SEARCH

検索詳細
Last Updated :2024/03/03

北島 研

卒後臨床研修センター
准教授

研究者情報

■ 学位
  • 博士(医学), 福岡大学
■ 研究キーワード
  • 動脈硬化
  • 心臓リハビリテーション
  • 脂質代謝異常
■ 研究分野
  • ライフサイエンス, 代謝、内分泌学, 代謝学
  • ライフサイエンス, 循環器内科学, 循環器内科学

経歴

■ 経歴
  • 2020年10月01日
    福岡大学病院, 卒後臨床研修センター, 副センター長・准教授
  • 2020年04月01日 ー 2020年09月30日
    福岡大学病院, 卒後臨床研修センター, 副センター長・講師
  • 2016年04月01日 ー 2020年03月31日
    福岡大学病院, 循環器内科, 講師
  • 2015年10月01日 ー 2016年03月31日
    福岡大学病院, 循環器内科, 助教
  • 2013年04月01日 ー 2015年09月30日
    糸島医師会病院, 内科, 医長
  • 2011年04月01日 ー 2013年03月31日
    福岡大学筑紫病院, 循環器内科, 助教
  • 2010年04月01日 ー 2011年03月31日
    福岡大学筑紫病院, 循環器内科, 助手
  • 2008年04月01日 ー 2010年03月31日
    福岡大学病院, 総合診療部, 助教
  • 2007年04月01日 ー 2008年03月31日
    福岡大学病院, 循環器内科, 助手
  • 2005年12月01日 ー 2007年03月31日
    福岡大学病院, 循環器内科, 医員
  • 2001年03月15日 ー 2005年11月30日
    アメリカ合衆国ペンシルバニア大学, 医学部, 研究員
  • 1998年05月01日 ー 2000年03月31日
    福岡大学病院, 内科第2, 臨床研修医
■ 学歴
  • 2000年04月01日 ー 2003年03月31日
    福岡大学, 医学研究科, 病態生化学系専攻
  • 1992年04月01日 ー 1998年03月31日
    福岡大学, 医学部, 医学科
■ 委員歴
  • 2007年10月01日
    理事, 福岡大学医学部同窓会烏帽子会

研究活動情報

■ 受賞
  • 2007年07月
    福岡大学医学部同窓会, 福岡大学医学部同窓会研究奨励賞
    アデノ随伴ウイルス7型、8型ヒトアポリポ蛋白E遺伝子導入マウス動脈硬化抑制, その他の賞
    北島 研
  • 2005年12月
    福岡大学医学部第2内科同門会, 福岡大学医学部第2内科同門会荒川賞
    アデノ随伴ウイルス5型、1型での恒常的マウス・アポリポ蛋白A-Iの発現, その他の賞
    北島 研
■ 論文
  • 院内心臓リハビリテーションに基づいた急性心筋梗塞のリハビリテーション
    藤見 幹太; 森田 絵衣; 矢野 佑衣子; 末松 保憲; 北島 研; 松田 拓朗; 手島 礼子; 戒能 宏治; 中川 洋成; 藤田 政臣; 坂本 摩耶; 田澤 理絵; 頼永 桂; 鎌田 聡; 三浦 伸一郎
    臨牀と研究, 2021年10月01日, 査読無し, 通常論文
  • 開胸術後せん妄の発症が術後肺炎や入院期間に及ぼす影響
    氏福佑希; 藤見幹太; 松田拓朗; 手島礼子; 戒能宏治; 中川洋成; 藤田政臣; 末松保憲; 北島研; 坂本摩耶; 頼永桂; 田澤理絵; 林田好生; 桑原豪; 和田秀一; 鎌田聡; 三浦伸一郎
    臨牀と研究, 2021年08月01日, 査読無し, 通常論文
  • Role of Nurses in Comprehensive Care for Cardiac Rehabilitation by a Multidisciplinary Team : a Questionnaire Study
    Kuzuhara,S; Suematsu,Y; Yorinaga,K; Fujimi,K; Kitajima,K; Saku,K; Nakagawa,T; Miura,SI
    Medical Bulletin of Fukuoka University, 2020年03月01日, 査読有り, 通常論文
  • 心血管病患者の体力と身体機能スクリーニングにおけるロコモチェックシートの有用性
    戒能 宏治; 松田 拓朗; 藤見 幹太; 手島 礼子; 北島 研; 氏福 佑希; 中川 洋成; 坂本 摩耶; 藤田 政臣; 田澤 理絵; 塩田 悦仁; 鎌田 聡; 三浦 伸一郎
    臨牀と研究, 2020年02月01日, 査読無し, 通常論文
  • Author's Reply: How to Demonstrate the Impact of Cardiac Rehabilitation on Cardio-renal Protection.
    Ken Kitajima; Shin-ichiro Miura
    Internal Medicine, 2019年12月15日, 査読有り, 通常論文
  • 解説 心臓リハビリテーション指導士制度について
    藤見 幹太; 三浦 伸一郎
    循環器内科, 2019年11月01日, 査読無し, 招待有り
  • 総括:心臓リハビリテーション
    藤見 幹太; 北島 研; 三浦 伸一郎
    モダンフィジシャン, 2019年09月01日, 査読無し, 通常論文
  • Possibility of Cardio-renal Protection by Long-term Cardiac Rehabilitation in Elderly Patients with Cardiovascular Diseases
    Ken Kitajima; Kanta Fujimi; Takuro Matsuda; Masaomi Fujita; Kouji Kaino; Reiko Teshima; Yuki Ujifuku; Tomoe Horita; Maaya Sakamoto; Tadaaki Arimura; Yuhei Shiga; Etsuji Shiota; Shin-ichiro Miura
    Internal Medicine, 2019年08月01日, 査読有り, 通常論文
  • 開心術後の心房細動発生と左室機能や身体機能回復の関連性
    手島 礼子; 藤見 幹太; 松田 拓朗; 戒能 宏治; 北島 研; 末松 保憲; 氏福 佑希; 藤田 政臣; 中川 洋成; 久原 智子; 坂本 摩耶; 堀田 朋恵; 頼永 桂; 峰松 紀年; 林田 好生; 和田 秀一; 鎌田 聡; 塩田 悦仁; 三浦 伸一郎
    月刊 臨床と研究, 2019年08月01日, 査読無し, 通常論文
  • 連載 心臓リハビリテーション Vol.8 心臓リハビリテーションと食事療法
    堀田 朋恵; 藤見 幹太; 北島 研; 長谷川 傑; 三浦 伸一郎
    モダンフィジシャン, 2019年05月01日, 査読無し, 通常論文
  • 連載 心臓リハビリテーション Vol.7 レジスタンストレーニング(運動指導含む)
    戒能 宏治; 藤見 幹太; 北島 研; 三浦 伸一郎
    モダンフィジシャン, 2019年04月01日, 査読無し, 通常論文
  • 連載 心臓リハビリテーション Vol.6 有酸素運動(運動指導含む)
    松田 拓朗; 藤見 幹太; 北島 研; 三浦 伸一郎
    モダンフィジシャン, 2019年03月01日, 査読無し, 通常論文
  • 診療のエッセンス 握力測定により心血管、呼吸器疾患、がん発症を予測できるか
    藤見 幹太; 北島 研; 三浦 伸一郎
    モダンフィジシャン, 2019年03月01日, 査読無し, 通常論文
  • 連載 心臓リハビリテーション Vol.5 心肺運動負荷試験
    松田 拓朗; 藤見 幹太; 北島 研; 三浦 伸一郎
    モダンフィジシャン, 2019年02月01日, 査読無し, 通常論文
  • 高齢急性心不全患者の多面的評価を実施した2症例
    宮崎 碧; 志賀 悠平; 佐光 英人; 有村 忠聴; 桑野 孝志; 北島 研; 三浦 伸一郎
    月刊 臨床と研究, 2019年02月01日, 査読無し, 通常論文
  • Correction to: Association between plasma levels of PCSK9 and the presence of coronary artery disease in Japanese.
    Nose D; Shiga Y; Ueda Y; Idemoto Y; Tashiro K; Suematsu Y; Kuwano T; Kitajima K; Saku K; Miura SI
    Heart Vessels., 2019年01月, 査読無し, 通常論文
  • Association between plasma levels of PCSK9 and the presence of coronary artery disease in Japanese.
    Nose D; Shiga Y; Ueda Y; Idemoto Y; Tashiro K; Suematsu Y; Kuwano T; Kitajima K; Saku K; Miura SI
    Heart Vessels., 2019年01月, 査読無し, 通常論文
  • Correction to: Association between plasma levels of PCSK9 and the presence of coronary artery disease in Japanese.
    Nose D; Shiga Y; Ueda Y; Idemoto Y; Tashiro K; Suematsu Y; Kuwano T; Kitajima K; Saku K; Miura SI
    Heart Vessels., 2019年01月, 査読無し, 通常論文
  • Association between plasma levels of PCSK9 and the presence of coronary artery disease in Japanese
    Nose D; Shiga Y; Ueda Y; Idemoto Y; Tashiro K; Suematsu Y; Kuwano T; Kitajima K; Saku K; Miura S
    Heart and Vessels, 2019年, 査読無し, 通常論文
  • 連載 心臓リハビリテーション Vol.4 多職種協働
    北島 研; 藤見 幹太; 三浦 伸一郎
    モダンフィジシャン, 2018年12月01日, 査読無し, 通常論文
  • Unique mode of binding between angiotensin II type 1 receptor and its blockers
    Matsuo Y; Suematsu Y; Tomita S; Tashiro K; Kuwano T; Kitajima K; Miura SI
    Clin Exp Hypertens, 2018年11月19日, 査読有り, 通常論文
  • 診療のエッセンス 重症心不全患者に対する完全磁気浮上型遠心連続流ポンプ植え込み後2年間における臨床転帰
    藤見 幹太; 北島 研; 三浦 伸一郎
    モダンフィジシャン, 2018年11月01日, 査読無し, 通常論文
  • 連載 心臓リハビリテーション Vol.3 心臓リハビリテーションの効果
    藤見 幹太; 北島 研; 三浦 伸一郎
    モダンフィジシャン, 2018年11月01日, 査読無し, 通常論文
  • Recommendations of Lifestyle Modification According to a Survey of First-Year University Students.
    Nakanishi J; Suematsu Y; Arimura T; Kuwano T; Shiga Y; Kitajima K; Morito N; Nii T; Saku K; Miura SI
    J Clin Med Res., 2018年10月, 査読無し, 通常論文
  • 連載 心臓リハビリテーションVol.2 日本心臓リハビリテーション学会の紹介
    北島研; 藤見幹太; 三浦伸一郎
    モダンフィジシャン, 2018年10月01日, 査読無し, 通常論文
  • 診療のエッセンス 新規2型糖尿病患者に対する高強度運動療法の有用性
    北島 研; 志賀 悠平; 三浦 伸一郎
    モダンフィジシャン, 2018年10月01日, 査読無し, 通常論文
  • 150日間心臓リハビリテーション継続することが患者の予後に及ぼす影響
    藤見幹太; 上田隆士; 北島研; 志賀悠平; 末松保憲; 藤田政臣; 戒能宏治; 手島礼子; 浦善之; 松田拓朗; 氏福佑希; 堀田朋恵; 坂本摩耶; 赤木智子; 朔啓二郎; 三浦伸一郎; 和田秀一; 塩田悦仁
    Vascular Street, 2018年10月01日, 査読無し, 通常論文
  • Recommendations of Lifestyle Modification According to a Survey of First-Year University Students.
    Nakanishi J; Suematsu Y; Arimura T; Kuwano T; Shiga Y; Kitajima K; Morito N; Nii T; Saku K; Miura SI
    J Clin Med Res., 2018年10月, 査読無し, 通常論文
  • 連載 心臓リハビリテーションVol.1 包括的心臓リハビリテーションとは何か?
    藤見 幹太; 北島 研; 三浦 伸一郎
    モダンフィジシャン, 2018年09月01日, 査読無し, 招待有り
  • 診療のエッセンス ウォーキングは高齢者の健康づくりの手助けになりうるか?
    藤見幹太; 北島研; 三浦伸一郎
    モダンフィジシャン, 2018年08月01日, 査読無し, 通常論文
  • 診療のエッセンス 拡張期血圧はどこまで下げてよいのか?
    山下 素樹; 北島 研; 三浦 伸一郎
    モダンフィジシャン, 2018年07月01日, 査読無し, 通常論文
  • 治療の進歩 脂質低下薬
    北島 研; 三浦 伸一郎
    月刊 臨牀と研究, 2018年06月01日, 査読無し, 通常論文
  • 循環器疾患の疫学、危険因子
    瀬川波子; 朔啓二郎; 北島研; 三浦伸一郎
    医学生のための循環器内科学テキスト 第5版, 2018年04月01日, 査読無し, 通常論文
  • 診療のエッセンス 肥満高齢者に対する有酸素運動とレジスタンス運動の併用は効果的か?
    藤見 幹太; 北島 研; 三浦 伸一郎
    モダンフィジシャン, 2018年03月01日, 査読無し, 通常論文
  • 診療のエッセンス 冠疾患に対する体重変動のアウトカム
    中村 誠之; 北島 研; 三浦 伸一郎
    モダンフィジシャン, 2018年02月01日, 査読無し, 通常論文
  • A case of Multifaceted Assessment in an Elderly Patient With Acute Decompensated Heart Failure
    Hideto Sako; Midori Miyazaki; Yasunori Suematsu; Rie Koyoshi; Yuhei Shiga; Takashi Kuwano; Ken Kitajima; Atsushi Iwata; Katsura Yorinaga; Kanta Fujimi; Shin-ichiro Miura
    Cardiol Res., 2017年12月22日, 査読有り, 通常論文
  • Cardiac rehabilitation in patients with cardiovascular disease leads various hemodynamic parameters obtained using simple non-invasive tests to their appropriate levels
    Makito Futami; Kanta Fujimi; Takashi Ueda; Takuro Matsuda; Masaomi Fujita; Kouji Kaino; Maaya Sakamoto; Tomoe Horita; Rie Koyoshi; Tadaaki Arimura; Yuhei Shiga; Takashi Kuwano; Ken Kitajima; Keijiro Saku; Shin-ichiro Miura
    IJC Heart and Vasculature, 2017年12月01日, 査読有り, 通常論文
  • Safety of landiolol hydrochloride as a premedication for producing an appropriate heart rate for multidetector-row computed tomography coronary angiography.
    Koyoshi R; Shiga Y; Idemoto Y; Ueda Y; Tashiro K; Kuwano T; Kitajima K; Fujimi K; Kawamura A; Ogawa M; Miura S
    J Clin Med Res., 2017年12月01日, 査読有り, 通常論文
  • 診療のエッセンス 新たなPPARα選択的阻害薬の脂質異常症に対する効果
    三浦 伸一郎
    モダンフィジシャン, 2017年12月01日, 査読無し, 通常論文
  • 心不全患者に対する長期的な外来心臓リハビリテーションが奏功した2症例
    藤見幹太; 藤田政臣; 手島礼子; 氏福佑希; 坂本摩耶; 堀田朋恵; 赤木智子; 藤金治雄; 戒能宏治; 松田拓郎; 塩田悦二; 三浦伸一郎
    月刊 臨床と研究, 2017年12月01日, 査読無し, 通常論文
  • Cardiac rehabilitation in patients with cardiovascular disease leads various hemodynamic parameters obtained using simple non-invasive tests to their appropriate levels
    Makito Futami; Kanta Fujimi; Takashi Ueda; Takuro Matsuda; Masaomi Fujita; Kouji Kaino; Maaya Sakamoto; Tomoe Horita; Rie Koyoshi; Tadaaki Arimura; Yuhei Shiga; Takashi Kuwano; Ken Kitajima; Keijiro Saku; Shin-ichiro Miura
    IJC Heart and Vasculature, 2017年12月01日, 査読無し, 通常論文
  • Effects of Tolvaptan With or Without the Pre-Administration of Renin-Angiotensin System Blockers in Hospitalized Patients With Acute Decompensated Heart Failure.
    Adachi S; Miura SI; Shiga Y; Arimura T; Morii J; Kuwano T; Kitajima K; Iwata A; Morito N; Fujimi K; Yahiro E; Nishikawa H; Saku K
    Int Heart J., 2017年05月31日, 査読無し, 通常論文
  • The Change in Body Weight During Hospitalization Predicts Mortality in Patients With Acute Decompensated Heart Failure.
    Tomo Komaki; Shin-Ichiro Miura; Tadaaki Arimura; Yuhei Shiga; Joji Morii; Takashi Kuwano; Satoshi Imaizumi; Ken Kitajima; Atsushi Iwata; Natsumi Morito; Eiji Yahiro; Kanta Fujimi; Akira Matsunaga; Keijiro Saku
    Journal of clinical medicine research, 2017年03月, 査読有り, 通常論文
  • Significance of Cardiac Rehabilitation on Visit-to-Visit Variability of Blood Pressure in Patients With Cardiovascular Disease in a 12-Month Follow-Up.
    Ishida T; Miura SI; Fujimi K; Futami M; Ueda Y; Ueda T; Arimura T; Koyoshi R; Shiga Y; Kitajima K; Saku K
    J Clin Med Res., 2017年02月21日, 査読有り, 通常論文
  • Significance of Cardiac Rehabilitation on Visit-to-Visit Variability of Blood Pressure in Patients With Cardiovascular Disease in a 12-Month Follow-Up.
    Ishida T; Miura S; Fujimi K; Futami M; Ueda Y; Ueda T; Arimura T; Koyoshi R; Shiga Y; Kitajima K; Saku K
    J Clin Med Res, 2017年, 査読無し, 通常論文
  • 家族性高コレステロール血症ホモ接合体と新規経口MTP阻害薬ロミタピド
    北島研; 朔啓二郎
    Modern Physician, 2017年, 査読無し, 通常論文
  • Effects of tolvaptan with or without the pre-administration of renin-angiotensin system blockers in hospitalized patients with acute decompensated heart failure
    Sen Adachi; Shin-Ichiro Miura; Yuhei Shiga; Tadaaki Arimura; Joji Morii; Takashi Kuwano; Ken Kitajima; Atsushi Iwata; Natsumi Morito; Kanta Fujimi; Eiji Yahiro; Hiroaki Nishikawa; Keijiro Saku
    International Heart Journal, 2017年, 査読無し, 通常論文
  • The Change in Body Weight During Hospitalization Predicts Mortality in Patients With Acute Decompensated Heart Failure.
    Komaki T; Miura S; Arimura T; Shiga Y; Morii J; Kuwano T; Imaizumi S; Kitajima K; Iwata A; Morito N; Yahiro E; Fujimi K; Matsunaga A; Saku K
    J Clin Med Res, 2017年, 査読無し, 通常論文
  • 重症下肢虚血に対する和温療法を中心とした心リハチームの取り組み
    藤見幹太; 杉原充; 濱之上暢也; 大山拓人; 上田容子; 北島研; 二見真紀人; 上田隆士; 志賀悠平; 藤田政臣; 浦善之; 戒能宏治; 手島礼子; 松田拓朗; 赤木智子; 河野博子; 堀田朋恵; 塩田悦仁; 朔啓二郎; 三浦伸一郎
    心臓リハビリテーション, 2017年, 査読無し, 通常論文
  • 家族性高コレステロール血症ホモ接合体と新規経口MTP阻害薬ロミタピド
    北島研; 朔啓二郎
    Modern Physician, 2017年, 査読無し, 通常論文
  • Residual Riskに対するHDL増加・機能改善療法における包括的心臓リハビリテーションの役割
    三浦 伸一郎; 藤見 幹太; 有村 忠聴; 志賀 悠平; 今泉 聡; 朔 啓二郎
    日本心臓リハビリテーション学会誌, 2016年12月01日, 査読有り, 通常論文
  • 診療のエッセンス 低強度の心臓リハビリテーションと糖尿病
    北島 研; 朔 啓二郎
    モダンフィジシャン, 2016年11月01日, 査読無し, 通常論文
  • Assessment of various parameters using simple non-invasive tests in patients with cardiovascular diseases with or without cardiac rehabilitation
    Takashi Ueda; Shin-ichiro Miura; Kanta Fujimi; Toshihisa Ishida; Takuro Matsuda; Masaomi Fujita; Yoshiyuki Ura; Kouji Kaino; Maya Sakamoto; Tomoe Horita; Tadaaki Arimura; Yuhei Shiga; Takashi Kuwano; Ken Kitajima; Keijiro Saku
    IJC Heart and Vasculature, 2016年09月01日, 査読有り, 通常論文
  • Depressor and Anti-Inflammatory Effects of Angiotensin II Receptor Blockers in Metabolic and/or Hypertensive Patients With Coronary Artery Disease: A Randomized, Prospective Study (DIAMOND Study).
    Adachi S; Miura S; Shiga Y; Arimura T; Kuwano T; Kitajima K; Ike A; Sugihara M; Iwata A; Nishikawa H; Morito N; Saku K
    J Clin Med Res., 2016年08月30日, 査読有り, 通常論文
  • 糖尿病と心不全の関連性
    有村 忠聴; 三浦 伸一郎; 西川 宏明; 藤見 幹太; 朔 啓二郎
    臨床と研究, 2016年04月01日, 査読無し, 招待有り
  • 診療のエッセンス エプレレノンの軽症から中等症高血圧における効果と安全性
    朔 啓二郎
    モダンフィジシャン, 2016年04月01日, 査読無し, 通常論文
  • Recent Patient Characteristics and Medications at Admission and Discharge in Hospitalized Patients With Heart Failure
    Arimura T; Miura S; Morito N; Shiga Y; Kitajima K; Morii J; Iwata A; Fujimi K; Yahiro E; Saku K
    J Clin Med Res., 2016年02月, 査読有り, 通常論文
  • Visit-to-visit variability and reduction in blood pressure after a 3-month cardiac rehabilitation program in patients with cardiovascular disease
    Toshihisa Ishida; Shin-Ichiro Miura; Kanta Fujimi; Takashi Ueda; Yoko Ueda; Takuro Matsuda; Maaya Sakamoto; Tadaaki Arimura; Yuhei Shiga; Ken Kitajima; Keijiro Saku
    International Heart Journal, 2016年, 査読有り, 通常論文
  • ロサルタンHCTZ-配合薬多施設前向き観察研究 管理不良高血圧症例の長期降圧と安全性 CHikushi Anti hypertension Trial-Preminent, 2 year
    角俊一郎; 奥田哲; 松本研三; 有村忠聴; 高宮陽介; 光武良晃; 岡村圭祐; 北島研; 森憲; 東條秀明; 浦田秀則
    日本高血圧学会臨床高血圧フォーラムプログラム・抄録集2回, 2013年05月, 査読有り, 通常論文
  • 血圧管理不良高血圧患者における、ARBからカンデサルタン/HCTZ合剤への切り替え多施設共同前向き観察試験結果Chikushi Anti-Hypertension Trial-Ecard (CHAT-E, 第1報)
    岡村圭祐; 松本研三; 角俊一郎; 高宮陽介; 森憲; 北島研; 久保田和充; 東條秀明; 浦田秀則
    日本高血圧学会臨床高血圧フォーラムプログラム・抄録集1回, 2012年04月, 査読有り, 通常論文
  • 心肺停止を来たした原発性アルドステロン症の1症例
    高宮陽介; 久保田和充; 北島研; 松本研三; 角俊一郎; 森憲; 東條秀明; 浦田秀則
    日本高血圧学会臨床高血圧フォーラムプログラム・抄録集1回, 2012年04月, 査読有り, 通常論文
  • Contributing factors related to efficacy of the dipeptidyl peptidase-4 inhibitor sitagliptin in Japanese patients with type 2 diabetes
    Takashi Nomiyama; Yuko Akehi; Hiromasa Takenoshita; Ryoko Nagaishi; Yuichi Terawaki; Hisahiro Nagasako; Tadachika Kudo; Takehiko Kodera; Kunihisa Kobayashi; Hidenori Urata; Toshihiko Yanase
    DIABETES RESEARCH AND CLINICAL PRACTICE, 2012年02月, 査読有り, 通常論文
  • 管理不良高血圧症でのイルベサルタンの有効降圧と安全性多施設共同前向き観察研究 CHAT-A-1y(Chikushi Anti-hypertension Trial-Avapro)
    松本研三; 角俊一郎; 高宮陽介; 岡村圭祐; 森憲; 北島研; 久保田和光; 東條秀明; 浦田秀則; 筑紫循環器臨床研究ネットワーク(Chikushi-JRN)会員
    血圧, 2012年, 査読有り, 通常論文
  • 血圧管理不良高血圧患者でのカンデサルタン/HCTZ合剤の多施設共同前向き観察試験結果 Chikushi Anti-Hypertension Trial-Ecard(CHAT-E,第1報)
    岡村圭祐; 角裕紀子; 松本研三; 角俊一郎; 高宮陽介; 森憲; 北島研; 久保田和充; 東條秀明; 三浦伸一郎; 朔啓二郎; 浦田秀則
    日本高血圧学会総会プログラム・抄録集34回, 2011年10月, 査読有り, 通常論文
  • Possibility of increasing cholesterol efflux by adiponectin and its receptors through the ATP binding cassette transporter A1 in HEK293T cells
    Ken Kitajima; Shin-ichiro Miura; Toshimasa Yamauchi; Yoshinari Uehara; Yoshihiro Kiya; Kerry-Anne Rye; Takashi Kadowaki; Keijiro Saku
    BIOCHEMICAL AND BIOPHYSICAL RESEARCH COMMUNICATIONS, 2011年07月, 査読無し, 通常論文
  • ロサルタン/HCTZ配合薬多施設前向き観察研究 管理不良高血圧症例の長期降圧と安全性
    角俊一郎; 松本研三; 高宮陽介; 岡村圭祐; 北島研; 森憲; 久保田和充; 東條秀明; 浦田秀則; 筑紫循環器臨床研究ネットワーク
    日本高血圧学会総会プログラム・抄録集34回, 2011年, 査読有り, 通常論文
  • 麻黄湯の季節性インフルエンザに対する効果
    鍋島茂樹; 柏木謙一郎; 増井信太; 鰺坂和彦; 平野涼介; 北島研
    感染症学雑誌, 2010年, 査読有り, 通常論文
  • 診断に難渋した結核性腹膜炎の1例
    平野涼介; 鰺坂和彦; 柏木謙一郎; 増井信太; 北島研; 鍋島茂樹
    感染症学雑誌, 2010年, 査読有り, 通常論文
  • Newly developed PPAR-alpha agonist (R)-K-13675 inhibits the secretion of inflammatory markers without affecting cell proliferation or tube formation
    Ken Kitajima; Shin-ichiro Miura; Yoshino Mastuo; Yoshinari Uehara; Keijiro Saku
    ATHEROSCLEROSIS, 2009年03月, 査読有り, 通常論文
  • アデノ随伴ウイルス7,8型を用いたアポリポ蛋白Eの遺伝子導入による動脈硬化予防
    北島研; 三浦伸一郎; 朔啓二郎
    財団法人臨床研究奨励基金 年報, 2009年, 査読無し, 招待有り
  • 発熱と四肢の強い筋痛をきたした5症例についての検討
    増井信太; 柏木謙一郎; 北島研; 鍋島茂樹
    総合診療医学, 2009年, 査読有り, 通常論文
  • アディポネクチンとその多量体の作用
    北島研; 朔啓二郎
    Medical Practice, 2008年09月01日, 査読無し, 通常論文
  • ATP-binding cassette transporter G4 is highly expressed in microglia in Alzheimer's brain
    Yoshinari Uehara; Tatsuo Yamada; Yasuhiko Baba; Shin-ichiro Miura; Satomi Abe; Ken Kitajima; Masa-aki Higuchi; Takahiro Iwamoto; Keijiro Saku
    BRAIN RESEARCH, 2008年06月, 査読有り, 通常論文
  • 糖尿病におけるアディポネクチンとその受容体の作用
    北島研; 朔啓二郎
    Medical Practice, 2008年, 査読無し, 通常論文
  • 冠動脈疾患患者とアディポネクチン
    北島研; 朔啓二郎
    Medical Practice, 2007年, 査読無し, 通常論文
  • 高用量スタチンの使用と頸動脈プラークの炎症性変化
    北島研; 朔啓二郎
    Medical Practice, 2007年, 査読無し, 通常論文
  • Persistent liver expression of murine apoA-I using vectors based on adeno-associated viral vectors serotypes 5 and 1
    Ken Kitajima; Dawn H Marchadier; Haim Burstein; Daniel J Rader
    Atherosclerosis, 2006年08月15日, 査読有り, 通常論文
  • Complete prevention of atherosclerosis in apoE deficient mice by hepatic apoE gene transfer with adeno-associated virus serotypes 7 and 8
    Ken Kitajima; Gwen C Millar; Guang-ping Gao; Dawn H Marchadier; James M Wilson; Daniel J Rader
    Arterioscler Thromb Vasc Biol, 2006年06月08日, 査読有り, 通常論文
  • メタボリックシンドローム:最新の診断と治療 冠動脈疾患におけるアディポサイトカイン測定の有用性
    三浦 伸一郎; 岩田敦; 佐光英人; 北島研; 西川宏明; 白井和之; 朔啓二郎
    Journal of Cardiology, 2006年, 査読有り, 通常論文
  • Apolipoprotein A-I deficiency results in markedly increased atherosclerosis in mice lacking the LDL receptor
    Ryan E Moore; Masa-aki Kawashiri; Ken Kitajima; Anthony Secreto; John S Millar; Domenico Pratico; Daniel J Rader
    Arterioscler Thromb Vasc Biol, 2003年08月21日, 査読有り, 通常論文
  • ACP Journal Clubの紹介
    地栄壮; 星野史博; 中島英子; 北島研; 藤野正礼; 野田慶太; 朔啓二郎; 国際フェローシップ委員会
    内科専門医会誌, 2001年, 査読有り, 招待有り
  • HMG-CoA還元酵素阻害薬の血清脂質、リポ蛋白、およびアポ蛋白レベルに及ぼす効果の比較試験
    朔啓二郎; 下地栄壮; 范平; 北島研; 張波
    臨床と研究, 2000年, 査読無し, 通常論文
■ MISC
  • 「酸化ストレスマーカーの診療への応用」 HDL治療の開発:コレステロール輸送体とアポA-1模倣ペプチドを標的とした創薬開発
    朔啓二郎; 上原吉就; 三浦伸一郎; 張波; 野田慶太; 西川宏明; 小川正浩; 河村彰; 北島研; 岩田敦; 細井薫; 出石宗仁
    ワンキャンパスプロジェクト テーマ⑥ 「バイオストレス応答の制御機構研究教育拠点」 2010年度 研究成果報告書, 2011年03月, 査読無し, 通常論文
  • 「酸化ストレスマーカーの診療への応用」 HDL治療の開発:コレステロール輸送体とアポA-1模倣ペプチドを標的とした創薬開発
    朔啓二郎; 上原吉就; 三浦伸一郎; 張波; 野田慶太; 西川宏明; 小川正浩; 河村彰; 北島研; 岩田敦; 細井薫; 出石宗仁
    私立大学戦略的研究基盤形成支援事業 身体活動の研究拠点形成, 2011年, 査読無し, 通常論文
■ 書籍等出版物
  • 医学生のための循環器内科学テキスト第5版
    瀬川 波子; 朔 啓二郎; 北島 研; 三浦 伸一郎, その他, 循環器疾患の疫学、危険因子
    福岡大学医学部 心臓・血管内科学, 2018年04月01日, 査読無し
  • 当直医パニックマニュアル第2版
    その他, 急性アルコール中毒
    株式会社 海馬書房, 2015年03月10日, 査読無し
    9784907921019
  • 当直医パニックマニュアル
    その他, 急性アルコール中毒
    株式会社 海馬書房, 2010年11月10日, 査読無し
■ 講演・口頭発表等
  • 慢性腎臓病を有する高齢者患者における長期心臓リハビリテーションの有効性
    北島研; 藤見幹太; 氏福佑希; 戒能宏治; 坂本摩綾; 田澤理絵; 手島礼子; 松田拓朗; 藤田政臣; 三浦伸一郎
    第26回日本心臓リハビリテーション学会学術集会, 2020年07月18日, 日本心臓リハビリテーション学会, 通常論文
  • 心臓リハビリテーションによる 高齢者での長期心腎保護作用
    北島研; 藤見幹太; 氏福佑希; 戒能宏治; 坂本摩綾; 手島礼子; 松田拓朗; 藤田政臣; 三浦伸一郎
    第25回日本心臓リハビリテーション学会学術集会, 2019年07月13日, 日本心臓リハビリテーション学会, 通常論文
  • 高齢者における心臓リハビリテーションによる心腎保護作用
    北島研; 藤見幹太; 三浦伸一郎
    第9回日本腎臓リハビリテーション学会学術集会, 2019年03月09日, 日本腎臓リハビリテーション学会, 通常論文
  • 高齢者における心臓リハビリテーションの多面的効果
    北島 研; 藤見 幹太; 藤田 政臣; 戒能 宏治; 手島 礼子; 松田 拓朗; 氏福 佑希; 堀田 朋恵; 坂本 摩耶; 末松 保憲; 三浦 伸一郎
    第4回日本心臓リハビリテーション学会九州支部地方会, 2018年10月28日, 日本心臓リハビリテーション学会, 通常論文
  • 高齢心疾患患者における心臓リハビリテーションでの運動耐容能の改善と心腎保護の観察結果
    Ken Kitajima; Kanta Fujimi; Yuhei Shiga; Tada-aki Arimura; Eiji Yahiro; Shin-ichiro Miura
    第22回日本心不全学会学術集会, 2018年10月12日, 日本心不全学会, 通常論文
  • 高齢者の運動耐容能に対する心臓リハビリテーションの効果
    北島 研; 藤見 幹太; 藤田 政臣; 戒能 宏治; 手島 礼子; 松田 拓郎; 氏福 祐希; 堀田 朋恵; 坂本 摩綾; 三浦 伸一郎
    第24回日本心臓リハビリテーション学会学術集会, 2018年07月14日, 日本心臓リハビリテーション学会, 通常論文
  • アルドステロン受容体拮抗薬の降圧と臓器保護効果:外来高血圧患者におけるEplerenoneとSpironoractoneの比較
    北島研; 角由紀子; 高宮陽介; 角俊一郎; 松本研三; 東條秀明; 浦田秀則
    第35回日本高血圧学会総会, 2012年10月19日, 通常論文
  • 多剤併用で管理不良高血圧患者での少用量HCTZの有用性:CHAT-P試験(1年目)サブ解析結果
    北島研; 角由紀子; 角俊一郎; 福田佑介; 林ちはる; 松本研三; 久保田和充; 東條秀明; 三好恵; 山之内良雄; 浦田秀則
    第33回日本高血圧学会総会, 2010年10月16日, 通常論文
  • Adoponectin and its receptors increase cholesterol efflux through ATP binding cassette A1 in HEK293T cells and RAW264.7 macrophages
    Ken Kitajima; Shin-ichiro Miura; Toshimasa Yamauchi; Yoshinari Uehara; Takashi Kadowaki; Keijiro Saku
    The 74th annual scientific meeting of the Japanese circulation society, 2010年03月05日, 通常論文
  • Regulated cholesterol efflux with adiponectin and its receptors in HEK293T cells
    Ken Kitajima; Shin-ichiro Miura; Toshimasa Yamauchi; Yoshinari Uehara; Takashi Kadowaki; Keijiro Saku
    The 73rd annual scientific meeting of the Japanese circulation society, 2009年03月20日, 通常論文
  • Enhanced cholesterol efflux with adiponectin and its receptors in HEK293T cells
    Ken Kitajima; Shin-ichiro Miura; Toshimasa Yamauchi; Yoshinari Uehara; Takashi Kadowaki; Keijiro Saku
    The 57th annual scientific session on American college of cardiology, 2008年03月29日, 通常論文
  • Adiponectin and its receptors increased cholesterol efflux in HEK 293T cells
    Ken Kitajima; Shin-ichiro Miura; Toshimasa Yamauchi; Yoshinari Uhehara; Takashi Kadowaki; Keijiro Saku
    Arteriosclerosis, Thrombosis and Vascular Biology Annual Conference 2007, 2007年04月21日, 通常論文
  • Newly developed PPAR-alpha agonist R-K-1365 inhibits inflammatory markers from human coronary artery endothelial cells
    Ken Kitajima; Shin-ichiro Miura; Yoshinari Uehara; Keijiro Saku
    Arteriosclerosis, Thrombosis and Vascular Biology Annual Conference 2007, 2007年04月21日, 通常論文
  • Adeno-associated virus serotypes 7 and 8 encoding human apolipoprotein E gene prevented atherosclerosis of apoE deficient mice
    Ken Kitajima; Shin-ichiro Miura; James M Wilson; Keijiro Saku; Daniel J Rader
    The 71st annual scientific meeting of the Japanese circulation society, 2007年03月15日, 通常論文
  • Long expressed apoA-I using adeno-associated viral vectors serotypes 5 and 1 encoding murine apoA-I
    Ken Kitajima; Shin-ichiro Miura; Haim Burstein; Keijiro Saku; Daniel J Rader
    The 71st annual scientific meeting of the Japanese circulation society, 2007年03月15日, 通常論文
  • Long-term and High Level Hepatic ApoA-I Expression Using Vectors Based on Adenoassociated Virus Serotypes 7 and 8.
    Ken Kitajima; Gwen C Miller; Guang-ping Gao; Dawn H Marchadier
    American heart association scientific sessions 2005, 2005年11月28日, 通常論文
  • High-Level Hepatic Expression of Human apoE After Gene Transfer with Vectors Based on Adeno-Associated Virus Serotypes 7 and 8
    Ken Kitajima; Gwen C Miller; Guang-ping Gao; Dawn H Marchadier; James M Wilson; Daniel J Rader
    4th Annual Conference on Arteriosclerosis, Thrombosis and Vascular Biology, 2003年05月08日, 通常論文
  • A Heparin-Binding Deficient Mutant of Endothelial Lipase Has Markedly Reduced Catalytic and Lipoprotein Bridging Activities
    Karen O Badellino; Dawn H Marchadier; Ken Kitajima; Ilia V Fuki; Nadine Blanchard; Jane M Glick; Daniel J Rader
    3rd Annual Conference on Arteriosclerosis, Thrombosis and Vascular Biology, 2002年04月06日, 通常論文
  • ステロイドが著効した間質性腎炎の一例
    北島研; 中井由美; 森本順子; 松前知治; 小河原悟; 兼岡秀俊; 内藤説也
    第292回日本内科学会九州地方会, 1999年03月, 通常論文
  • 川崎病冠動脈瘤閉塞の一例
    北島研; 河村彰; 藤光律子; 野田慶太; 松永彰; 朔啓二郎; 出石宗仁; 荒川規矩男
    第294回日本内科学会九州地方会, 1998年08月, 福岡大学, 通常論文
■ 所属学協会
  • 日本医師会
  • 日本医学教育学会
  • 日本消化器内視鏡学会
  • 日本心臓リハビリテーション学会
  • 日本心不全学会
  • 日本内科学会
  • 日本循環器学会
■ 共同研究・競争的資金等の研究課題
  • 心臓リハビリテーションと心肺運動負荷検査(CPX)による心血管疾患の予後予測
    基盤研究(C)( 一般)
    2018年04月01日 - 2021年03月31日
  • アデノ随伴ウイルス7、8型を用いたアポリポ蛋白Eの遺伝子導入による動脈硬化予防
    2006年