実習へ向けての実習プログラムの構築と課題
    安高勇気; 塩塚昭一; 藤金治雄; 池内忠宏; 兼重晋; 大津友紀; 長郷あかね; 緒方憲太郎; 神村英利
    第3回日本薬学教育学会, Sep. 2018, Not invited
  • 経口抗がん薬治療における化学療法薬剤師外来の試み
    柿本秀樹; 内山将伸; 川田哲史; 真島宏太; 角康隆; 五十嵐保陽; 福田まひる; 小田真由美; 髙松泰; 田村和夫; 兼重晋; 緒方憲太郎; 神村英利
    第3回日本がんサポーティブケア学会学術集会, Aug. 2018, Not invited
  • 化学療法薬剤師外来の開設に向けたアンケート調査と開設後の業務展開
    柿本秀樹; 内山将伸; 川田哲史; 真島宏太; 角 康隆; 上野美穂; 五十嵐保陽; 西田恵美; 福田まひる; 小田真由美; 茂木 愛; 髙松 泰; 兼重 晋; 緒方憲太郎; 神村 英利
    第16回日本臨床腫瘍学会学術集会, Jul. 2018, Not invited
  • High-Sensitive Allergy Test (HiSAT) に用いるHL-60細胞の遺伝子解析
    安高勇気; 芝口浩智; 緒方憲太郎; 神村英利
    日本薬学会 第136年会, 26 Mar. 2018, 日本薬学会, Not invited
  • 血管痛リスクを考慮したオキサリプラチンの後発医薬品の選定
    福江悠香; 柿本秀樹; 西田恵美; 長郷あかね; 吉田陽一郎; 高松泰; 兼重晋; 緒方憲太郎; 神村英利
    第7回日本薬剤師レジデントフォーラム, 21 Mar. 2018, 日本薬剤師レジデント制度研究会, Not invited
  • 福岡大学病院における実務実習
    福岡県病院薬剤師会学術大会, 28 Jan. 2018, Not invited
  • パーキンソン病における経皮吸収型製剤の適正使用に関する研究
    安高勇気; 藤岡伸助; 芝口浩智; 清見文明; 原暦; 緒方憲太郎; 坪井義夫; 神村英利
    第27回日本医療薬学会年会, Nov. 2017, Not invited
  • 高齢者への多剤投与ががん化学療法に影響を及ぼす因子に関する後方視的探索研究
    緒方憲太郎; 田村和夫; 佐藤啓介; 佐藤陽菜; 内山将伸; 清見文明; 安高勇気; 小迫知弘; 髙松泰; 兼重晋; 神村英利
    第2回日本がんサポーティブケア学会学術集会, Oct. 2017, Not invited
  • 週1回GLP-1製剤のデュラグルチド使用後の効果と安全性の評価
    釜田充宏; 敷島友喜; 井上亜紗美; 兼重晋; 緒方憲太郎; 野見山崇; 柳瀬敏彦; 神村英利
    第6回日本くすりと糖尿病学会学術集会, 17 Sep. 2017, 日本くすりと糖尿病学会, Not invited
  • STF-6227によるアポトーシスおよびオートファジーを介する細胞死に関する検討
    Tomohiro Kozako; Keisuke Sato; Akiyoshi Aikawa; Kentaro Ogata; Hidetoshi Kamimura; Yasuki Higaki; Hiroaki Tanaka; Shin-Ichiro Honda; Shinji Soeda
    第76回日本癌学会学術総会, Sep. 2017, Not invited
  • STF-62247による白血病細胞株の細胞死に対する検討
    佐藤 啓介; 小迫 知弘; 豊島萌恵; 今石 果奈; 伊藤文人; 緒方 憲太郎; 神村 英利; 本田 伸一郎
    第4回日本HTLV-1学会学術集会, 19 Aug. 2017, Not invited
  • リバスチグミン貼付剤の継続使用に関する検討
    安高勇気; 藤岡伸助; 寺澤真理子; 芝口浩智; 緒方憲太郎; 今給黎修; 合馬慎二; 坪井義夫; 神村英利
    第3回日本医薬品安全性学会学術大会, Jul. 2017, Not invited
  • High-Sensitive Allergy Test (HSAT) に用いる遊走細胞の走化性に関与する因子の検討
    安高勇気; 芝口浩智; 緒方憲太郎; 神村英利
    日本薬学会 第137年会, 25 Mar. 2017, 日本薬学会, Invited
  • 日本人におけるClostridium difficile感染症のリスク因子
    釜田充宏; 向野賢治; 萩原大樹; 中野貴文; 兼重晋; 緒方憲太郎; 神村英利
    第55回日本薬学会・日本薬剤師会・日本病院薬剤師会 中国四国支部学術大会, 05 Nov. 2016, 日本薬学会・日本薬剤師会・日本病院薬剤師会, Not invited
  • 福岡大学病院におけるがん患者指導管理料3算定への取組み
    柿本秀樹; 内山将伸; 西田恵美; 荻原知佳; 真島宏太; 寺澤真理子; 川田哲史; 福田まひる; 小田真由美; 茂木愛; 髙松泰; 緒方憲太郎; 鷲山厚司; 今給黎修; 二神幸次郎
    日本臨床腫瘍薬学会学術大会2016, 12 Mar. 2016, 一般社団法人日本臨床腫瘍薬学会, Not invited
  • Methotrexate髄腔内投与における副作用の発現と併用薬の影響
    内山将伸; 緒方憲太郎; 上野美穂; 猪狩洋介; 勝屋弘雄; 田中俊裕; 石塚賢治; 髙松泰; 田村和夫; 二神幸次郎
    第13回日本臨床腫瘍学会学術集会, 18 Jul. 2015, 第13回日本臨床腫瘍学会学術集会, Not invited
  • 外来化学療法室における薬学的介入事例の評価
    OGATA Kentaro; TAMURA Kazuo
    第24回日本医療薬学会年会, 27 Sep. 2014, Not invited
  • Dihydropyrimidine dehydrogenase( DPD)欠損症に対する化学療法
    吉田陽一郎; 愛洲 直哉; 内藤 雅康; 小島 大望; 谷村 修; 佐々木隆光; 武野 慎祐; 星野誠一郎; 緒方憲太郎; 内山 将伸; 原 周司; 高松 靖; 田村 和夫; 山下 裕一
    第52回日本癌治療学会学術集会, 28 Aug. 2014, Not invited
  • 透析患者における急性骨髄性白血病の治療の検討
    IKARI Yosuke; KATSUYA Hiro-O; ITO Kenji; OGATA Kentaro; ISHITSUKA KENJI; TAMURA Kazuo; TAKAMATSU Yasushi; ABE Yasuhiro; SASATOMI Yoshie
    第12回日本臨床腫瘍学会学術集会, 18 Jul. 2014, Not invited
  • Polypharmacy in elderly cancer patients
    OGATA Kentaro; KATSUYA Hiro-O; IKARI Yosuke; TAMURA Kazuo
    第12回日本臨床腫瘍学会学術集会, 18 Jul. 2014, Not invited
  • 血液透析患者に発症した小腸癌症例に対しmFOLFOX6療法を行った1例
    OGATA Kentaro; HARA Shuuji; TAMURA Kazuo
    第12回日本臨床腫瘍学会学術集会, 18 Jul. 2014, Not invited
  • A simple and Rapid HPLC Method for the Determination of Mitotane in Human Plasma and a case of Adrenal Cancer
    OGATA Kentaro; HARA Shuuji; TAMURA Kazuo
    第12回日本臨床腫瘍学会学術, 17 Jul. 2014, Not invited
  • A Highly Sensitive Determination of Lenalidomide in human Plasma by Liquid Chromatography with Fluorescence Detection
    OGATA Kentaro; HARA Shuuji; MATSUMOTO Taichi; JIMI Shiro; TAMURA Kazuo
    第12回日本臨床腫瘍学会学術集会, 17 Jul. 2014, Not invited
  • Evaluation of exposure to anticancer drug in chemotherapy center of Fukuoka University Hospital
    MOGI Ai; OGATA Kentaro; TAMURA Kazuo
    第12回日本臨床腫瘍学会学術, 17 Jul. 2014, Not invited
  • 病院におけるがん治療連携を目指したパイロット試験への保険薬局としての取り組み〜オピオイドによる疼痛管理〜
    加藤 正久; 金子 絵里奈; 草場 健司; 井上 智博; 加留部 信介; 吉川 学; 福岡 英樹; 緒方 憲太郎; 松 泰; 瀬尾 隆
    第23回日本医療薬学会年会, Sep. 2013, Not invited
  • 病院におけるがん治療連携を目指したパイロット試験への保険薬局としての取り組み~オピオイドによる疼痛管理~
    第23回日本医療薬学会年会, 2013, Not invited
  • 高度あるいは中等度催吐性抗悪性腫瘍薬投与症例を対象としたパロノセトロン静脈内反復投与における薬物動態の検討
    OGATA Kentaro; IKARI Yosuke; HARA Shuuji; FUTAGAMI Kojiro; TAKAMATSU Yasushi
    第22回日本医療薬学会年会, 27 Oct. 2012, Not invited
  • 抗がん薬調製時における曝露対策実態調査 多施設共同研究 FMOG-KYTOG study
    白川剛; 緒方憲太郎; 高松泰; 原友子; 三ツ木健二; 末次王卓; 馬場英司; 林稔展; 江崎泰斗; 後藤隆; 内野慶太; 中島俊明; 佐々木秀法; 徳永晃; 嬉野紀夫
    第50回日本癌治療学会学術集会, Oct. 2012, Not invited
  • 病院におけるがん治療連携を目指したパイロット試験への保険薬局としての取り組み
    加藤正久; 金子絵里奈; 草場健司; 井上智博; 加留部信介; 橋久; 吉川学; 福岡英樹; 緒方憲太郎; 高松泰; 瀬尾隆
    第45回日本薬剤師会学術大会, Oct. 2012, Not invited
  • 病院におけるがん治療連携を目指したパイロット試験に参加して 症例1 悪性リンパ腫
    金子絵里奈; 加藤正久; 草場健司; 井上智博; 加留部信介; 石橋久; 吉川学; 福岡英樹; 緒方憲太郎; 高松泰; 瀬尾隆
    第45回日本薬剤師会学術大会, Oct. 2012, Not invited
  • Safety and Pharmacokinetic Evaluation of Palonosetron 0.75mg iv Repeated Dose In Patients Receiving High or Moderate Emetic Risk Chemotherapy.
    Yosuke Ikari; Yuta Nakashima; Eiichi Sato; Michio Masaki; Hiroo Katsuya; Akihiko Shirahashi; Toshihiro Tanaka; Kentaro Ogata; Kenji Ishitsuka; Yasushi Takamatsu; Shuji Hara; Kazuo Tamura
    ESMO2012, 27 Sep. 2012, Not invited
  • がん薬物療法実施例に対するB型肝炎ウイルス(HBV)スクリーニングと抗ウイルス薬予防投与についての検討
    佐藤 栄一; 中島 勇太; 猪狩 洋介; 勝屋 弘雄; 後藤 敏孝; 石津 昌直; 田中 俊裕; 緒方 憲太郎; 石塚 賢治; 高松 泰; 田村 和夫
    第10回日本臨床腫瘍学会年会, 26 Jul. 2012, Not invited
  • 高度あるいは中等度催吐性抗悪性腫瘍薬投与症例を対象としたパロノセトロン静脈内反復投与における薬物動態および安全性の検討
    OGATA Kentaro; IKARI Yosuke; KATSUYA Hiro-O; TAKAMATSU Yasushi; TAMURA Kazuo; TANAKA Toshihiro; ISHITSUKA KENJI
    第10回日本臨床腫瘍学会, 26 Jul. 2012, Not invited
  • 外来がん化学療法における病院-院外薬局間の連携に向けての取り組み
    OGATA Kentaro; TAMURA Kazuo
    日本薬学会第132年会, Mar. 2012, Not invited
  • 病院におけるがん治療連携を目指したパイロット試験への保険薬局としての取り組み
    第45回日本薬剤師会学術大会, 2012, Not invited
  • Safety and Pharmacokinetic Evaluation of Palonosetron 0.75mg iv Repeated Dose In Patients Receiving High or Moderate Emetic Risk Chemotherapy.
    ESMO2012, 2012, Not invited
  • 外来がん化学療法における病院・調剤薬局間の連携に向けての実態調査
    久保田知佳; 西田恵美; 森みなみ; 柿本英樹; 岡崎美和; 上田裕; 福田まひる; 小田真由美; 田中俊裕; 高松泰; 田村和夫; 緒方憲太郎; 二神幸次郎
    第21回日本医療薬学会年会, Oct. 2011, Not invited
  • Polypharmacy in elderly cancer patients
    Kentaro Ogata; Toshihiro Tanaka; Hidenori Sasaki; Michio Masaki; Koutaro Tsutsumi; Manabu Mizuno; Hiroo Katsuya; Mutsunori Murahashi; Masanao Ishizu; Kenji Ishitsuka; Yasushi Takamatsu; Kazuo Tamura
    第9回日本臨床腫瘍学会学術集会, Jul. 2011, Not invited
  • 当科における切除不能膵臓癌に対する治療成績とその解析
    堤光太郎; 田中俊裕; 中島勇太; 正木充夫; 水野学; 勝屋弘雄; 石津昌直; 佐々木秀法; 村橋睦了; 緒方憲太郎; 石塚賢治; 高松泰; 田村和夫
    第9回日本臨床腫瘍学会学術集会, Jul. 2011, Not invited
  • Polypharmacy in elderly cancer patients
    2011, Not invited
  • カルボプラチン投与設計における腎機能評価に関する研究
    内山将伸; 蓑原豪人; 緒方憲太郎; 二神幸次郎
    第20回日本医療薬学会年会, Nov. 2010, Not invited
  • Early exposureとしてチーム医療を学ぶプログラム「未来プロジェクト」
    島添隆雄; 緒方憲太郎; 池末裕明; 窪田敏夫; 小林大介; 岩切詩子; 大野真司
    第20回日本医療薬学会年会, Nov. 2010, Not invited
  • 福岡大学病院における長期実習プログラムの構築(抗がん剤・TPN調製・製剤部門)
    古賀亜矢子; 肥田健三; 高木聡子; 波多野純義; 緒方憲太郎; 鷲山厚司; 二神幸次郎
    第20回日本医療薬学会年会, Nov. 2010, Not invited
  • 福岡大学病院緩和ケアチームの活動評価
    嘉村基樹; 高瀬久光; 内山将伸; 永友由里子; 柿原圭佑; 緒方憲太郎; 堀田綾美; 廣田一紀; 二神幸次郎
    第19回日本医療薬学会年会, Oct. 2009, Not invited
  • 福岡大学病院における慢性骨髄性白血病の治療評価
    緒方憲太郎; 高松泰; 内山将伸; 田村和夫; 二神幸次郎
    第19回日本医療薬学会年会, Oct. 2009, Not invited
  • 福岡大学病院における副作用情報収集への取り組み
    湯田朋子; 山本知佳; 内山将伸; 緒方憲太郎; 川原義弘; 鷲山厚司; 二神幸次郎
    第18回日本医療薬学会年会, Sep. 2008, Not invited
  • FN治療後に腫瘍随伴性天疱瘡とCMV腸炎を合併した症例
    岩永陽子; 緒方憲太郎; 二神幸次郎; 高橋誠; 佐々木好美; 川野昭; 清水裕彰; 井上雅子
    第18回日本医療薬学会年会, Sep. 2008, Not invited
  • プロトコール審査委員会における薬剤師の役割
    上野雅代; 緒方憲太郎; 是永夏樹; 肥田健三; 脇田昌子; 川原義弘; 高比良誠也; 鷲山厚司; 二神幸次郎
    第18回日本医療薬学会年会, Sep. 2008, Not invited
  • 大学病院と一般病院のがん性疼痛における鎮痛補助薬併用例の比較検討
    佐々木好美; 西野弘章; 緒方憲太郎; 高瀬久光; 二神幸次郎; 岩永陽子; 川野昭; 清水裕彰; 高橋誠
    第18回日本医療薬学会年会, Sep. 2008, Not invited
  • イマチニブによる用量依存性発熱を克服した1例
    緒方憲太郎; 内山将伸; 石塚賢治; 二神幸次郎
    第18回日本医療薬学会年会, Sep. 2008, Not invited
  • 福岡大学病院における副作用情報収集体制の構築
    第28回日本臨床薬理学会 宇都宮, Nov. 2007, Not invited
  • 頭頸部がん患者におけるQOL向上にむけての薬剤師の関わり-疼痛コントロールとコミュニケーション(事例紹介その1)
    第1回日本緩和医療薬学会 星薬科大学, Oct. 2007, Not invited
  • 頭頸部がん患者におけるQOL向上にむけての薬剤師の関わり-疼痛コントロールとコミュニケーション(事例紹介その2)
    第1回日本緩和医療薬学会 星薬科大学, Oct. 2007, Not invited
  • 処方オーダー入力に関する疑義照会
    第70回九州山口薬学大会 熊本, Sep. 2007, Not invited
  • "当院における抗菌薬の使用状況調査 "
    第70回九州山口薬学大会 熊本, Sep. 2007, Not invited
  • 福岡大学病院における薬剤師レジデント制度の構築
    第17回日本医療薬学会,群馬, Sep. 2007, Not invited
  • 医薬品SPD導入における医薬品管理の実態調査
    第17回日本医療薬学会,群馬, Sep. 2007, Not invited
  • 塩酸モルヒネ徐放性カプセルの中身を経管投与し、がん疼痛をコントロールできた一例
    第17回日本医療薬学会,群馬, Sep. 2007, Not invited
  • 禁煙外来における薬剤師の関与
    第70回九州山口薬学大会 熊本, Sep. 2007, Not invited
  • 入院における無菌的抗がん剤混合調製への取り組み
    第127回日本薬学会 富山, Mar. 2007, Not invited
  • がん化学療法における腫瘍崩壊症候群のマネージメント
    第127回日本薬学会 富山, Mar. 2007, Not invited
  • 病院実務実習におけるPBL型薬物療法設計学習の導入
    第127回日本薬学会 富山, Mar. 2007, Not invited
  • "PAIN CONTROL FOR HEAD AND NECK CANCER PATIENTS BY TREATMENTWITH CONTROLLED-RELEASE OXYCODONE FROM THE EARLY STAGES "
    Nov. 2006, Not invited
  • 造血幹細胞移植前処置における経口ブスルファン母集団解析
    第68回日本血液学会第48回日本臨床血液学会合同総会,福岡, Oct. 2006, Not invited
  • 薬剤師による入院患者に対する禁煙指導の取り組み
    第69回九州山口薬学大会,鹿児島, Sep. 2006, Not invited
  • 医薬品情報源としての病院薬品集の検討
    第16回日本医療薬学会,金沢, Sep. 2006, Not invited
  • 同種造血幹細胞移植前処置における経口ブスルファン血中濃度測定
    第16回日本医療薬学会,金沢, Sep. 2006, Not invited
  • 入院時面談の充実による薬剤管理指導業務の効率化
    第16回日本医療薬学会,金沢, Sep. 2006, Not invited
  • 外来化学療法における待ち時間対策
    第16回日本医療薬学会,金沢, Sep. 2006, Not invited
  • 福岡大学病院における処方・注射オーダリングシステム管理〜システム管理への薬剤師の関与〜
    第69回九州山口薬学大会,鹿児島, Sep. 2006, Not invited
  • "試験内服により薬物動態を解析し造血幹細胞移植時の適正ブスルファン服用量を予測する臨床研究 "
    第4回日本臨床腫瘍学会総会,大阪, Mar. 2006, Not invited
  • 成人T細胞白血病リンパ腫に対する亜ヒ酸・インターフェロンα治療の試み
    第4回日本臨床腫瘍学会総会,大阪, Mar. 2006, Not invited
  • 化学療法に伴なう口腔内病変の予防〜塩酸セビメリン含嗽による口腔ケアの検討〜
    第28回日本造血細胞移植学会総会,東京, Feb. 2006, Not invited
  • 福岡大学病院における処方・注射オーダリングシステム管理~システム管理への薬剤師の関与~
    第69回九州山口薬学大会,鹿児島, 2006, Not invited
  • 化学療法に伴なう口腔内病変の予防~塩酸セビメリン含嗽による口腔ケアの検討~
    第28回日本造血細胞移植学会総会,東京, 2006, Not invited
  • "PAIN CONTROL FOR HEAD AND NECK CANCER PATIENTS BY TREATMENTWITH CONTROLLED-RELEASE OXYCODONE FROM THE EARLY STAGES "
    2006, Not invited
  • Target dose adjustment of oral busulfan using a test dose in Japanese adults undergoing hematopoietic stem cell transplantation.
    Takamatsu Y; Ogata K; Sasaki N; Hara S; Eto T; Kato K; Nagafuji K; Abe Y; Kubota A; Choi I; Imamura R; Imamura Y; Taira N; Suzumiya J; Tamura K
    47th Annual Meeting of the American Society of Hematology, Dec. 2005, Not invited
  • "当院における外来化学療法への試み "
    "第15回日本医療薬学 会年会,岡山 ", Oct. 2005, Not invited
  • "造血幹細胞移植における経口ブスルファン血中濃度測定 "
    "第15回日本医療薬学 会年会,岡山 ", Oct. 2005, Not invited
  • 難治性急性前骨髄球性白血病に対する亜ヒ酸治療
    第67回日本血液学会第47回日本臨床血液学会合同総会 横浜, Sep. 2005, Not invited
  • 福岡大学病院における後発医薬品採用とその後の問題点
    医療薬学フォーラム2005 第13回クリニカルファーマシーシンポジウム,鹿児島, Jul. 2005, Not invited
  • "治療に用いた亜ヒ酸(As2O3)治療に用いた亜ヒ酸(As2O3) の体内動態;測定の問題点 "
    第4回日本臨床腫瘍学会 横浜, Mar. 2005, Not invited
  • 残存小腸120cmの急性前骨髄球性白血病患者におけるATRAの体内動態
    第4回日本臨床腫瘍学会 横浜, Mar. 2005, Not invited
  • 腫瘍専門看護師・薬剤師養成講座 特定非営利活動法人 臨床血液・腫瘍研究会の試み
    第3回日本臨床腫瘍学会 横浜, Mar. 2005, Not invited
  • がん化学療法施行時におけるリスクマネージメント
    第4回九州山口薬学会ファーマシューティカルケアシンポジウム 福岡, Jan. 2005, Not invited
  • As2O3投与ラットを用いたQT延長におけるPK/PD解析
    第21回日本薬学会九州支部大会 長崎, Dec. 2004, Not invited
  • PK/PD analysis of QT prolongation caused by arsenic trioxide administration in rats
    第19回日本薬物動態学会年会 金沢, Nov. 2004, Not invited
  • 骨髄移植前処置におけるブスルファンの至適投与設計および日本人における母集団パラメ―タの推定
    第14回日本医療薬学会年会 千葉, Oct. 2004, Not invited
  • 造血幹細胞移植における口腔ケアの一考察
    第14回日本医療薬学会年会 千葉, Oct. 2004, Not invited
  • PK/PD analysis of QT prolongation caused by arsenic trioxide administration in rats
    2004, Not invited
  • 造血幹細胞移植前処置におけるbusulfan targeted dose adjustment
    第26回日本造血細胞移植学会総会 横浜, Dec. 2003, Not invited
  • がん化学療法患者用説明シートを用いた患者教育の有用性
    第13回日本医療薬学会年会 神戸, Sep. 2003, Not invited
  • グリベック脱カプセル後の乳糖配合変化試験と脱感作療法の有用性
    第13回日本医療薬学会年会 神戸, Sep. 2003, Not invited
  • シクロスポリンおよびタクロリムスの経静脈投与に対してアナフィラキシーを来たした同種骨髄移植症例.
    高松泰; 石津昌直; 一瀬一郎; 緒方憲太郎; 尾上美紀; 熊川みどり; 鈴宮淳司; 田村和夫
    第24回日本造血細胞移植学会, Dec. 2001, 第24回日本造血細胞移植学会, Not invited
  • 当院血液・腫瘍専門外来における薬剤師の役割(その1)悪性リンパ腫におけるプレアボイドの実例
    第10回日本病院薬学会年会 京都, Oct. 2000, Not invited
■ Affiliated academic society
  • 日本医療薬学会
  • 日本臨床腫瘍学会
  • 日本がんサポーティブケア学会
  • 日本癌学会
■ Research Themes
  • Intervention Study of Sialogogic Effects for the Prevention of Chemotherapy-Associated Stomatitis
    Grant-in-Aid for Scientific Research (C)
    Fukuoka University
    28 Apr. 2011 - 31 Mar. 2016