SEARCH

検索詳細
Last Updated :2024/03/03

入江 真

内科
准教授

研究者情報

■ 学位
  • アルコール性肝障害におけるGamma-Glutamyl Transeferaseの肝組織内誘導
  • Hepatic Expression of Gamma-Glutamyltranspeptidase in the human Liver of patients with Alcoholic Liver Disease.
■ 研究キーワード
  • アルコール
■ 研究分野
  • ライフサイエンス, 消化器内科学, 肝臓病学

経歴

■ 学歴
  • 1990年
    福岡大学, 医学部

研究活動情報

■ 論文
  • Irsogladine maleate alters expression of a tight junction protein in portal hypertensive gastropathy
    Yokoyama K; Irie M; Tsuchiya N; Yamauchi E; Kawashima M; Miyayama T; Fukuda H; Yamauchi R; Umeda K; Takata K; Tanaka T; Inomata S; Morihara D; Takeyama Y; Shakado S; Sakisaka S; Hirai F
    J Gastroenterol Hepatol, 2020年09月14日, 査読無し, 通常論文
  • Hepatitis B Virus Reactivation after Receiving Cancer Chemotherapy under Administration of Leuprorelin Acetate
    Ryo Yamauchi; Yasuaki Takeyama; Kazuhide Takata; Atsushi Fukunaga; Kunitoshi Sakurai; Takashi Tanaka; Hiromi Fukuda; Sho Fukuda; Hideo Kunimoto; Kaoru Umeda; Daisuke Morihara; Keiji Yokoyama; Makoto Irie; Satoshi Shakado; Shotaro Sakisaka; Fumihito Hirai
    Internal Medicine, 2020年, 査読無し, 通常論文
  • Changes in the Serum Hepcidin-to-ferritin Ratio with Erythroferrone after Hepatitis C Virus Eradication Using Direct-acting Antiviral Agents.
    Inomata S; Anan A; Yamauchi E; Yamauchi R; Kunimoto H; Takata K; Tanaka T; Yokoyama K; Morihara D; Takeyama Y; Irie M; Shakado S; Sohda T; Sakisaka S
    Intern Med., 2019年10月15日, 査読無し, 通常論文
  • IL28B gene polymorphism is correlated with changes in low-density lipoprotein cholesterol levels after clearance of hepatitis C virus using direct-acting antiviral treatment.
    Morihara D; Ko YL; Shibata K; Yamauchi R; Fukuda H; Tsuchiya N; Fukunaga A; Kunimoto H; Iwashita H; Takata K; Tanaka T; Sakurai K; Inomata S; Yokoyama K; Nishizawa S; Takeyama Y; Irie M; Shakado; Sohda T; Sakisaka S
    J Gastroenterol Hepatol., 2019年05月30日, 査読無し, 通常論文
  • Hepatocellular carcinoma arising in a noncirrhotic liver with secondary hemochromatosis.
    Yamauchi R; Takata K; Shinagawa Y; Tanaka T; Fukuda H; Fukuda S; Kunimoto H; Umeda K; Morihara D; Yokoyama K; Takeyama Y; Irie M; Shakado S; Mizoguchi M; Hisano S; Yoshimitsu K; Sakisaka S
    Internal Medicine, 2019年, 査読無し, 通常論文
  • 胃腎シャントが自然退縮した肝細胞癌門脈浸潤合併胃静脈瘤の1例
    山内 涼; 横山圭二; 福田祥; 田中 崇; 入江 真; 向坂彰太郎
    日本門脈圧亢進症学会雑誌, 2018年07月, 査読有り, 通常論文
  • Hepatic pseudolymphoma with an occult hepatitis B virus infection
    Hideo Kunimoto; Daisuke Morihara; Shin-Ichiro Nakane; Takashi Tanaka; Keiji Yokoyama; Akira Anan; Yasuaki Takeyama; Makoto Irie; Satoshi Shakado; Tomoaki Noritomi; Morishige Takeshita; Kengo Yoshimitsu; Shotaro Sakisaka
    Internal Medicine, 2018年, 査読無し, 通常論文
  • Increased hepatic ABCA1 transporter is associated with hypercholesterolemia in a cholestatic rat model and primary biliary cholangitis patients
    Yasuaki Takeyama; Yuko Uehara; Akira Anan; Daisuke Morihara; Keiji Yokoyama; Kazuhide Takata; Takashi Tanaka; Makoto Irie; Kaoru Iwata; Satoshi Shakado; Tetsuro Sohda; Shotaro Sakisaka
    MEDICAL MOLECULAR MORPHOLOGY, 2017年12月, 査読有り, 通常論文
  • Disappearance of multiple hyperechoic liver nodules in sporadic porphyria cutanea tarda after treatment with ledipasvir/sofosbuvir for hepatitis C
    Kazuhide Takata; Satoshi Shakado; Keiko Sakamoto; Hiromi Fukuda; Ryo Yamauchi; Sho Fukuda; Hideo Kunimoto; Kaoru Umeda; Takashi Tanaka; Keiji Yokoyama; Daisuke Morihara; Yasuaki Takeyama; Makoto Irie; Shotaro Sakisaka
    Clinical Journal of Gastroenterology, 2017年10月01日, 査読有り, 通常論文
  • Non-response to daclatasvir and asunaprevir therapy in patients co-infected with hepatitis C virus genotypes 1 and 2
    Tetsuro Sohda; Eri Yamauchi; Akira Anan; Keiji Yokoyama; Atsushi Fukunaga; Ryo Yamauchi; Sho Fukuda; Kazuhide Takata; Takashi Tanaka; Takayuki Hanano; Yuji Kitamura; Daisuke Morihara; Yasuaki Takeyama; Makoto Irie; Satoshi Shakado; Shotaro Sakisaka
    HEPATOLOGY RESEARCH, 2017年03月, 査読有り, 通常論文
  • The Rate of Referral of Hepatitis Virus Carriers to Hepatologists and the Factors Contributing to Referral
    Kazuhide Takata; Akira Anan; Daisuke Morihara; Kaoru Yotsumoto; Kunitoshi Sakurai; Atsushi Fukunaga; Takashi Tanaka; Keiji Yokoyama; Yasuaki Takeyama; Makoto Irie; Satoshi Shakado; Tetsuro Sohda; Shotaro Sakisaka
    INTERNAL MEDICINE, 2017年, 査読有り, 通常論文
  • リピオドールTACEを先行した肝細胞癌症例に対し治療支援としてCアーム型透視X線装置を併用したマルチポーラRFAの治療経験
    田中 崇; 阿南 章; 高田和英; 福田洋美; 山内 涼; 福田 祥; 福永篤志; 花野貴幸; 平野玄竜; 喜多村祐次; 横山圭二; 森原大輔; 竹山康章; 入江 真; 釈迦堂 敏; 早田哲郎; 向坂彰太郎
    肝臓, 2016年, 査読有り, 通常論文
  • Reduced Glutathione suppresses Oxidative Stress in Nonalcoholic Fatty Liver Disease.
    Irie M; Sohda T; Anan A; Fukunaga A; Takata K; Tanaka T; Yokoyama K; Morihara D; Takeyama Y; Shakado S; Sakisaka S
    Euroasian Journal of Hepato-Gastroenterology, 2016年, 査読有り, 通常論文
  • Adjusting the starting dose of telaprevir according to renal function decreases adverse effects and affects the sustained virological response rate
    Daisuke Morihara; Hiroshi Watanabe; Kazuhide Takata; Hideyuki Iwashita; Naoaki Tsuchiya; Hideo Kunimoto; Shizuka Kuno; Atsushi Fukunaga; Kaoru Yotsumoto; Takashi Tanaka; Kunitoshi Sakurai; Genryu Hirano; Keiji Yokoyama; Shinya Nishizawa; Makoto Yoshikane; Akira Anan; Yasuaki Takeyama; Yuji Kitamura; Kaoru Iwata; Makoto Irie; Satoshi Shakado; Tetsuro Sohda; Shotaro Sakisaka
    EUROPEAN JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY & HEPATOLOGY, 2015年01月, 査読無し, 通常論文
  • The Incidence of Hepatocellular Carcinoma after Balloon-Occluded Retrograde Transvenous Obliteration
    Yokoyama K; Irie M; Anan A; Yokoyama M; Tsuchiya N; Fukunaga A; Takata K; Tanaka T; Hirano G; Morihara D; Takeyama Y; Shakado S; Sohda T; Sakisaka S
    Advances in Hepatology, 2015年, 査読無し, 通常論文
  • 特発性門脈圧亢進症に伴う巨大な脾腎シャントにより慢性糸球体腎炎をきたしたと考えられた1例
    横山圭二; 平野玄竜; 田中 崇; 阿南 章; 入江 真; 向坂彰太郎
    日本門脈圧亢進症学会雑誌, 2015年, 査読無し, 通常論文
  • Gadolinium-ethoxybenzyl-diethylenetriamine pentaacetic acid-enhanced magnetic resonance imagingas a useful detection method for advanced primary biliary cirrhosis
    Yasuaki Takeyama; Naoaki Tsuchiya; Hideo Kunimoto; Atsushi Fukunaga; Kunitoshi Sakurai; Genryu Hirano; Keiji Yokoyama; Daisuke Morihara; Akira Anan; Makoto Irie; Satoshi Shakado; Tetsuro Sohda; Shotaro Sakisaka
    Hepatology Reseach, 2015年, 査読無し, 通常論文
  • Interleukin 28B polymorphism predicts interferon plus ribavirin treatment outcome in patients with hepatitis C virus-related liver cirrhosis: A multicenter retrospective study in Japan
    Satoshi Shakado; Shotaro Sakisaka; Takeshi Okanoue; Kazuaki Chayama; Namiki Izumi; Joji Toyoda; Eiji Tanaka; Akio Ido; Tetsuo Takehara; Kentaro Yoshioka; Yoichi Hiasa; Hideyuki Nomura; Masataka Seike; Yoshiyuki Ueno; Hiromitsu Kumada
    HEPATOLOGY RESEARCH, 2014年09月, 査読無し, 通常論文
  • Immunohistochemical Demonstration of Transferrin Receptor 1 and 2 in Human Hepatocellular Carcinoma Tissue
    Kunitoshi Sakurai; Tetsuro Sohda; Syu-ichi Ueda; Takashi Tanaka; Genryu Hirano; Keiji Yokoyama; Daisuke Morihara; Akira Aanan; Yasuyuki Takeyama; Makoto Irie; Kaoru Iwata; Satoshi Syakado; Tomoaki Noritomi; Yuichi Yamashita; Shotaro Sakisaka
    HEPATO-GASTROENTEROLOGY, 2014年03月, 査読無し, 通常論文
  • 第4章 管理・治療 薬物治療 3.門脈圧亢進症の薬物療法
    入江 真; 向坂彰太郎
    最新医学・別冊 新しい診断と治療のABC 44(別冊) 肝硬変 改訂第2版, 2014年, 査読無し, 通常論文
  • Restoration of albumin production by nucleoside analogue therapy in patients with chronic hepatitis B.
    Mineko Shibayama; Jesus Serrano-Luna; Tetsuro Sohda; Motoko Kawashima; Eri Yamauchi; Takashi Tanaka; Shu-ichi Ueda; Daisuke Morihara; Akira Anan; Yasuaki Takeyama; Makoto Irie; Kaoru Iwata; Satoshi Shakado; Shotaro Sakisaka
    Medical Molecular Morphology, 2014年, 査読無し, 通常論文
  • A patient with drug-induced hepatic injury caused by a switch to generic bezafibrate
    Irie M; Iwata K; Anan A; Tsuchiya N; Fukunaga A; Takata K; Tanaka T; Yokoyama K; Morihara D; Takeyama Y; Shakado S; Sohda T; Sakisaka S
    American Journal of Internal Medicine, 2014年, 査読無し, 通常論文
  • Why is Radiofrequency Ablation Therapy Applied for Hepatocellular Carcinoma up to 3 Nodules and Smaller than 3 cm in Tumor Size?
    G Hirano; K Iwata; A Anan; T Sohda; H Kunimoto; K Yotsumoto; A Fukunaga; K Sakurai; T Tanaka; H Iwashita; K Yokoyama; D Morihara; Y Takeyama; M Irie; S Shakado; S Sakisaka
    Hepato-Gastroenterology, 2014年, 査読無し, 通常論文
  • Pilot Study of Hepatic Arterial Infusion Chemotherapy with Interferon-beta and 5-fluorouracil: A New Chemotherapy for Patients with Advanced Hepatocellular Carcinoma
    Shakado S; Iwata K; Tsuchiya N; Kunimoto H; Yotsumoto K; Fukunaga A; Kuno S; Tanaka T; Sakurai K; Iwashita H; Hirano G; Yokoyama K; Morihara D; Nishizawa S; Takeyama Y; Irie M; Sohda T; Kora S; Yoshimitsu K; Sakisaka S
    Hepato-Gastroenterology, 2014年, 査読無し, 通常論文
  • 多彩な膵外病変を併発した高齢発症の自己免疫性膵炎の1例
    日本臨床内科医会雑誌, 2014年, 査読無し, 通常論文
  • 3-Hydroxyl-3-methylglutaryl-coenzyme A reductase is up regulated in hepatocellular carcinoma associated with paraneoplastic hypercholesterolemia.
    Sohda T; Iwata K; Hirano G; Sakurai K; Yokoyama K; Morihara D; Takeyama Y; Irie M; Shakado S; Sakisaka S
    Med Mol Morphol., 2013年04月, 査読無し, 通常論文
  • Desmoplastic small round cell tumors in a young man.
    Hirano G; Irie M; Nakashima Y; Shakado S; Sohda T; Tanaka T; Takamatsu Y; Aoki M; Tamura K; Nabeshima K; Sakisaka S
    Intern Med., 2013年, 査読無し, 通常論文
  • Late-evening snack with branched-chain amino acids improves liver function after radiofrequency ablation for hepatocellular carcinoma
    Daisuke Morihara; Kaoru Iwata; Takayuki Hanano; Hideo Kunimoto; Shizuka Kuno; Atsushi Fukunaga; Kaoru Yotsumoto; Kazuhide Takata; Takashi Tanaka; Kunitoshi Sakurai; Hideyuki Iwashita; Shu-ichi Ueda; Genryu Hirano; Keiji Yokoyama; Hidetoshi Nakane; Shinya Nishizawa; Makoto Yoshikane; Akira Anan; Yasuaki Takeyama; Shigeru Kakumitsu; Yuji Kitamura; Masaharu Sakamoto; Makoto Irie; Satoshi Shakado; Tetsuro Sohda; Hiroshi Watanabe; Shotaro Sakisaka
    HEPATOLOGY RESEARCH, 2012年07月, 査読無し, 通常論文
  • 消化器内科における過去10年の薬物性肝障害の解析
    入江真; 國本英雄; 福永篤志; 四本かおる; 久能志津香; 櫻井邦俊; 岩下英之; 平野玄竜; 上田秀一; 横山圭二; 森原大輔; 西澤新也; 阿南章; 竹山康章; 坂本雅晴; 岩田郁; 釈迦堂敏; 早田哲郎; 向坂彰太郎
    福岡大学医学紀要, 2012年06月, 査読無し, 通常論文
  • Limitation of repeated radiofrequency ablation in hepatocellular carcinoma: Proposal of a three (times)?×? 3 (years) index.
    Yokoyama K; Anan A; Iwata K; Nishizawa S; Morihara D; Ueda S; Sakurai K; Iwashita H; Hirano G; Sakamoto M; Takeyama Y; Irie M; Shakado S; Sohda T; Sakisaka S
    J Gastroenterol Hepatol., 2012年06月, 査読無し, 通常論文
  • Hepatitis C Virus-infected Patients with Persistently Normal Alanine Aminotransferase Levels whose Platelet Count less than 150,000/μl and whose Age over 55 years Old should be Recommended Antiviral Therapy
    Tanaka T; Shakado S; Takata K; Inomata S; Ueda S; Morihara D; Yokoyama K; Nishizawa S; Sakamoto M; Anan A; Takeyama Y; Irie M; Iwata K; Sohda T; Sakisaka S
    Med. Bull. Fukuoka Univ., 2012年06月, 査読無し, 通常論文
  • Levels of the Oxidative Stress Marker γ-Glutamyltranspeptidase at Different Stages of Nonalcoholic Fatty Liver Disease
    M Irie; T Sohda; K Iwata; H Kunimoto; A Fukunaga; S Kuno; K Yotsumoto; K Sakurai; H Iwashita; G Hirano; SI Ueda; K Yokoyama; D Morihara; S Nishizawa; A Anan; Y Takeyama; M Sakamoto; S Shakado; S Sakisaka
    The Journal of International Medical Research, 2012年05月, 査読無し, 通常論文
  • Paris基準を用いたPBC-AIHオーバーラップ症候群の再評価
    坂本雅晴; 福永篤志; 四本かおる; 久能志津香; 櫻井邦俊; 岩下英之; 平野玄竜; 上田秀一; 横山圭二; 森原大輔; 西澤新也; 阿南 章; 竹山康章; 入江 真; 岩田 郁; 釈迦堂 敏; 早田哲郎; 向坂彰太郎
    福岡大学医学紀要, 2012年03月, 査読無し, 通常論文
  • Eosinophilic gastroenteritis in a case of chronic hepatitis C who received treatment with pegylated interferon
    Genryu Hirano; Atsushi Fukunaga; Tetsuro Sohda; Hideo Kunimoto; Kaoru Yotsumoto; Kunitoshi Sakurai; Hideyuki Iwashita; Shuichi Ueda; Keiji Yokoyama; Daisuke Morihara; Yoshitaka Tomioka; Akira Anan; Masashi Yamaguchi; Yasuaki Takeyama; Kouichi Eguchi; Masaharu Sakamoto; Makoto Irie; Kaoru Iwata; Satoshi Shakado; Kunihiko Aoyagi; Shotaro Sakisaka
    Clinical Journal of Gastroenterology, 2012年02月, 査読無し, 通常論文
  • インターフェロン併用集学的治療を行ったC型急性肝炎の2例
    岩下英之; 釈迦堂 敏; 西澤新也; 久能志津香; 松本照雄; 國本英雄; 四本かおる; 福永篤志; 櫻井邦俊; 平野玄竜; 上田秀一; 横山圭二; 森原大輔; 坂本雅晴; 阿南 章; 竹山康章; 入江 真; 岩田 郁; 大田和弘; 早田哲郎; 井上和明; 与芝真彰; 向坂彰太郎
    肝臓, 2012年, 査読無し, 通常論文
  • Systemic Chemotherapy Using Carboplatin and 5-Fluorouracil for Extrahepatic Metastasis of Hepatocellular Carcinoma
    Genryu Hirano; Kunitoshi Sakurai; Tetsuro Sohda; Hideo Kunimoto; Kaoru Yotsumoto; Atsushi Fukunaga; Hideyuki Iwashita; Shuichi Ueda; Keiji Yokoyama; Daisuke Morihara; Yasuaki Takeyama; Masaharu Sakamoto; Makoto Irie; Kaoru Iwata; Satoshi Shakado; Shotaro Sakisaka
    Hepato-Gastroenterology, 2012年, 査読無し, 通常論文
  • 当院における潜在性HBV再活性化症例の検討
    早田哲郎; 松崎友絵; 結城万紀子; 森原大輔; 横山圭二; 坂本雅晴; 竹山康章; 入江 真; 岩田 郁; 釈迦堂 敏; 大久保久美子; 松永 彰; 向坂彰太郎
    臨床と研究, 2012年, 査読無し, 通常論文
  • バルーン閉塞下逆行性経静脈的塞栓術(B-RTO)後の食道静脈瘤増悪の予測因子:B-RTOで治療した門脈-大循環シャントを有する患者の臨床像の分析-(2000年から2009年に福岡大学病院消化器内科で経験した55症例について)
    横山圭二; 横山昌典; 東原秀行; 阿南 章; 入江 真; 久能志津香; 福永篤志; 四本かおる; 櫻井邦俊; 岩下英之; 平野玄竜; 上田秀一; 森原大輔; 西澤新也; 竹山康章; 坂本雅晴; 岩田 郁; 釈迦堂敏; 早田哲郎; 高良真一; 浦川博史; 吉満研吾; 向坂彰太郎
    福岡大医紀, 2011年12月, 査読無し, 通常論文
  • 福岡大学病院消化器内科におけるラジオ波焼灼術の10年間(2000年から2009年)の臨床統計
    岩田 郁; 阿南 章; 入江 真; 岩下英之; 上田秀一; 久能志津香; 坂本雅晴; 櫻井邦俊; 釈迦堂敏; 早田哲郎; 竹山康章; 西澤新也; 平野玄竜; 福永篤志; 森原大輔; 横山圭二; 四本かおる; 向坂彰太郎
    福岡大医紀, 2011年06月, 査読無し, 通常論文
  • 慢性肝疾患における肝線維化の非侵襲的評価-FibroScanの使用経験から-
    松本照雄; 早田哲郎; 西澤新也; 森原大輔; 田中 崇; 上田秀一; 阿南 章; 竹山康章; 入江 真; 岩田 郁; 釈迦堂敏; 向坂彰太郎
    福岡大医紀, 2011年03月, 査読無し, 通常論文
  • C型肝炎に対するインターフェロン療法における治療効果に影響する因子の検討-当院において10年間経験した331例の成績から-
    森原大輔; 西澤新也; 福永篤志; 四本かおる; 久能志津香; 櫻井邦俊; 平野玄竜; 岩下英之; 上田秀一; 横山圭二; 坂本雅晴; 阿南 章; 竹山康章; 入江 真; 岩田 郁; 釈迦堂敏; 早田哲郎; 向坂彰太郎
    福岡大医紀, 2011年03月, 査読無し, 通常論文
  • 福岡大学消化器内科における10年間の急性肝障害患者の臨床的検討(2000-2009)
    釈迦堂敏; 西澤新也; 福永篤志; 四本かおる; 久能志津香; 櫻井邦俊; 岩下英之; 平野玄竜; 上田秀一; 横山圭二; 森原大輔; 坂本雅晴; 阿南 章; 竹山康章; 入江 真; 岩田 郁; 早田哲郎; 向坂彰太郎
    福岡大医紀, 2011年03月, 査読無し, 通常論文
  • 巨大な胃ー腎短絡路に対するB-RTO施行後に急性膵炎を発症した1例
    横山圭二; 阿南章; 入江真; 高良真一; 浦川博史; 東原秀行; 吉満研吾; 向坂彰太郎
    日本門脈圧亢進症学会雑誌, 2011年, 査読無し, 通常論文
  • 非アルコール性脂肪性肝疾患(NAFLD)においてγ-GTPは酸化的ストレスマーカーになりうるか?
    入江真; 向坂彰太郎
    アルコールと医学生物学, 2011年, 査読無し, 通常論文
  • Clinical features of Wilson disease: Analysis of 10 cases
    Yasuaki Takeyama; Keiji Yokoyama; Kazuhide Takata; Takashi Tanaka; Kunitoshi Sakurai; Teruo Matsumoto; Hideyuki Iwashita; Shu-ichi Ueda; Genryu Hirano; Takayuki Hanano; Hidetoshi Nakane; Daisuke Morihara; Shinya Nishizawa; Makoto Yoshikane; Akira Anan; Shigeru Kakumitsu; Yuji Kitamura; Masaharu Sakamoto; Makoto Irie; Kaoru Iwata; Satoshi Shakado; Tetsuro Sohda; Hiroshi Watanabe; Shinichi Hirose; Hideyuki Hayashi; Tomoaki Noritomi; Yuichi Yamashita; Shotaro Sakisaka
    HEPATOLOGY RESEARCH, 2010年12月, 査読無し, 通常論文
  • Sustained upregulation of sodium taurocholate cotransporting polypeptide and bile salt export pump and downregulation of cholesterol 7α-hydroxylase in the liver of patients with end-stage primary biliary cirrhosis
    Yasuaki Takeyama; Kazuko Kanegae; Shinjiro Inomata; Kazuhide Takata; Takashi Tanaka; Shu-ichi Ueda; Keiji Yokoyama; Daisuke Morihara; Shinya Nishizawa; Akira Anan; Makoto Irie; Kaoru Iwata; Satoshi Shakado; Tetsuro Sohda; Shotaro Sakisaka
    Medical Molecular Morphology, 2010年09月, 査読無し, 通常論文
  • 長期アムロジピン、ロキソプロフェンナトリウム服用にて高度の黄疸を伴った薬物性肝障害の1例
    入江真; 横山圭二; 櫻井邦俊; 岩下英之; 上田秀一; 森原大輔; 西澤新也; 阿南章; 竹山康章; 坂本雅晴; 岩田郁; 釈迦堂敏; 早田哲郎; 向坂彰太郎
    肝臓, 2010年02月, 査読無し, 通常論文
  • 長期アムロジピン、ロキソプロフェンナトリウム服用にて高度の黄疸を伴った薬物性肝障害の1例
    入江真; 横山圭二; 櫻井邦俊; 岩下英之; 上田秀一; 森原大輔; 西澤新也; 阿南章; 竹山康章; 坂本雅晴; 岩田郁; 釈迦堂敏; 早田哲郎; 向坂彰太郎
    肝臓, 2010年02月, 査読無し, 通常論文
  • Characteristic Genotypes of Vascular Endothelial Growth Factor are Susceptible to Ascites in Patients with Cirrhosis
    T. Sohda; K. Iwata; M. Irie; Y. Takeyama; H. Nakane; D. Morihara; Y. Kitamura; M. Yokoyama; S. Shakado; H. Watanabe; S. Sakisaka
    JOURNAL OF INTERNATIONAL MEDICAL RESEARCH, 2009年05月, 査読無し, 通常論文
  • Alternative transporter pathways in patients with untreated early-stage and late-stage primary biliary cirrhosis
    Yasuaki Takeyama; Yuko Uehara; Shinjiro Inomata; Daisuke Morihara; Shinya Nishizawa; Shu-ichi Ueda; Teruo Matsumoto; Takashi Tanaka; Akira Anan; Hirokatsu Nishimura; Makoto Irie; Kaoru Iwata; Satoshi Shakado; Tetsuro Sohda; Shotaro Sakisaka
    LIVER INTERNATIONAL, 2009年03月, 査読無し, 通常論文
  • 集学的治療により長期生存できた門脈本幹の腫瘍塞栓を伴う巨大肝細胞癌の2例
    高田和英; 中根英敏; 上田秀一; 横山圭二; 森原大輔; 西澤新也; 阿南 章; 竹山康章; 入江 真; 岩田 郁; 釈迦堂 敏; 早田哲郎; 向坂彰太郎
    福岡大医紀, 2009年, 査読無し, 通常論文
  • A Case of Acute Pancreatitis Associated with a Severe Acute HAV Infenction and Compensated Liver Cirrhosis Type B
    Daisuke Morihara; Yasuaki Takeyama; Shinya Nishizawa; Shu-ichi Ueda; Takashi Tanaka; kazuhide Takata; Shinjiro Inomata; Keiji Yokoyama; Akira Anan; Makoto Irie; Kaoru Iwata; Satoshi Shakado; Tetsuro Sohda; Shotaro Sakisaka
    Med. Bull. Fukuoka Univ., 2009年, 査読無し, 通常論文
  • 新しい内視鏡下硬化療法用注射針を用いた食道静脈瘤に対する治療の試み
    入江 真; 吉兼 誠; 阿南 章
    Gastroenterological Endoscopy, 2008年10月, 査読無し, 通常論文
  • Angiotensin Ⅱ Type 1 Receptor Antagonist Improves the Prognosis in Rats Displaying Liver Cirrhosis Induced by a Choline-Deficient Diet.
    Iwata K; Sohda T; Irie M; Takeyama Y; Anan A; Shakado S; Sakisaka S
    J Gastrointestin Liver Dis., 2008年03月, 査読無し, 通常論文
  • 女神散®,サフランK®による薬物性肝障害の1例
    入江 真; 福島公香; 松本照雄; 田中 崇; 高田和英; 猪俣慎二郎; 上田秀一; 横山圭二; 森原大輔; 西澤新也; 阿南 章; 竹山康章; 岩田 郁; 釈迦堂 敏; 早田哲郎; 向坂彰太郎
    肝臓, 2008年02月, 査読無し, 通常論文
  • 当科における薬物性肝障害の実態
    入江 真; 早田哲郎; 岩田 郁; 阿南 章; 竹山康章; 釈迦堂敏; 向坂彰太郎
    薬物性肝障害の実態, 2008年, 査読無し, 通常論文
  • C型慢性肝炎に対するペグインターフェロンα-2a 単独療法の治療効果と治療効果予測因子の検討
    田中 崇; 釈迦堂 敏; 森原大輔; 西澤新也; 櫻井邦俊; 猪俣慎二郎; 花野貴幸; 平野玄竜; 上田秀一; 松本照雄; 吉兼 誠; 阿南 章; 竹山康章; 入江 真; 岩田 郁; 早田哲郎; 渡邊 洋; 向坂彰太郎
    肝臓, 2008年, 査読無し, 通常論文
  • Vascular endothelial growth factor reduces Fas-mediated acute liver injury in mice.
    Tanaka Y; Sohda T; Matsuo K; Anan A; Irie M; Takeyama Y; Iwata K; Shakado S; Sakisaka S
    J Gastroenterol Hepatol, 2008年, 査読無し, 通常論文
  • Reduced expression of low-density lipoprotein receptor in hepatocellular carcinoma with paraneoplastic hypercholesterolemia.
    Sohda T; Iwata K; Kitamura Y; Suzuki N; Takeyama Y; Irie M; Anan A; Nakane H; Yoshikane M; Watanabe H; Sakisaka S
    J Gastroenterol Hepatol., 2008年, 査読無し, 通常論文
  • Follow-up Study on Recurrence of Hepatocellular Carcinoma in Patients Administrated ACE Inhibitor
    Iwata K; Sohda T; Anan A; Irie M; Takeyama Y; Shakado S; Sakisaka S
    Med. Bull. Fukuoka Univ., 2008年, 査読無し, 通常論文
  • 女神散R,サフランKRによる薬物性肝障害の1例
    入江 真; 福島公香; 松本照雄; 田中 崇; 高田和英; 猪俣慎二郎; 上田秀一; 横山圭二; 森原大輔; 西澤新也; 阿南 章; 竹山康章; 岩田 郁; 釈迦堂 敏; 早田哲郎; 向坂彰太郎
    肝臓, 2008年, 査読無し, 通常論文
  • 白血球増多を伴った胆管細胞癌の1例
    猪狩洋介; 石田 哲; 岩田 郁; 花野貴幸; 平野玄竜; 竹山康章; 横山昌典; 入江 真; 釈迦堂 敏; 早田哲郎; 向坂彰太郎
    福岡大医紀, 2008年, 査読無し, 通常論文
  • Hepatic expression of gamma-glutamyltranspeptidase in the human liver of patients with alcoholic liver disease
    Irie M; Suzuki N; Sohda T; Anan A; Iwata K; Takeyama Y; Watanabe H; Fischer P; Scherberich JE; Sakisaka S
    Hepatology Research, 2007年04月, 査読無し, 通常論文
  • 高ウイルス量のC型慢性肝炎に対するインターフェロンとリバビリン併用療法の治療効果と治療効果予測因子の検討
    釈迦堂 敏; 渡邊 洋; 田中 崇; 猪俣慎二郎; 阿南 章; 上田秀一; 松本照雄; 平野玄竜; 花野貴幸; 森原大輔; 西澤新也; 竹山康章; 横山昌典; 入江 真; 岩田 郁; 早田哲郎; 向坂彰太郎
    肝胆膵, 2007年, 査読無し, 通常論文
  • ペグインターフェロンによる皮疹のため,非ペグ化インターフェロンへの変更で治療継続が可能となったC型慢性肝炎患者の一例
    釈迦堂 敏; 田中 崇; 猪俣慎二郎; 阿南 章; 松本照雄; 平野玄竜; 花野貴幸; 上田秀一; 森原大輔; 西澤新也; 竹山康章; 横山昌典; 入江 真; 岩田 郁; 早田哲郎; 向坂彰太郎
    臨牀と研究, 2007年, 査読無し, 通常論文
  • 肝細胞癌治療5年後に出現した巨大な肝外発育型肉腫様変化を伴う肝細胞癌の1剖検例
    入江真; 藤田英治; 森原大輔; 田中崇; 中根英敏; 小山泰寛; 竹山康章; 横山昌典; 岩田郁; 釈迦堂敏; 早田哲郎; 林博之; 岩崎宏; 向坂彰太郎
    肝臓, 2006年07月, 査読無し, 通常論文
  • Colonic varices treated by balloon-occluded retrograde transvenous obliteration in a cirrhotic patient with encephalopathy: a case report
    A Anan; M Irie; H Watanabe; T Sohda; K Iwata; N Suzuki; M Yoshikane; H Nakane; T Hashiba; M Yokoyama; H Higashihara; M Okazaki; S Sakisaka
    GASTROINTESTINAL ENDOSCOPY, 2006年05月, 査読無し, 通常論文
  • Altered expression of alkaline phosphatase (ALP) in the liver of primary biliary cirrhosis (PBC) patients.
    Suzuki N; Irie M; Iwata K; Nakane H; Yoshikane M; Koyama Y; Uehara Y; Takeyama Y; Kitamura Y; Sohda T; Watanabe H; Ikehara Y; Sakisaka S
    Hepatol Res., 2006年03月, 査読無し, 通常論文
  • C型慢性肝炎に対するペグインターフェロン,リバビリン併用療法24週時の血清HCV RNA陰性予測におけるコア抗原の有用性
    釈迦堂敏; 田中崇; 猪俣慎二郎; 阿南章; 松本照雄; 花野貴幸; 上田秀一; 森原大輔; 西澤新也; 竹山康章; 横山昌典; 入江真; 岩田郁; 早田哲郎; 向坂彰太郎
    肝臓, 2006年, 査読無し, 通常論文
  • Nonalcoholic steatohepatitis associated with psoriasis vulgaris
    T Matsumoto; N Suzuki; H Watanabe; M Irie; K Iwata; A Anan; H Nakane; M Yoshikane; S Nishizawa; T Sohda; S Sakisaka
    JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY, 2004年11月, 査読無し, 通常論文
  • Hepatocellular carcinoma in a patient with liver cirrhosis associated with negative serum HCV tests but positive liver tissue HCV RNA
    T Esaki; N Suzuki; K Yokoyama; K Iwata; M Irie; A Anan; H Nakane; M Yoshikane; S Nishizawa; S Ueda; T Sohda; H Watanabe; S Sakisaka
    INTERNAL MEDICINE, 2004年04月, 査読無し, 通常論文
  • アルコール性肝障害における脂質過酸化―特に酸化LDLの働きについての検討
    アルコールと医学生物学, 1997年, 査読無し, 通常論文
  • アルコール性肝障害の栄養因子―とくに脂質過酸化との関連について―
    肝・胆・膵, 1996年, 査読無し, 通常論文
  • アルコール性肝線維症ラットモデルにおける脂質過酸化の役割について
    福岡大学医学紀要, 1995年, 査読無し, 通常論文
■ 書籍等出版物
  • 薬物性肝障害の実態 19.当科における薬物性肝障害の実態
    入江 真; 早田哲郎; 岩田 郁; 阿南 章; 竹山康章; 釈迦堂敏; 向坂彰太郎, 共著, 108-110
    中外医学社, 2008年, 査読無し
■ 講演・口頭発表等
  • 原発性胆汁性胆管炎に合併した高齢発症の好酸球性血管性浮腫の一例
    岩下英之; 釈迦堂敏; 入江真; 保田秀生; 田辺太郎; 山口真三志; 平井郁仁
    第115回日本消化器病学会九州支部例会, 2020年06月19日, 通常論文
  • DAAによるHCV駆除後のヘプシジン/フェリチン比およびエリスロフェロンの変化
    猪俣慎二郎; 阿南 章; 山内 涼; 高田和英; 田中 崇; 横山圭二; 森原大輔; 竹山康章; 入江 真; 釈迦堂 敏; 早田哲郎; 向坂彰太郎; 平井郁仁
    第43回日本肝臓学会西部会, 2019年12月12日, 通常論文
  • 当科における慢性肝疾患に対する酢酸亜鉛製剤の使用成績
    横山圭二; 山内涼; 柴田久美子; 田中崇; 入江真; 向坂彰太郎
    第26回日本門脈圧亢進症学会総会, 2019年09月13日, 通常論文
  • 門脈血栓症治療における治療効果予測指標の検討
    山内涼; 横山圭二; 柴田久美子; 田中崇; 入江真; 向坂彰太郎
    第26回日本門脈圧亢進症学会総会, 2019年09月12日, 通常論文
  • 腹部超音波検査が診断に有効であった日本海裂頭条虫症の一例
    内田洋太郎; 今給黎宗; 松岡賢; 岩下英之; 山口真三志; 入江真; 向坂彰太郎
    第11回階日本消化器病学会九州支部例会, 2019年05月24日, 通常論文
  • 高齢発症Crohn病の一例
    今給黎宗; 内田洋太郎; 田辺太郎; 松岡賢; 岩下英之; 山口真三志; 入江真; 竹田津英稔; 向坂彰太郎
    第107回日本消化器内視鏡学会九州支部例会, 2019年05月24日, 通常論文
  • リファキシミンを用いた完成脳症と難治性腹水に対する包括的マネージメント
    横山圭二; 山内涼; 柴田久美子; 福田祥; 田中崇; 入江真; 向坂彰太郎
    第25回日本門脈圧亢症学会総会, 2018年09月21日, 通常論文
  • 当院におけるAT-Ⅲ製剤を用いた門脈血栓治療戦略の現況
    山内涼; 横山圭二; 柴田久美子; 福田祥; 田中崇; 入江真; 向坂彰太郎
    第25回日本門脈圧亢症学会総会, 2018年09月20日, 通常論文
  • 当科および関連施設における異所性静脈瘤への内視鏡的治療の現況
    横山圭二; 福田 祥; 山内 涼; 福田洋美; 國本英雄; 梅田かおる; 高田和英; 田中 崇; 森原大輔; 竹山康章; 入江 真; 釈迦堂 敏; 柴田久美子; 久能志津香; 土屋直壮; 西澤新也; 早田哲郎; 福永篤志; 櫻井邦俊; 向坂彰太郎
    第95回日本消化器内視鏡学会総会, 2018年05月10日, 通常論文
  • ソホスフビル/レジパスビル(SOF/LDV)治療による脂質変動と LDL!R,PCSK9 との関連
    山内 涼; 早田哲郎; 山内絵理; 福田洋美; 福田 祥; 國本英雄; 梅田かおる; 高田和英; 田中 崇; 横山圭二; 森原大輔; 竹山康章; 入江 真; 釈迦堂 敏; 向坂彰太郎
    第104回日本消化器病学会総会, 2018年04月21日, 東京大学消化器内科, 通常論文
  • 当院におけるトルバプタン有効症例の検討
    高田和英; 福田洋美; 山内 涼; 福田 祥; 國本英雄; 梅田かおる; 田中 崇; 横山圭二; 森原大輔; 竹山康章; 入江 真; 釈迦堂 敏; 向坂彰太郎
    第104回日本消化器病学会総会, 2018年04月19日, 東京大学消化器内科, 通常論文
  • 当科における肝癌に対するバイポーラ RFA の治療成績および肝細胞癌の局所再発に寄与する因 子について
    田中 崇; 高田和英; 國本英雄; 福田洋美; 山内 涼; 福田 祥; 梅田かおる; 横山圭二; 森原大輔; 竹山康章; 入江 真; 釈迦堂敏; 向坂彰太郎
    第42回日本肝臓学会西部会, 2017年12月01日, 通常論文
  • 当科および当科関連施設における直腸静脈瘤治療の現況
    横山圭二; 福田 祥; 山内 涼; 福田洋美; 國本英雄; 梅田かおる; 高田和英; 田中 崇; 森原大輔; 竹山康章; 入江 真; 釈迦堂敏; 久能志津香; 柴田久美子; 土屋直壮; 西澤新也; 早田哲郎; 福永篤志; 櫻井邦俊; 向坂彰太郎
    第42回日本肝臓学会西部会, 2017年12月01日, 通常論文
  • 当科における NASH 肝癌の特徴および発癌にかかわる因子に関する検討
    入江 真; 釈迦堂敏; 向坂彰太郎
    第42回日本肝臓学会西部会, 2017年11月30日, 通常論文
  • DAA治療によるHCVRNA消失に伴い肝内高エコー結節が消失した晩発性皮膚ポルフィリ ン症の1例
    高田和英; 釈迦堂敏; 山内 涼; 福田洋美; 福田 祥; 國本英雄; 梅田かおる; 田中 崇; 横山圭二; 森原大輔; 竹山康章; 入江 真; 向坂彰太郎
    第110回日本消化器病学会九州支部例会 第104回日本消化器内視鏡学会九州支部例会, 2017年11月18日, 通常論文
  • Occult HBV感染による肝細胞癌再発危険症例の拾い上げにHBVコア関連抗原が有用と考えられた1例
    横山圭二; 山内絵理; 森原大輔; 福田洋美; 山内 涼; 福田 祥; 國本英雄; 梅田かおる; 高田和英; 田中 崇; 竹山康章; 入江 真; 釈迦堂敏; 向坂彰太郎
    第110回日本消化器病学会九州支部例会 第104回日本消化器内視鏡学会九州支部例会, 2017年11月18日, 通常論文
  • ソラフェニブ治療を行った腹腔内多発異所性肝細胞癌の1例
    内田洋太郎; 田中 崇; 福田洋美; 山内 涼; 福田 祥; 國本英雄; 梅田かおる; 高田和英; 横山圭二; 森原大輔; 竹山康章; 入江 真; 釈迦堂敏; 向坂彰太郎
    第110回日本消化器病学会九州支部例会 第104回日本消化器内視鏡学会九州支部例会, 2017年11月17日, 通常論文
  • 胃癌の化学療法中に食道静脈瘤破裂を来した1例
    松元慶亮; 高田和英; 福田洋美; 梅田かおる; 内田洋太郎; 東 具隆; 山内 涼; 福田 祥; 國本英雄; 田中 崇; 横山圭二; 森原大輔; 竹山康章; 入江 真; 釈迦堂敏; 向坂彰太郎
    第110回日本消化器病学会九州支部例会 第104回日本消化器内視鏡学会九州支部例会, 2017年11月17日, 通常論文
  • 直視型超音波内視鏡を用いた胃静脈瘤への新たな内視鏡的治療
    横山圭二; 入江 真; 山内 涼; 福田 祥; 田中 崇; 阿南 章; 向坂彰太郎
    第24回日本門脈圧亢進症学会総会, 2017年09月15日, 通常論文
  • 胃静脈瘤に対する内視鏡的組織接着剤注入法EIS-CAとEIS-HAの治療成績の比較検討
    福田 祥; 横山圭二; 山内 涼; 田中 崇; 阿南 章; 入江 真; 向坂彰太郎
    第24回日本門脈圧亢進症学会総会, 2017年09月14日, 通常論文
  • 当科における肝癌に対するバイポーラRFA治療について
    田中崇; 阿南章; 高田和英; 福田洋美; 山内涼; 福田祥; 國本英雄; 横山圭二; 森原大輔; 竹山康章; 入江真; 釈迦堂敏; 向坂彰太郎
    第53回日本肝癌研究会, 2017年07月07日, 通常論文
  • ALT正常C型肝炎患者に対するDAA治療の有用性
    福田 祥; 釈迦堂敏; 山内 涼; 福田洋美; 高田和英; 田中 崇; 猪俣慎二郎; 横山圭二; 森原大輔; 阿南 章; 竹山康章; 入江 真; 向坂彰太郎
    第53回日本肝臓学会総会, 2017年06月09日, 通常論文
  • NS5A Y93変異の有無と体脂肪率はダクラタスビル + アスナプレビル治療効果に影響する
    森原大輔; 野間栄次郎; 光安智子; 櫻井邦俊; 岩下英之; 西澤新也; 土屋直壮; 久能志津香; 四本かおる; 福田 祥; 山内 涼; 福田洋美; 國本英雄; 高田和英; 田中 崇; 猪俣慎二郎; 横山圭二; 阿南 章; 竹山康章; 入江 真; 釈迦堂敏; 向坂彰太郎
    第53回日本肝臓学会総会, 2017年06月09日, 通常論文
  • 当科における最近のRFA治療の動向
    田中 崇; 阿南章; 高田和英; 福田洋美; 山内 涼; 福田 祥; 國本英雄; 横山圭二; 森原大輔; 竹山康章; 入江 真; 釈迦堂敏; 向坂彰太郎
    第109回日本消化器病学会九州支部例会, 2017年05月20日, 通常論文
  • 当科における急性B型肝炎の近年の動向
    山内 涼; 釈迦堂敏; 福田 洋美; 福田 祥; 國本英雄; 高田和英; 田中 崇; 横山圭二; 森原大輔; 竹山康章; 入江 真; 向坂彰太郎
    第109回日本消化器病学会九州支部例会, 2017年05月19日, 通常論文
  • 胃内分泌細胞癌の根治治療3年後に異時性多発肝転移をきたした1例
    東 具隆; 田中 崇; 福田洋美; 山内 涼; 福田 祥; 國本英雄; 高田和英; 横山圭二; 森原大輔; 阿南 章; 竹山康章; 入江 真; 釈迦堂敏; 向坂彰太郎
    第109回日本消化器病学会九州支部例会, 2017年05月19日, 通常論文
  • C型代償性肝硬変に対するSofosbuvir/Ledipasvir治療後に著明な腹水貯留をきたした1例
    北口恭規; 國本英雄; 山内 涼; 福田 祥; 高田和英; 田中 崇; 横山圭二; 森原大輔; 竹山康章; 入江 真; 釈迦堂敏; 向坂彰太郎
    第109回日本消化器病学会九州支部例会, 2017年05月19日, 通常論文
  • Hepatocellular Carcinoma Occured after Exclusion of Hepatitis C Virus with Interferon-Free Treatment
    Hideo Kunimoto; Satoshi Shakado; Kazuhide Takata; Takashi Tanaka; Keiji Yokoyama; Daisuke Morihara; Akira Anan; Yasuaki Takeyama; Makoto Irie; Shotaro Sakisaka
    The Asian Pacific Association for the Study of the Liver, 2017年04月10日, 通常論文
  • 当科における重症薬物性肝障害の危険因子の検討
    入江 真; 釈迦堂敏; 向坂彰太郎
    第41回日本肝臓学会東部会, 2016年12月08日, 通常論文
  • 肝硬変患者に対する L!carnitine 製剤の治療効果と血清遊離脂肪酸の関係
    高田和英; 櫻井邦俊; 四本かおる; 山内 涼; 福田 祥; 國本英雄; 田中 崇; 横山圭二; 森原大輔; 阿南 章; 竹山康章; 入江 真; 釈迦堂敏; 向坂彰太郎
    第41回日本肝臓学会東部会, 2016年12月08日, 通常論文
  • 当院における初発時Vp3以上の高度門脈浸潤を有する進行肝細胞癌の治療成績
    國本英雄; 田中 崇; 阿南 章; 山内 涼; 福田 祥; 高田和英; 横山圭二; 森原大輔; 竹山康章; 入江 真; 釈迦堂敏; 向坂彰太郎
    第108回日本消化器病学会九州支部例会, 2016年11月26日, 通常論文
  • HCVジェノタイプ1、2重複感染例に対するソホスブビル・レジパスビルの効果
    早田哲郎; 横山圭二; 山内絵理; 阿南 章; 田中 崇; 森原大輔; 竹山康章; 入江 真; 釈迦堂敏; 向坂彰太郎
    第108回日本消化器病学会九州支部例会, 2016年11月25日, 通常論文
  • C型慢性肝炎に対してSofosbuvir/Ledipasvir治療直後に高悪性度の肝細胞癌が発癌した1例
    柴田久美子; 國本英雄; 今給黎 宗; 山内 涼; 福田 祥; 高田和英; 田中 崇; 横山圭二; 森原大輔; 阿南 章; 竹山康章; 入江 真; 釈迦堂敏; 向坂彰太郎
    第108回日本消化器病学会九州支部例会, 2016年11月25日, 通常論文
  • Multipolar Radiofrequency Ablation combined with Transarterial Chemoembolization Using C-arm X-ray fluoroscopy and Ultrasound guidance for Hepatocellular Carcinoma: Initial experience
    Takashi Tanaka; Akira Anan; Kazuhide Takata; Hiromi Fukuda; Ryo Yamauchi; Sho Fukuda; Hideo Kunimoto; Keiji Yokoyama; Daisuke Morihara; Yasuaki Takeyama; Makoto Irie; Satoshi Shakado; Shotaro Sakisaka
    The 3rd Asian Conference on Tumor Ablation, 2016年10月28日, 通常論文
  • Prognostic Effect by Radiofrequency Ablation with Percutaneous Ethanol Injection for Perivascular Hepatocellular Carcinoma
    Kazuhide Takata; Akira Anan; Takashi Tanaka; Ryo Yamauchi; Sho Fukuda; Hideo Kunimoto; Keiji Yokoyama; Daisuke Morihara; Yasuaki Takeyama; Makoto Irie; Kaoru Iwata; Satoshi Shakado; Shotaro Sakisaka
    The 3rd Asian Conference on Tumor Ablation, 2016年10月28日, 通常論文
  • 胆汁うっ滞における肝のコレステロール代謝動態の変化
    竹山康章; 入江真; 釈迦堂 敏; 向坂彰太郎
    第48回日本臨床分子形態学会, 2016年09月23日, 通常論文
  • イルソグラジンマレイン酸塩によるタイトジャンクション強化作用と門脈圧亢進性胃症(PHG)の改善効果
    横山 圭二; 入江 真; 山内 涼; 福田 祥; 田中 崇; 阿南 章; 向坂彰太郎
    第23回日本門脈圧亢進症学会総会, 2016年09月10日, 通常論文
  • 胃腎シャントが自然閉塞した肝細胞癌門脈浸潤合併胃静脈瘤の1例
    山内 涼; 横山圭二; 福田 祥; 田中 崇; 阿南 章; 入江 真; 向坂彰太郎
    第23回日本門脈圧亢進症学会総会, 2016年09月09日, 通常論文
  • 初発時よりVp3以上の高度門脈浸潤を有する手術不能進行肝細胞癌の治療成績
    田中 崇; 阿南 章; 高田和英; 福田洋美; 山内涼; 福田 祥; 國本英雄; 横山圭二; 森原大輔; 竹山康章; 入江 真; 釈迦堂 敏; 向坂彰太郎
    第18回九州肝癌研究会学術講演会, 2016年09月03日, 通常論文
  • 当科における初発時より Vp3 以上の高度門脈浸潤を有する進行肝細胞癌の患者背景と治療成績
    田中崇; 阿南章; 高田和英; 福田洋美; 山内涼; 福田祥; 福永篤志; 横山圭二; 森原大輔; 竹山康章; 入江真; 釈迦堂敏; 早田哲郎; 向坂彰太郎
    第52回日本肝癌研究会, 2016年07月01日, 通常論文
  • 脾摘後に肝予備能が改善した SVR 後の C 型肝硬変の 1 例
    早田哲郎; 山内涼; 土屋直壮; 田中崇; 横山圭二; 森原大輔; 阿南章; 竹山康章; 入江真; 釈迦堂敏; 石井文規; 山内靖; 山下裕一; 向坂彰太郎
    第107回日本消化器病学会九州支部例会, 2016年06月25日, 通常論文
  • NS5A Y93変異の有無、性別はダクラタスビル + アスナプレビル併用療法の 治療効果に影響する
    森原大輔; 野間栄次郎; 光安智子; 櫻井邦俊; 岩下英之; 福田祥; 山内涼; 福田洋美; 福永篤志; 高田和英; 田中崇; 猪俣慎二郎; 花野貴幸; 横山圭二; 阿南章; 竹山康章; 入江真; 釈迦堂敏; 早田哲郎; 植木敏晴; 向坂彰太郎
    第107回日本消化器病学会九州支部例会, 2016年06月24日, 通常論文
  • 発熱を契機に発見された多発性肝未分化癌の 1 例
    福田祥; 福田洋美; 山内涼; 高田和英; 田中崇; 森原大輔; 横山圭二; 阿南章; 竹山康章; 入江真; 釈迦堂敏; 早田哲郎; 向坂彰太郎
    第107回日本消化器病学会九州支部例会, 2016年06月24日, 通常論文
  • 胃静脈瘤に対する内視鏡的組織接着剤注入法とバルーン閉塞下逆行性経静脈的塞栓術の治療 成績の比較検討
    横山圭二; 入江 真; 福田祥; 福田洋美; 山内涼; 福永篤志; 高田和英; 田中崇; 猪俣慎二郎; 花野貴幸; 森原大輔; 阿南 章; 竹山康章; 喜多村祐次; 釈迦堂敏; 早田哲郎; 向坂彰太郎
    第52回日本肝臓学会総会, 2016年05月19日, 通常論文
  • 肝硬変に伴う腹水に対するトルバプタンの有用性について
    福永篤志; 早田哲郎; 阿南 章; 花野貴幸; 山内涼; 福田祥; 高田和英; 田中崇; 猪俣慎二郎; 喜多村祐次; 横山圭二; 森原大輔; 竹山康章; 入江 真; 釈迦堂敏; 向坂彰太郎
    第41回日本肝臓学会西部会, 2015年12月04日, 通常論文
  • ダクラタスビル・アスナプレビル療法でブレイクスルーを起こしたC型慢性肝炎の1例
    早田哲郎; 福永篤志; 山内涼; 福田祥; 高田和英; 田中崇; 猪俣慎二郎; 花野貴幸; 喜多村祐次; 横山圭二; 森原大輔; 阿南 章; 竹山康章; 入江 真; 釈迦堂敏; 向坂彰太郎
    第106回日本消化器病学会九州支部例会 第100回日本消化器内視鏡学会九州支部例会, 2015年12月04日, 通常論文
  • 関連施設におけるダクラタスビル+アスナプレビル併用療法の成績
    森原大輔; 野間栄次郎; 光安智子; 櫻井邦俊; 四本かおる; 岩下英之; 福田祥; 山内涼; 福田洋美; 福永篤志; 高田和英; 田中崇; 猪俣慎二郎; 花野貴幸; 横山圭二; 阿南 章; 竹山康章; 入江 真; 釈迦堂敏; 早田哲郎; 植木敏晴; 向坂彰太郎
    第41回日本肝臓学会西部会, 2015年12月03日, 通常論文
  • Significant Suppression of Local Tumor Recurrence in Treatment for Hepatocellular Carcinoma with Peritumoral Vessels by Radiofrequency Ablation with Percutaneous Ethanol Injection: Propensity Score Matching Analysis
    Kazuhide Takata; Akira Anan; Takashi Tanaka; Keiji Yokoyama; Daisuke Morihara; Yasuaki Takeyama; Makoto Irie; Satoshi Shakado; Kaoru Iwata; Tetsuro Sohda; Shotaro Sakisaka
    American Association for the Study of Liver Diseases (AASLD) 2015, 2015年11月14日, 通常論文
  • The radiofrequency ablation is eligible treatment for the case of hepatocellular carcinoma more than 3 cm in diameter with Child-Pugh class A or des-gamma-carboxy prothrombin level less than 200 mAU/mL: Analysis of 1815 cases in a single center for
    Takashi Tanaka; Akira Anan; Kazuhide Takata; Keiji Yokoyama; Daisuke Morihara; Yasuaki Takeyama; Makoto Irie; Satoshi Shakado; Tetsuro Sohda; Shotarou Sakisaka
    American Association for the Study of Liver Diseases (AASLD) 2015, 2015年11月14日, 通常論文
  • 肝癌治療におけるmultipolar RFAの焼灼域の特徴および焼灼域の容積を規定する因子について
    田中 崇; 阿南 章; 高田和英; 福田 祥; 福永篤志; 横山圭二; 森原大輔; 竹山康章; 入江 真; 釈迦堂 敏; 早田哲郎; 向坂彰太郎
    第19回日本肝臓学会大会, 2015年10月08日, 通常論文
  • 抗HCV治療における血清ZTTの推移について-IFNレジメンとDAAとの比較-
    福田 祥; 早田 哲郎; 山内 涼; 福田 洋美; 土屋 直壮; 福永 篤志; 高田 和英; 田中 崇; 横山 圭二; 森原 大輔; 阿南 章; 竹山 康章; 入江 真; 釈迦堂 敏; 向坂 彰太郎
    第57回日本消化器病学会大会, 2015年10月08日, 通常論文
  • 直視型超音波内視鏡を用いて内視鏡的組織接着剤注入法を施行した胃静脈瘤の1例
    横山圭二; 入江 真; 阿南 章; 田中 崇; 向坂彰太郎
    第22回日本門脈圧亢進症学会総会, 2015年09月10日, 通常論文
  • 当科における肝癌診療:バイポーラRFA導入後の治療実績と、外科、放射線科との連携体制について
    高田和英; 阿南 章; 田中 崇; 福田 祥; 土屋直壮; 福永篤志; 横山圭二; 森原大輔; 喜多村祐次; 竹山康章; 入江 真; 釈迦堂敏; 早田哲郎; 乗富智明; 吉満研吾; 向坂彰太郎
    第105回日本消化器病学会九州支部例会 第99回日本消化器内視鏡学会九州支部例会, 2015年06月19日, 通常論文
  • 胆道出血をきたした肝細胞癌胆管浸潤の1例
    山内 涼; 土屋直壮; 早田哲郎; 福田洋美; 福田 祥; 福永篤志; 田中 崇; 高田和英; 横山圭二; 森原大輔; 阿南 章; 竹山康章; 入江 真; 釈迦堂 聡; 向坂彰太郎
    第105回日本消化器病学会九州支部例会 第99回日本消化器内視鏡学会九州支部例会, 2015年06月19日, 通常論文
  • 腹腔内出血を伴った胆嚢穿孔の一例
    福田洋美; 横山圭二; 田中 崇; 山内 涼; 福田 祥; 土屋直壮; 福永篤志; 高田和英; 森原大輔; 阿南 章; 竹山康章; 入江 真; 釈迦堂敏; 早田哲郎; 向坂彰太郎
    第105回日本消化器病学会九州支部例会 第99回日本消化器内視鏡学会九州支部例会, 2015年06月19日, 通常論文
  • 原発性胆汁性肝硬変とヘリコバクターピロリ感染の関連性および除菌による肝機能改善について
    早田哲郎; 横山圭二; 釈迦堂敏; 竹山康章; 入江 真; 阿南 章; 森原大輔; 向坂彰太郎
    第51回日本肝臓学会総会, 2015年05月22日, 通常論文
  • 当科におけるダクラタスビル+アスナプレビル併用療法の市販後成績
    福永篤志; 森原大輔; 福田 祥; 土屋直壮; 高田和英; 田中 崇; 猪俣慎二郎; 横山圭二; 阿南 章; 竹山康章; 入江 真; 釈迦堂敏; 早田哲郎; 向坂彰太郎
    第51回日本肝臓学会総会, 2015年05月21日, 通常論文
  • 当院における B 型肝炎ウイルス関連肝癌の特徴
    阿南 章; 田中 崇; 高田和英; 岩田 郁; 福田 祥; 土屋直壮; 福永篤志; 横山圭二; 森原大輔; 竹山康章; 入江 真; 釈迦堂敏; 早田哲郎; 向坂彰太郎
    第51回日本肝臓学会総会, 2015年05月21日, 通常論文
  • C型肝炎の減少に伴う肝細胞癌の予後の変化について
    早田哲郎; 阿南章; 猪俣慎二郎; 福永篤志; 土屋直壮; 高田和英; 田中崇; 喜多村祐次; 横山圭二; 森原大輔; 竹山康章; 入江真; 釈迦堂敏; 向坂彰太郎
    第101回日本消化器病学会総会, 2015年04月25日, 通常論文
  • THE EFFECT ON IRSOGLADINE MALEATE FOR PORTAL HYPERTENSIVE GASTROPATHY (PHG)
    Yokoyama K; Irie M; Anan A; Fukuda S; Thuchiya N; Fukunaga A; Takata K; Tanaka T; Hanano T; Hirano G; Morihara D; Takeyama Y; Shakado S; Sohda T; Sakisaka S
    The 50th annual meeting of the European Association for the Study of the Liver(EASL), 2015年04月22日, 通常論文
  • 回盲部癌に対するSOX療法後に門脈圧亢進症を発症し門脈血栓症を合併した1例
    櫻井邦俊; 土屋直壮; 福永篤志; 高田和英; 田中崇; 猪股慎二郎; 横山圭二; 森原大輔; 阿南章; 竹山康章; 入江真; 釈迦堂敏; 早田哲郎; 向坂彰太郎; 谷川健; 鹿毛政義; 橋本恭弘; 佐藤雅之; 吉村大輔; 落合利彰
    第104回日本消化器病学会九州支部例会 第98回日本消化器内視鏡学会九州支部例会, 2014年12月06日, 通常論文
  • 臨床経過において肝膿瘍との鑑別が困難であった肝未分化肉腫の1例
    田中崇; 福田洋美; 田辺太郎; 土屋直壮; 福永篤志; 高田和英; 横山圭二; 森原大輔; 阿南章; 竹山康章; 入江真; 釈迦堂敏; 早田哲郎; 向坂彰太郎
    第104回日本消化器病学会九州支部例会 第98回日本消化器内視鏡学会九州支部例会, 2014年12月06日, 通常論文
  • α-cyanoacrylate を用いた透視下内視鏡的硬化療法が奏功した直腸静脈瘤の一例
    鈴木 祥子; 横山圭二; 土屋直壮; 福永篤志; 高田和英; 田中崇; 森原大輔; 阿南章; 喜多村祐次; 竹山康章; 入江真; 釈迦堂敏; 早田哲郎; 向坂彰太郎
    第104回日本消化器病学会九州支部例会 第98回日本消化器内視鏡学会九州支部例会, 2014年12月05日, 通常論文
  • 高齢者に対する肝腫瘍穿刺の工夫
    喜多村祐次; 平野玄竜; 阿南 章; 横山圭二; 森原大輔; 竹山康章; 入江 真; 釈迦堂敏; 早田哲郎; 向坂彰太郎
    日本超音波医学会 第24回九州地方会学術集会, 2014年09月21日, 通常論文
  • 十二指腸静脈瘤自験3例の臨床的特徴と診断,治療
    平野玄竜; 横山圭二; 阿南章; 入江真; 土屋直壮; 國本英雄; 福永篤志; 森原大輔; 竹山康章; 釈迦堂敏; 早田哲郎; 高良真一; 吉満研吾; 向坂彰太郎
    第103回日本消化器病学会九州支部例会 第97回日本消化器内視鏡学会九州支部例会, 2014年07月05日, 通常論文
  • NAFLD/NASHの病態進展と治療における酸化的ストレスとγ-GTPの動態
    入江真; 早田哲郎; 向坂彰太郎
    第103回日本消化器病学会九州支部例会 第97回日本消化器内視鏡学会九州支部例会, 2014年07月04日, 通常論文
  • 肝細胞癌脈管浸潤に対する放射線治療の有用性の検討
    阿南章; 岩田郁; 平野玄竜; 櫻井邦俊; 土屋直壮; 國本英雄; 福永篤志; 横山圭二; 森原大輔; 竹山康章; 喜多村祐次; 入江真; 釈迦堂敏; 早田哲郎; 向坂彰太郎
    第50回日本肝癌研究会, 2014年06月06日, 通常論文
  • α cyanoacrylate monomer を用いて内視鏡的硬化療法を施行した胃静脈瘤症例の治療成績および有用性の検討
    横山圭二; 入江 真; 阿南 章; 土屋直壮; 國本英雄; 福永篤志; 櫻井邦俊; 平野玄竜; 森原大輔; 竹山康章; 釈迦堂敏; 早田哲郎; 向坂彰太郎
    第50回日本肝臓学会総会, 2014年05月30日, 通常論文
  • 脈管近傍に存在する肝癌に対する経皮的ラジオ波焼灼療法における局所再発抑制の工夫
    阿南 章; 岩田郁; 平野玄竜; 土屋直壮; 國本英雄; 福永篤志; 櫻井邦俊; 横山圭二; 森原大輔; 竹山康章; 喜多村祐次; 入江 真; 釈迦堂敏; 早田哲郎; 向坂彰太郎
    第50回日本肝臓学会総会, 2014年05月29日, 通常論文
  • エンテカビル投与開始時における投与中止可能症例の予測因子の解析
    森原大輔; 渡邊洋; 高田和英; 岩下英之; 釈迦堂敏; 吉兼誠; 土屋直壮; 國本英雄; 福永篤志; 久能志津香; 四本かおる; 平野玄竜; 櫻井邦俊; 横山圭二; 阿南 章; 竹山康章; 入江 真; 早田哲郎; 向坂彰太郎
    第50回日本肝臓学会総会, 2014年05月29日, 通常論文
  • 非B非C肝細胞癌における腫瘍マーカーについての臨床的検討
    早田哲郎; 阿南章; 平野玄竜; 櫻井邦俊; 入江真; 土屋直壮; 福永篤志; 國本英雄; 喜多村祐次; 横山圭二; 森原大輔; 竹山康章; 釈迦堂敏; 向坂彰太郎
    第100回日本消化器病学会総会, 2014年04月24日, 通常論文
  • 当科における肝外転移を伴う進行肝癌に対する集学的治療:5FU+カルボプラチンによる全身化学療法の有用性について
    阿南章; 平野玄竜; 岩田郁; 土屋直壮; 國本英雄; 福永篤志; 櫻井邦俊; 横山圭二; 森原大輔; 竹山康章; 喜多村祐次; 入江真; 釈迦堂敏; 早田哲郎; 向坂彰太郎
    第102回日本消化器病学会九州支部例会、第96回日本消化器内視鏡学会九州支部例会, 2013年11月09日, 通常論文
  • 尿蛋白を契機に発見された巨大な脾腎シャントに対してB-RTOを施行した一例
    横山圭二; 平野玄竜; 田中崇; 阿南 章; 入江 真; 向坂彰太郎
    第20回日本門脈圧亢進症学会総会, 2013年09月19日, 通常論文
  • PBC患者におけるトランスポーターの変化〜トランスポーターの変化と臨床応用〜
    竹山康章; 入江 真; 釈迦堂敏; 早田哲郎; 向坂彰太郎
    第45回日本臨床分子形態学会, 2013年09月14日, 通常論文
  • 肝細胞癌におけるトランスフェリン受容体の発現
    櫻井邦俊; 早田哲郎; 上田秀一; 田中 崇; 平野玄竜; 横山圭二; 森原大輔; 阿南 章; 竹山康章; 入江 真; 岩田 郁; 釈迦堂敏; 乘富智明; 山下裕一; 向坂彰太郎
    第45回日本臨床分子形態学会, 2013年09月13日, 通常論文
  • 集学的治療により肝癌発症から12年間の長期生存がみられる肝細胞癌患者の1例
    平野玄竜; 阿南章; 岩田郁; 早田哲郎; 横山圭二; 森原大輔; 竹山康章; 入江真; 釈迦堂敏; 向坂彰太郎
    第49回日本肝癌研究会, 2013年07月12日, 通常論文
  • 専46(消) 原発不明の転移性骨腫瘍として治療され1年後に肝原発巣が出現した1例
    土屋直壮; 國本英雄; 四本かおる; 櫻井邦俊; 田中崇; 平野玄竜; 横山圭二; 森原大輔; 竹山康章; 入江真; 岩田郁; 釈迦堂敏; 早田哲郎; 向坂彰太郎
    第101回日本消化器病学会九州支部例会、第95回日本消化器内視鏡学会九州支部例会, 2013年06月21日, 通常論文
  • 専48(消) 高分化型肝細胞癌との鑑別が困難であった限局性脂肪沈着の1例
    國本英雄; 森原大輔; 土屋直壮; 四本かおる; 櫻井邦俊; 田中崇; 平野玄竜; 横山圭二; 高良真一; 竹山康章; 入江真; 岩田郁; 釈迦堂敏; 早田哲郎; 吉満研吾; 向坂彰太郎
    第101回日本消化器病学会九州支部例会、第95回日本消化器内視鏡学会九州支部例会, 2013年06月21日, 通常論文
  • テラプレビル3剤併用療法の導入初期における貧血についての検討
    田中崇; 森原大輔; 土屋直壮; 國本英雄; 四本かおる; 櫻井邦俊; 平野玄竜; 横山圭二; 竹山康章; 入江 真; 岩田 郁; 釈迦堂敏; 早田哲郎; 向坂彰太郎
    第49回日本肝臓学会総会, 2013年06月07日, 通常論文
  • Telaprevirを用いた3剤併用療法中に生じる高尿酸血症は腎機能障害が関与している
    森原大輔; 釈迦堂敏; 土屋直壮; 國本英雄; 四本かおる; 田中崇; 平野玄竜; 櫻井邦俊; 横山圭二; 竹山康章; 入江 真; 岩田 郁; 早田哲郎; 向坂彰太郎
    第49回日本肝臓学会総会, 2013年06月07日, 通常論文
  • 当科における薬物性肝障害の動向ー特に重症例の特徴についてー
    入江 真; 早田哲郎; 向坂彰太郎
    第49回日本肝臓学会総会, 2013年06月06日, 通常論文
  • ウイルス性肝硬変患者におけるバルーン閉塞下逆行性経静脈的塞栓術
    横山圭二; 入江 真; 阿南章; 横山昌典; 土屋直壮; 國本英雄; 四本かおる; 櫻井邦俊; 岩下英之; 田中崇; 平野玄竜; 上田秀一; 森原大輔; 西澤新也; 坂本雅晴; 竹山康章; 岩田 郁; 釈迦堂敏; 早田哲郎; 向坂彰太郎
    第16回日本肝臓学会大会, 2012年10月10日, 通常論文
  • Radiofrequency Ablation Therapy Is A Safe And Effective Modality For Hepatocellular Carcinoma Patients Aged Over 75
    K. Iwata; T. Souda; K. Sakurai; H. Kunimoto; K. Yotsumoto; T. Tanaka; G. Hirano; K. Yokoyama; D. Morihara; Y. Takeyama; M. Irie; S. Shakado; S. Sakisaka
    the 6th, International Liver Cancer Association Annual Conference, 2012年09月14日, 通常論文
  • Immunohistochemical Demonstration Of Transferrin Receptor 1 And 2 In Human Hepatocellular Carcinoma
    K. Sakurai; T. Souda; K. Yokoyama; D. Morihara; S. Nishizawa; Y. Takeyama; M. Irie; K. Iwata; S. Syakadou; S. Sakisaka; T. Noritomi; Y. Yamashita
    The 6th, International Liver Cancer Association Annual Conference, 2012年09月14日, 通常論文
  • イルソグラジンマレイン酸塩投与による門脈圧亢進症胃症( PHG)改善効果の検討
    横山圭二; 入江 真; 阿南 章; 向坂彰太郎
    第19回日本門脈圧亢進症学会総会, 2012年09月07日, 通常論文
  • 肝細胞癌におけるトランフェリン受容体2発現の増加
    櫻井邦俊; 早田哲郎; 土屋直壮; 國本英雄; 四本かおる; 田中崇; 平野玄竜; 森原大輔; 横山圭二; 西澤新也; 坂本雅晴; 竹山康章; 入江真; 岩田郁; 釈迦堂敏; 向坂彰太郎; 乗富智明; 山下裕一
    第48回日本肝癌研究会, 2012年07月20日, 通常論文
  • The Limitation of Repeated Percutaneous Radiofrequency Ablation in Hepatocellular Carcinoma: Proposal of a “3 (times)-3 (years)-INDEX”
    Keiji Yokoyama; Kaoru Iwata; Akira Anan; Shinya Nishizawa; Daisuke Morihara; Shu-ichi Ueda; Kunitoshi Sakurai; Hideyuki Iwashita; Genryu Hirano; Masaharu Sakamoto; Yasuaki Takeyama; Makoto Irie; Satoshi Shakado; Tetsuro Sohda; Shotaro Sakisaka
    The 62nd Annual Meeting of the American Association for the Study of Liver Diseases, 2011年11月04日, 通常論文
  • 高コレステロール血症をともなう肝細胞癌におけるHMG-CoA還元酵素の発現増強
    早田哲郎; 岩田 郁; 横山圭二; 森原大輔; 坂本雅晴; 竹山康章; 入江 真; 釈迦堂敏; 向坂彰太郎
    第15回日本肝臓学会大会, 2011年10月20日, 通常論文
  • IL28B遺伝子多型とγGTPの組み合わせはNull-virological responseの最も有用な予測因子である
    森原大輔; 西澤新也; 釈迦堂敏; 國本英雄; 久能志津香; 福永篤志; 四本かおる; 平野玄竜; 岩下英之; 櫻井邦俊; 上田秀一; 横山圭二; 坂本雅晴; 阿南章; 竹山康章; 入江 真; 岩田 郁; 早田哲郎; 向坂彰太郎
    第15回日本肝臓学会大会, 2011年10月20日, 通常論文
  • 外科手術後の再発に対し集学的治療を行い長期生存が得られた胆管細胞癌の2例
    櫻井邦俊; 早田哲郎; 國本英雄; 福永篤志; 四本かおる; 岩下英之; 平野玄竜; 上田秀一; 森原大輔; 横山圭二; 西澤新也; 坂本雅晴; 竹山康章; 入江 真; 岩田 郁; 釈迦堂敏; 向坂彰太郎; 乗富智明; 山下裕一
    第15回日本肝臓学会大会, 2011年10月20日, 通常論文
  • ラジオ波焼灼術を行った肝癌患者における再発の解析:3times-3years rule
    岩田 郁; 早田哲郎; 横山圭二; 森原大輔; 竹山康章; 坂本雅晴; 入江真; 釈迦堂敏; 向坂彰太郎
    第47回日本肝癌研究会, 2011年07月28日, 通常論文
  • 門脈塞栓肝癌はコントロール群に比しNX-PVKA-Rは高値とはならない-門脈塞栓肝癌におけるPIVKA-Ⅱ上昇のメカニズム-
    早田哲郎; 岩田 郁; 櫻井邦俊; 平野玄竜; 久能志津香; 福永篤志; 岩下英之; 上田秀一; 横山圭二; 森原大輔; 坂本雅晴; 阿南 章; 竹山康章; 入江 真; 釈迦堂敏; 向坂彰太郎
    第47回日本肝臓学会総会, 2011年06月02日, 通常論文
  • C型肝硬変に対するインターフェロン治療後のAFP値は肝発癌の予測因子となる
    坂本雅晴; 釈迦堂敏; 森原大輔; 福永篤志; 久能志津香; 櫻井邦俊; 上田秀一; 岩下英之; 平野玄竜; 横山圭二; 阿南 章; 竹山康章; 入江 真; 岩田 郁; 早田哲郎; 向坂彰太郎
    第47回日本肝臓学会総会, 2011年06月02日, 通常論文
  • 当科における薬物性肝障害の動向-2000年-2010年の132例の検討-
    入江 真; 福永篤志; 久能志津香; 四本かおる; 櫻井邦俊; 岩下英之; 平野玄竜; 上田秀一; 横山圭二; 森原大輔; 阿南 章; 竹山康章; 坂本雅晴; 岩田 郁; 釈迦堂敏; 早田哲郎; 向坂彰太郎
    第47回日本肝臓学会総会, 2011年06月02日, 通常論文
  • 非アルコール性脂肪性疾患(NAFLD)においてγーGTPは酸化的ストレスマーカーになりうるか?
    入江 真; 早田哲郎; 森原大輔; 阿南 章; 竹山康章; 坂本雅晴; 岩田 郁; 釈迦堂 敏; 向坂彰太郎
    第30回 アルコール医学生物学研究会学術集会, 2010年11月27日, 通常論文
  • ペグインターフェロン治療終了直後に好酸球性胃腸炎を発症したC型慢性肝炎の一例
    福永篤志; 阿南章; 冨岡禎隆; 久能志津香; 四本かおる; 櫻井邦俊; 岩下英之; 平野玄竜; 上田秀一; 森原大輔; 横山圭二; 西澤新也; 竹山康章; 坂本雅晴; 入江真; 岩田郁; 釈迦堂敏; 早田哲郎; 向坂彰太郎
    第96回日本消化器病学会九州支部例会, 2010年11月12日, 通常論文
  • 多彩な病態を呈し治療に苦慮した膵炎の1例
    久能志津香; 岩下英之; 阿南章; 四本かおる; 福永篤志; 櫻井邦俊; 平野玄竜; 上田秀一; 森原大輔; 横山圭二; 西澤新也; 竹山康章; 坂本雅晴; 入江真; 岩田郁; 釈迦堂敏; 早田哲郎; 眞栄城兼清; 向坂彰太郎
    第96回日本消化器病学会九州支部例会, 2010年11月12日, 通常論文
  • 全身性エリテマトーデス(SLE)に合併した重症膵炎の一例
    四本かおる; 西澤新也; 阿南章; 久能志津香; 福永篤志; 櫻井邦俊; 岩下英之; 平野玄竜; 上田秀一; 森原大輔; 横山圭二; 竹山康章; 坂本雅晴; 入江真; 岩田郁; 釈迦堂敏; 早田哲郎; 向坂彰太郎
    第96回日本消化器病学会九州支部例会, 2010年11月12日, 通常論文
  • ステロイド投与により画像上著明な改善を認めた自己免疫性膵炎(AIP)の一例
    入江 真; 櫻井邦俊; 岩下英之; 上田秀一; 横山圭二; 森原大輔; 西澤新也; 阿南 章; 竹山康章; 坂本雅晴; 岩田 郁; 釈迦堂敏; 早田哲郎; 向坂彰太郎
    第95回 日本消化器病学会九州支部例会, 2010年06月18日, 通常論文
  • ステロイド投与により早期に画像上著明な改善を認めた自己免疫性膵炎の一例
    入江 真; 櫻井邦俊; 岩下英之; 上田秀一; 横山圭二; 森原大輔; 西澤新也; 阿南 章; 竹山康章; 坂本雅晴; 岩田 郁; 釈迦堂 敏; 早田哲郎; 向坂彰太郎
    第95回日本消化器病学会九州支部例会, 2010年06月18日, 通常論文
  • HCVがHBVの感染状態に与える影響
    西澤新也; 釈迦堂敏; 森原大輔; 西中村瞳; 櫻井邦俊; 岩下英之; 上田秀一; 横山圭二; 坂本雅晴; 阿南 章; 竹山康章; 入江 真; 岩田 郁; 早田哲郎; 向坂彰太郎
    第46回日本肝臓学会総会, 2010年05月27日, 通常論文
  • B型慢性肝炎に対するエンテカビル治療の現状とエンテカビル耐性ウイルス出現因子の検討
    釈迦堂敏; 入江 真; 櫻井邦俊; 上田秀一; 岩下英之; 森原大輔; 横山圭二; 西澤新也; 阿南 章; 竹山康章; 坂本雅晴; 岩田 郁; 早田哲郎; 向坂彰太郎
    第46回日本肝臓学会総会, 2010年05月27日, 通常論文
  • C型慢性肝炎に対するペグインターフェロン+リバビリン併用療法におけるHelicobacter pylori感染の影響
    森原大輔; 釈迦堂敏; 西澤新也; 西中村瞳; 岩下英之; 櫻井邦俊; 上田秀一; 横山圭二; 坂本雅晴; 阿南 章; 竹山康章; 入江 真; 岩田 郁; 早田哲郎; 向坂彰太郎
    第46回日本肝臓学会総会, 2010年05月27日, 通常論文
  • C型肝硬変対するインターフェロン治療後の発癌抑制とAFP値の関連
    坂本雅晴; 釈迦堂敏; 森原大輔; 西澤新也; 櫻井邦俊; 上田秀一; 岩下英之; 横山圭二; 阿南 章; 竹山康章; 入江 真; 岩田 郁; 早田哲郎; 向坂彰太郎
    第46回日本肝臓学会総会, 2010年05月27日, 通常論文
  • 下部胆管への胆管内発育により閉塞性黄疸を来たした肝細胞癌の1例
    久能志津香; 阿南章; 櫻井邦俊; 横山圭二; 森原大輔; 西澤新也; 上田秀一; 坂本雅晴; 竹山康章; 入江真; 岩田郁; 釈迦堂敏; 早田哲郎; 向坂彰太郎
    第94回日本消化器病学会九州支部例会, 2009年11月27日, 通常論文
  • 慢性肝疾患における鉄過剰は血清AFP値を上昇させる
    早田哲郎; 上田秀一; 岩田 郁; 櫻井邦俊; 平野玄竜; 田中 崇; 横山圭二; 森原大輔; 西澤新也; 坂本雅晴; 阿南 章; 竹山康章; 入江 真; 釈迦堂敏; 向坂彰太郎
    第13回日本肝臓学会大会(JDDW), 2009年10月14日, 通常論文
  • 結核性腹膜炎3症例の検討
    阿南 章; 森原大輔; 松本照雄; 船越禎広; 櫻井邦俊; 田中 崇; 猪俣慎二郎; 上田秀一; 横山圭二; 西澤新也; 竹山康章; 坂本雅晴; 入江 真; 岩田 郁; 釈迦堂敏; 早田哲郎; 向坂彰太郎
    第51回日本消化器病学会大会(JDDW), 2009年10月14日, 通常論文
  • HBV再活性化の2症例と当院における免疫抑制・化学療法前のHBc抗体測定の実態
    早田哲郎; 西澤新也; 森原大輔; 横山圭二; 櫻井邦俊; 上田秀一; 坂本雅晴; 阿南 章; 竹山康章; 入江 真; 岩田 郁; 釈迦堂敏; 向坂彰太郎
    第13回九州肝不全研究会, 2009年09月19日, 通常論文
  • 反復する再発に対し集学的治療にて3年以上生存している胆管細胞癌の2例
    西澤新也; 岩田郁; 入江 真; 櫻井邦俊; 田中 崇; 猪俣慎二郎; 上田秀一; 横山圭二; 森原大輔; 坂本雅晴; 阿南章; 竹山康章; 釈迦堂 敏; 早田哲郎; 向坂彰太郎
    第45回日本肝癌研究会, 2009年07月03日, 通常論文
  • ワークショップ2 慢性肝疾患に対する最新の治療 核酸アナログ治療後3年以上経過した症例の解析
    釈迦堂敏; 櫻井邦俊; 猪俣慎二郎; 上田秀一; 森原大輔; 横山圭二; 西澤新也; 阿南 章; 竹山康章; 入江 真; 岩田 郁; 坂本雅晴; 早田哲郎; 向坂彰太郎
    2009年06月19日, 通常論文
  • ペグインターフェロン・リバビリン併用療法時のインターフェロン網膜症に関する検討
    西澤新也; 釈迦堂敏; 森原大輔; 櫻井邦俊; 田中 崇; 猪俣慎二郎; 上田秀一; 横山圭二; 坂本雅晴; 阿南 章; 竹山康章; 入江 真; 岩田 郁; 早田哲郎; 内尾英一; 向坂彰太郎
    第45回日本肝臓学会総会, 2009年06月04日, 通常論文
  • 肝硬変症例に対する瀉血療法の有用性と位置付け
    櫻井邦俊; 早田哲郎; 岩田 郁; 上田秀一; 平野玄竜; 田中 崇; 横山圭二; 森原大輔; 西澤新也; 坂本雅晴; 阿南 章; 竹山康章; 入江 真; 釈迦堂敏; 向坂彰太郎
    第45回日本肝臓学会総会, 2009年06月04日, 通常論文
  • B型慢性肝疾患に対する核酸アナログ治療とその耐性出現の検討
    釈迦堂敏; 田中 崇; 櫻井邦俊; 猪俣慎二郎; 上田秀一; 森原大輔; 横山圭二; 西澤新也; 阿南 章; 竹山康章; 入江 真; 岩田 郁; 坂本雅晴; 早田哲郎; 向坂彰太郎
    第45回日本肝臓学会総会, 2009年06月04日, 通常論文
  • 肝硬変合併肝癌患者に対する経皮的ラジオ波焼灼術後のBCAA含有経腸栄養製剤は有意にアルブミン値を改善する(無作為化試験の検討)
    森原大輔; 岩田 郁; 花野貴幸; 櫻井邦俊; 田中 崇; 上田秀一; 猪俣慎二郎; 横山圭二; 西澤新也; 坂本雅晴; 阿南 章; 竹山康章; 入江 真; 釈迦堂敏; 早田哲郎; 向坂彰太郎
    第45回日本肝臓学会総会, 2009年06月04日, 通常論文
  • 潜在性HBV感染を伴うC型肝炎患者のHCV遺伝子置換とSVR率の解析
    西澤新也; 釈迦堂敏; 西中村瞳; 櫻井邦俊; 田中 崇; 猪俣慎二郎; 上田秀一; 横山圭二; 森原大輔; 坂本雅晴; 阿南 章; 竹山康章; 入江 真; 岩田 郁; 早田哲郎; 向坂彰太郎
    第95回日本消化器病学会総会, 2009年05月07日, 通常論文
  • 多彩な病体を呈し集学的治療により救命し得た重症膵炎の1例
    坂 暁子; 阿南 章; 入江 真; 松本照雄; 上田秀一; 田中 崇; 猪俣慎二郎; 森原大輔; 横山圭二; 西澤新也; 竹山康章; 岩田 郁; 釈迦堂敏; 早田哲郎; 眞栄城兼清; 向坂彰太郎
    第95回日本消化器病学会総会, 2009年05月07日, 通常論文
  • 新しい先端フードを用いた食道静脈瘤に対する内視鏡的硬化療法
    入江 真; 横山圭二; 阿南 章; 田中 崇; 高田和英; 猪俣慎二郎; 上田秀一; 森原大輔; 西澤新也; 竹山康章; 岩田 郁; 坂本雅晴; 釈迦堂敏; 早田哲郎; 向坂彰太郎
    第86回 日本消化器内視鏡学会九州支部例会, 2008年11月21日, 通常論文
  • 当科における薬物性肝障害の実態
    入江 真; 早田哲郎; 岩田 郁; 阿南 章; 竹山康章; 釈迦堂敏; 向坂彰太郎
    第44回 日本肝臓学会総会, 2008年06月05日, 通常論文
  • Treatment for rectal varices in a cirrhotic patient by endoscopic injection sclerotherapy with cyanoacrylate. A case report
    Anan A; Irie M; Iwata K; Sohda T; Takeyama Y; Shakado S; Takata K; Tanaka T; Inomata S; Ueda S; Matsumoto T; Morihara D; Yokoyama K; Nishizawa S; Tomioka Y; Sakisaka S
    The 18th Conference of the APASL 2008, 2008年03月23日, 通常論文
  • C型慢性肝炎に対する2種類のペグインターフェロン製剤の治療効果
    釈迦堂敏; 竹山康章; 横山昌典; 入江 真; 岩田 郁; 早田哲郎; 向坂彰太郎
    第88回日本消化器病学会九州支部例会第82回日本消化器内視鏡学会九州支部例会, 2006年11月17日, 通常論文
  • アルコール性肝障害肝におけるGamma-Glutamyltranspeptidase (γ-GTP)の局在の検討
    入江 真; 鈴木統久; 向坂彰太郎
    電子顕微鏡学会, 2004年, 通常論文
  • Intrahepatic Expression of Gamma-Glutamyltransferase in Alcoholic Liver Disease
    M. Irie; N. Suzuki; T. Sohda; A. Anan; K. Iwata; M. Yoshikane; H. Nakane; Y. Koyama; H. Watanabe; Peter Fischer; rgen E. Scherberich; S. Sakisaka
    54th AASLD, 2003年10月24日, 通常論文
  • 若年発症の自己免疫性肝炎の1例
    伊藤 建二; 岩田 郁; 入江 真; 早田 哲郎; 横山 圭二; 向坂 彰太郎
    第81回日本消化器病学会九州支部例会, 2003年, 通常論文
■ 所属学協会
  • 消化器内視鏡学会
  • 消化器病学会
  • 肝臓学会
  • 内科学会